スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡大サッカー部4選手のオサスナ練習参加 

2月1日よりパンプローナに来ています。

2日より福岡大学サッカー部3選手がオサスナのカンテラ
に練習参加しており、そのアテンドをしております。

福岡大学サッカー部ホームページ

日本代表デビューも飾ったFW永井も5日から練習参加予定なので、
すでにニュースにもなってます↓(参加予定が諸事情によりずれ込みました)
福岡大・永井 オサスナの練習に参加(スポニチ)

練習参加の様子や選手たちの日常生活については、
今後 Twitterを用いながらお伝えしていこうと思っております。

小澤一郎のTwitterアカウント(@ichiroozawa)

以下、プレスリリース用の記事(一部訂正済)です。




昨年8月の第33回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント優勝。
本年1月の第58回全日本大学サッカー選手権大会準優勝。
そして全国の大学で最多となる7人の新Jリーガー誕生となった福岡大学が、
スペイン遠征を2月に実施するのでお知らせ致します。

■概要
○参加クラブ:『CAオサスナ(Club Atletico Osasuna)』
○参加選手:永井謙佑(日本代表,FW/3年)、假屋健太(MF/2年)、
牟田雄祐(DF/1年)、清武功暉(U-18日本代表,FW/1年)
※練習参加のカテゴリーは永井謙佑がオサスナB。(5日より練習参加予定)
假屋健太、牟田雄祐、清武功暉はユースAorBの予定。
○日 時: 2010年2月1日~2月16日
○場 所: スペイン/パンプローナ

【CAオサスナ(Club Atletico Osasuna)について】 
以下がオサスナやパンプローナの記述に関するURLです
http://www.osasuna.es/dev/
http://ja.wikipedia.org/wiki/CA%E3%82%AA%E3%82%B5%E3%82%B9%E3%83%8A
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%8A

スポンサーサイト

1/30 Twitterまとめ 

http://twitpic.com/10hcyl - シルバのインタビューも無事にとれたので、帰ります。アディオス!!



posted at 21:56:45


ということで、セビージャ戦前日のバレンシア、ウナイ・エメリ監督の会見実況は終了。お疲れ様でしたー。突然、ツィートしまくりですみません。


posted at 21:50:55


全てのやりとりは実況しませんでしたが、7割はやりました。今、広報担当がしょーもない質問したアンテナ3のアナに説教してます。もっと、説教してやってくれ!笑


posted at 21:50:09


(記者)レアル・マドリーのラウールの時代はもう終焉したのでしょうか? (ウナイ)えらい質問をするね。それは私がコメントすべきことじゃないし、マドリーの練習場でやってくれ。 (つぶやき)そりゃそうだろう!失礼な質問するなよ、アンテナ3のアナ!!怒


posted at 21:48:31


(記者)ドミンゲスの出場時間が少ないが? (ウにナイ)新たなリーグ、チームへの適応というのは難しいもの。まずはそれを理解する必要がある。ただ、国王杯の試合はプレーしているよ。


posted at 21:47:05


(記者)マヌエル・フェルナンデスの移籍について (ウナイ)まずは彼は素晴らしい選手。ただ、長期の離脱から復帰して、ボランチの選手が多く出場時間が少なかった。加えて、クラブの経済面からしても今回のオファー(インテル)は魅力的だった。最終的には3者合意の下での移籍だ。


posted at 21:40:39


(記者)開幕戦ではヒメネス監督と試合後の会見でやりあいましたが? (ウナイ)彼はいい人だよ。監督というのは自分のチームの利益を考えて発言するもの。彼とは何の問題もない。


posted at 21:38:06


(記者)ピスファンはやりにくいスタジアムですね? (ウナイ)そうだ。ただ、それよりもゾコラ、カヌーテら主力の復帰の方が心配事だ。


posted at 21:36:47


(記者)マルチェナは? (ウナイ)ちょっと風邪気味だったけれど、問題ない。


posted at 21:35:51


(記者)明日のセビージャ戦はファイナルですか? (ウナイ)私にとっては毎試合がファイナルだ。 (つぶやき)いつも言ってることですな。


posted at 21:33:46


(ウナイ)とにかく上位を目指すこと。CL出場権を獲ること。 (つぶやき)優等生発言だな~


posted at 21:32:55


(記者)グアルディオラがバレンシアもリーガの優勝候補だと言ったことについて


posted at 21:31:42


試しにウナイ・エメリ監督(バレンシア)の会見をツィート中継。


posted at 21:30:54


非公開練習のスタートが1時間近く遅れたらしい。多分、ビデオセッション。ああ、これで確実に「インタビューは10分以内で」とかプレッシャーかけられる…。(午後にセビージャに向かうため)


posted at 20:25:07


それはわかりませんが、具体的なオファーがないと考えられませんからね。 RT @torikoronoyusha: 日本に来たがっているんですか?


posted at 20:22:36


アジャラさん情報最新版。本人は現役続行を希望で、アルゼンチンのラシン行きが濃厚。1日(月)にはアルゼンチンに出発する予定で、一応欧州、アメリカ、アジアからのオファーも待っている状況とのこと。代理人が、「日本から具体的なオファーないかな?」と言ってます。


posted at 20:18:58


http://twitpic.com/10h4re - 今日は土曜なので子供の試合が多数。小学生低学年までは、監督が試合でピッチに立って団子にならないよう指示を出します。もちろん、審判もいるわけでピッチに大人が3人立ってます。



posted at 20:12:00


再びバレンシア練習場なう。今日は非公開。まだ練習が終わらないので、子供の試合(コーチ業)に行けない…。でも、仕事優先ですね、はい。


posted at 20:09:16


1/29 Twitterまとめ 

日本時間ではもう昨日ですが、
1/29はバレンシアの練習場からツイートしたので報告の意味で。

Twitterを使ったら色々できますね。

もっと楽しいことしてきますのでお楽しみに!

Twitter(ツイッター)のやり方もまとめてあります↓
サッカーファンのためのツイッター(Twitter)



@yusuke0804 パエリア食べるなら、基本2人以上じゃないとダメですね。特に本物のパエリア・レストランならそうなります。


posted at 23:12:11


@joiejoie0507 了解です。明日、伝えておきますね。でも、こっちの予定もあるので、個人的には1日でまとめてやる方がよかったんです。贅沢なこと言ってますが…(苦笑)


posted at 23:11:08


@hage04 ありがとうございます。そんなこと言ってもらえるなんて幸せですね。皆さんのためにも、もっと頑張ります!


posted at 23:10:14


@joiejoie0507 とれました~!記事がアップされるまでもう少々お待ち下さいませ。


posted at 22:43:34


今日とったシルバのインタビューは、『日本ワールドサッカー』(携帯サイト)のサポーターズインタビュー用。質問は全て読者から頂いてます。実は今日時間がなかったので『中学サッカー小僧』向けのインタは明日。1回にまとめてやりたかったんだけど、仕方ない…。


posted at 22:42:43


こういうことが可能な時代なんですよね。やってみたからこそわかったこともあるので、今後も色んな場所でやっていきますよ! RT @Setsuko6 : twitterのおかげですね。ダビにお祝いが言えるなんて。この一連の成り行きをブログに書きたいと思います!


posted at 22:36:04


http://twitpic.com/10aylc - 帰宅なう。ホアキンの赤いフェラーリも健在でした。ああ、たまってる原稿やらなきゃ…



posted at 22:18:36


@Setsuko6 De nada!! いや~、機嫌良かったですよ。満面の笑みでした。写真撮れなかったのは残念。次はフォト付きで!


posted at 22:16:24


@prince_okku 今日、明日の記者にアングロの電話番号を聞いたので、インタビュー申請しようかと思ってます。所属なしなので本人の了解があれば簡単に取れますしね。


posted at 22:15:21


http://twitpic.com/10aw2y - 無事ゲット!! 写真撮影は、お父さんのフェルナンドです。ありがとう、シルバ、フェルナンド!!



posted at 21:30:58


再び、アルベルダが通りすがる。いい匂いするな~(笑) 香水何使ってるんだろう??


posted at 21:01:34


今、アルベルダに会いました。日本のファンを代表しておめでとう!とお祝いの言葉をかけると、ありがとう、と。今日の仕事一つ果たしました(笑)


posted at 20:57:31


セサルが会見場に向かってます。でも、ファンに囲まれてまだ到着しない…。僕は、シルバに逃げられないよう、クラブハウスの前でスタンバイします。さあ、これからが戦争だ!(笑)


posted at 20:52:28


http://twitpic.com/10aqsx - 笑おうよ、アレクシス!上下スエットでパジャマみたいだけれど、どっか高級ブランドなんだろうか?(笑)



posted at 20:46:28


http://twitpic.com/10apqf - 今日は結構ファンが多いです。でも、バレンシアの選手は基本、全員にきっちりファンサービスして帰ります。



posted at 20:42:14


現在、アルベルダが息子の誕生を祝ってケータリングでチームに軽食を振る舞い中だそうな。今日の会見はセサルの予定。依然、地元メディア(特にテレビ)は激怒中で、広報責任者に電話をかけまくってます(笑)


posted at 20:32:38


毎週金曜はウナイ・エメリ監督の会見なのに、今日になって突然「明日に変更」の知らせ。ということで、地元メディア激怒なう。バレンシア広報大丈夫か?!監督会見の実況中継やろうと思ってたのに残念。


posted at 20:28:55


昨日、アングロのインタビューをとったアスの記者が、「アジャラはバレンシアに住むらしい」との情報を。えっ?ってことはアジャラさん引退!?


posted at 20:13:18


@handmadebytara 本物です。(多分)


posted at 20:11:03


http://twitpic.com/10am5t - 少し前にリニューアルしたバレンシア練習場のバルなう。未だにシルバのインタが今日とれるかどうかわかりません(笑)



posted at 20:03:34


了解です。僕もおめでとうと思っていたので。 RT @Setsuko6 @hage04 もしダビに会えたら、ダビくん誕生felicidades!!!!!と伝えてください!


posted at 19:59:51


http://twitpic.com/10aid3 - 現在のバレンシア。晴れでいい天気だけど寒い。。すでに全員がjミニエスタディに入って、非公開トレーニングしています。セットプレーをかなりやってるね。



posted at 19:28:14


バレンシアの練習場なう。現在、攻撃陣が非公開練習中。守備陣は、外でロンド。ジギッチは攻撃陣に入れてもらえないのかぁ…


posted at 19:15:07


@nobtiger こちらこそ、よろしお願いします。能動的にやっていかないと飽きるメディアだと思うので、是非色々トライしてみて下さい。


posted at 10:25:02


@tatsuoikeda 毎週日曜は朝9時から試合だけど、オレと同じ30代のおっさんたちは朝5時までディスコで遊んで帰っても、平気な顔で試合に来るよ(笑)とにかく本番に強いし、パワフル。人生で言うなら楽しむ術を知ってるよね。


posted at 10:01:44


@nobtiger ありがとうございます。いえいえ、退場者は出てません。でも、、、相手は18チーム中17位のチームでして…(苦笑)ってか、うちも15位なんですけど…(笑)


posted at 09:36:01


Tomaaaaaaa!!! なんて叫びながら4ゴール決めてきました。ああ、気持ち良かった。今晩は、7-1で大勝。でも、家帰ってきたら12時過ぎてたし…。さあ、仕事するぞ~!


posted at 09:28:07


そんな相手と対峙したってだけで、感心します(爆) RT @ed_nomad: @ichiroozawa 南米の人にフリーキックの際、穴に指を突っ込まれたことを思い出します。感心しました。


posted at 03:47:16


@Soccer_Freak_11 日本でも十分文化になってると思うんですよ。でも、日本って面白い遊び事が多すぎなので、文化が固定化(成熟)しにくいですよね。


posted at 03:46:23


@tatsuoikeda 最近のサラリーマンはあんまりシエスタしてないかもね。でも、通勤に苦労がないからパワー温存できるし、何より残業がない。残業のない社会になれば日本サッカー、確実に強くなると思ってます。


posted at 03:44:40


ブログ書きながら思ったけど、iPadなりKindleなりで電子書籍が普及してきたら、超使えるバレンシアの観光本でも作りたい。まっ、本の体裁にはならないだろうけど。ほんと、現地に住んでなきゃ知り得ない上手いパエリア・レストランとかネタは一杯あるもんなぁ。


posted at 03:41:54


http://twitpic.com/106cyx - ブログ更新。http://ow.ly/11sHr 珍しくレストラン紹介。Hiroさん、ご馳走様。また行きます!



posted at 03:36:16


@ed_nomad 本当にそう思います。その国のサッカーや育成などを知りたいなら、スパイク片手に草サッカーに入っていくのが一番勉強になるでしょうね。


posted at 00:06:44


今晩の7人制サッカーの試合は、22:30キックオフ。こんなのいい方で、たまに23:30キックオフで日をまたぐことも。。それでも普通に朝9時くらいから仕事するスペイン人はタフですわ。どんだけ腹が出ててもよく動くおっさんばっかりだから感心します!


posted at 00:01:35



バレンシアのイタリアレストラン maramao 

maramao(バレンシアのイタリアレストラン)
【maramaoの店内 2階のテーブル席より撮影】

今日は珍しく、バレンシア市内のレストランを紹介。

ちゃんとデジカメ持って行けば良かった…

と後悔するほど写真の質が悪いのですが(腕も!?)、
これでもスペインじゃ最新の携帯カメラなんです!!(苦笑)

今回紹介するのは、イタリアン。
お店の名前は、
「maramao(マラマオ)」

きれいなホームページもあるので、実際の内装や料理の写真は、
お店のHPで確認して下さいまし。
maramaoのホームページ

住所:C/. Corregería 37, 46001 Valencia
電話:96 392 31 74


Ver mapa más grande

場所は市内でもセントロ(中央)にあって、
中央市場、ラ・ロンハの裏手なんですが旧市外なのでちょっとわかり難いかも。

行く前に地図で確認することをおすすめします。


maramao(バレンシアのイタリアレストラン)の料理人Hiroさん
【maramaoの料理人チーフ、Hiroさん】

さて、maramaoは、大親友のHiroさんが料理人チーフとして働いております。
後姿を見るだけでもでっかいですが、実際に見てもデッカイっす!

でも、イタリアで料理の勉強をし、実際に本場イタリアのレストランでの
修行経験があるだけあって、味はムイ・ビエーーーーン!!
ほんま、めっちゃうまいですよ。

パスタにはこだわりを持つmaramaoは、パスタから手作り。

maramao(バレンシアのイタリアレストラン)のパスタ
【maramaoのパスタ、“Hiroスペシャル” ←こんな名前だっけか?笑】

今回は、Hiroスペシャル(正確な名前がわからないのでそう呼ぼう!)を
頂いてきました。魚介のパスタでめちゃくちゃ上手かったです。

スペイン語で表現するなら、super bueno, os digo en serio,eh!!!




さて、本当におすすめのお店な上に、
Hiroさんはとても気前がいいのでバレサカをご覧の皆様に特典をゲットしてきました!

maramaoにご来店の方で、当ブログ・バレサカのこの紹介記事を見た、という方は、

ワンドリンクサービス

してくれるそうです。

入店して、注文する時、「バレサカを見ました」と言って下さい。
でも、ウェイター(ウェイトレス)はスペイン人かイタリア人です。
確実に通じませんね。そこまで考えてなかったぞ!(笑)

ということで、「Amigo de Hiro(Hiroさんの友達)」と名乗って下さい!!

すると、お店の人がHiroさんを呼びに行ってくれるでしょう。
もしいなかったら?

そんなことも考えていなかったので、Hiroさん、お店の人に、
「Amigo de Hiro」と言われたらワンドリンクサービスするよう指令を出しておいて下さい。

もしお店の人が理解せず、サービスがなかったら?
ごめんなさい。当ブログのコメント欄にでもブチ切れて下さい。
でも、責任は負いません。
味の保証はするのでご勘弁を!

ということがないよう、頼むよHiroさん。絶対この記事見てるはずだから。

次は、バレンシアの選手もよく行く、あの!日本食レストランを紹介するぞ~~~~!

サッカーファンのためのツイッター(Twitter) 

「バレサカを見てツイッター(Twitter)に登録してみたはいいけど、
よく使い方がわからない」

という声がちらほらと聞こえてくるのでリンクを活用しながら、
サッカーファンとしての基本的な使い方を少し。

ツイッター(Twitter)ホームページ

にも使い方説明はありますので、よければ参考に。

わかり難いと感じたら、「ツイッター  使い方」なり打って、
検索をかけてみて下さい。

Twitter(ツイッター)をはじめよう

↑こういう親切なサイトがたくさん出てきますから。

自分はどうして入門レベルをクリアしたかというと、
勝間和代公式ブログを参考にしました。

勝間和代のTwitter初心者のための使いこなしの10ステップ

勝間和代のTwitter初級者が中級者になるための使いこなし10ステップ

まっ、説明を見てもさっぱりわからないと思いますので、
とにかく使いながらトライしていって下さい。

勝間レクチャーの最初にもありますが、やはり鍵は、

TweetDeck

HootSuite

といったクライアント、WEBの使用でしょうね。
確かに、上のような画面に慣れたらtwitter.comの画面は徐々に使わなくなってくる。

慣れてきたら、便利サイト・ツールにもどんどんアクセスすべし。

また、有名人・公式・お役立ち情報アカウント一覧でフォローを増やしていく
作業もしていった方がいいかもしれません。

さて、ここからはサッカーファン向けの話し。
あくまで私の個人的意見なので、自分でやってみて、
使ってみてから判断してみて下さい。

more...

【twitter】バレンシアCFジャパン 

バレンシアCFジャパン(@valenciacf_jp)

twitterでバレンシアCFジャパンを立ち上げました。

まだ非公認ですが、恐らく2月にはクラブ公認をもらえると思います。
それに向けて交渉中です。

目的は、
・日本にバレンシアCFを広めること
・バレンシアCFと日本のファンの距離を縮めること

この趣旨に賛同してくれた、現地カメラマンのAlberto Iranzo(AS所属)が、
ほぼ日課で「valenciacf_jp」向けに写真を提供してくれます。

今のことろ毎日の写真提供が軸になりますが、
どういう展開になるかはtwitterの世界のみぞ知る。

ということで、twitterに足踏みしている人、
この機会に是非、twitterスタートを!

高校サッカー取材を通じて感じたこと 

twitter面白いですね。ワクワク感がある。
色々なアイディアを実現させるいいツールかもしれません。
小澤一郎のアカウント

さて、本題に。
年末年始は、高校サッカー選手権大会の取材をしていました。

2回戦から準決勝まで、スポナビでコラムを書いていますが、
現場で会う人によく「結構、辛口ですね」と言われました。

高校サッカー、蔓延するロングボール戦術の是非(スポナビ)

↑ものすごく、オブラートに、気を遣って書いたつもりなんですが…。

「一昔前と比べてロングボールは減った」という意見もあるでしょう。
確かに、私もそうかなとは思います。

がしかし、これだけ世界のサッカーが簡単に、リアルタイムに観れるようになり、
日本のサッカー関係者、特に指導者が熱心にサッカーの勉強をしているのに、

「何で判断の伴わないプレーをする選手がこれほどたくさんいるのでしょう?」

という感想を自分は持ってます。ある意味、驚きました。

高校サッカー界に才能ある選手が少なくなってきているのは事実でしょう。

とはいえ、能力が低くても、テクニックがなくても、
判断のいい選手は「いい選手」になりえます。

ボールを持ったらとにかくドリブルで仕掛ける、
1つのミスが出れば失点につながるからDFはビルドアップではなくロングボール、

まあ、明確なルールはないとしても暗黙の了解があって、
選手が判断せずにプレーしているような印象を受けました。

「普段、日本の現場、高校サッカーを見ていないくせに…」

という批判も出てきそうですが、今回は見ていなくてよかったと思ってます。
じゃないと、多分、はっきり「これでいいの?」と言えなかったから。

日本の高校生は、休みも少なく、ほぼ毎日フル稼働で一生懸命練習して、
サッカーに打ち込んでいるのに、
やっているサッカーは非効率で判断・戦術レベルの低いサッカー。

非常にもったいないな、と。
もうちょっとやり方なり、効率な方法があるんじゃないのかな?ということ。

教育、社会が詰め込み型だから、
高校サッカーだけ違うベクトルに向いていくのも難しいかもしれませんが、
サッカーをやってサッカーしか知らない人間を生み出すよりも、
サッカーが下手でもその後の社会なり世界で活躍できる人間、
つまりは自分の判断基準を持って動き、その行動の責任を取れる大人を
育てるような方向には向いてもらいたいですよね。

まあ、高校サッカー界の指導者で人格者、教育者は多いし、
それは素晴らしいことだと思うんですが、
同時にサッカーなり育成の本質を知っておいてもらわないと。

その両輪がないと、
本当の意味でサッカーにおけるいい人材育成はできないのではないでしょうか。

ラシンのカナレス 

レアル・マドリーが1000万ユーロで獲得濃厚なラシンのカナレス。

そういえば、2008年トルコで行われたU-17欧州選手権にU-17スペイン代表として出場した際、スポーツ紙に、

「U-17スペイン代表で唯一代理人を持たない選手」

として紹介されていましたっけ。

まあ、父親が代理人を務めているので代理人を必要としていなかったというのが事実でしたが、
今はそのカナレスの父親が一番のキーマン。

レアル・マドリーへの移籍が決まりかけという時に、
プレミアのクラブ幹部と話し合いをする素振りを見せてみたり、
色々駆け引きしてますね。

周りからは色々言われてるんでしょうが、
個人的には「よくサッカーとサッカービジネスをわかっているし、
それ以上にカナレスの価値、旬をわかっているなぁ」と感心しています。


方や日本では、U-17日本代表の選手で何人代理人を付けている選手がいたか?

まあ、その前に代理人がチームや選手の周りをうろつくと、
「あいつに近付くな」とか選手に指示するスタッフがいる国ですからね。
そりゃ、サッカー文化どころかサッカービジネスもろくに育たないでしょう。

ますます日本と世界との差は離れていくばかり。

ますます日本の常識は世界の非常識となる。

別に代理人がサッカー界にプラスだと断定するわけじゃないけれど、
日本の場合は特に選手も選手の親も、クラブ関係者すらもサッカービジネスを知らないし、
世界でどういうサッカービジネスが行われ、どうやってお金が生み出されているのか知らない。

だったら、多少なりともそういう知識があって、
しっかり資格を保有する代理人にその部分の仕事を手伝ってもらえばいい。

最終的にその選手に関わった皆が儲かる結果になれば、皆がハッピーじゃないですか。

個人的には、日本からカナレスのような選手を輩出することは「可能」だと思ってます。

でも、周りの環境が選手の価値なり旬を食い潰していますよね。

もっと酷いのは、日本サッカー界は足の引っ張りあいをする。

サッカーメディアの話しなんかを聞いていてもこれ。
パイを増やそうと頑張るんじゃなくて、既得権益を守るために足を引っ張り合う。
そりゃ、日本サッカー界に閉塞感漂うわ…。

そんなことで、2010年は日本サッカー界に色々と攻勢をかけていこうと思ってます。
人へのリスペクトは忘れず、
旧態依然のシステムや考え方に対してどんどん喧嘩を売っていこうかな、と。

そういう意味でも言いたい事はブログを使いながらも発信していかないとダメですね。
更新も頑張ってしないと。

本当の意味で日本サッカーのためや、
読者のためを思って周りが言わないことも言っていこうと覚悟を決めてます。

2010年、私は毎日戦い続けます!

カニサレス インタビュー 

記事紹介の更新もしていかなくては…。

年明け1月7日(木)に発売となった「ワールドサッカーキング(WSK)」に掲載された、
カニサレスのインタビュー記事。

ワールドサッカーキング(WSK) 10年1月7日発売号
【カニサレスインタビュー掲載号 ワールドサッカーキングの表紙】

カラーじゃないのが残念ですが、内容はサッカーを始めた頃からたっぷりと聞いております。

載り切らなかった写真もたっぷりあるので、ここで公開!

カニサレス インタビュー写真1
【カニレス インタビュー写真1 photo by Alberto Iranzo】

カニサレス インタビュー写真2
【カニレス インタビュー写真2 photo by Alberto Iranzo】


カニサレス インタビュー写真3
【カニレス インタビュー写真3 photo by Alberto Iranzo】


カニサレス インタビュー写真4
【カニレス インタビュー写真4 photo by Alberto Iranzo】


カニサレス インタビュー写真5
【カニレス インタビュー写真5 photo by Alberto Iranzo】


カニサレス インタビュー写真6
【カニレス インタビュー写真6 photo by Alberto Iranzo】


カニサレス インタビュー写真7
【カニレス インタビュー写真7 photo by Alberto Iranzo】

Feliz año nuevo!! 

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

年末年始は、日本に一時帰国しておりまして、12日にバレンシアに戻ってきました。

2010年は、自分にとっても変化の年となりそうです。

すでにmixiなどでは告知しておりますが、今年中に本帰国する予定です。

それはさておき、昨年はブログ更新を怠りまくったので、今年は昨年よりは更新するぞ!と。

やりたいこと、書きたいことはあるので、何とか短い文章でも書き溜めていきたいなと思ってます。

それでは、皆さんにとっても素敵な1年になりますように。

とにかくこの一年を楽しみましょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。