スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気合を入れたアレクシス 

気合を入れたアレクシス
【気合を入れたアレクシス 23日のスーペルより】

デポル戦で召集外になったことで、また気合を入れたアレクシス。数日前のロン毛から今は丸坊主…。間の短髪の方がかっこよかったな~と思いますが…。

練習を観ていても、キケから結構しつこく指示されることが多いんですよね。指示というか怒られることが。

多分、それはキャラに拠るところが大きい。

自分も指導者していた時は、ガミガミ言える選手と他の選手に言って間接的に伝える選手の区分けをしていましたが、アレクシスはどちらかというと指導者の標的になりやすい選手。

言われて落ち込むタイプではなく、逆に「なにくそー!」と思ってやるタイプ。逆にアルビオルなんかはあまりミスを指摘しすぎたり叱るとうつむき加減で凹むタイプなので私なら言いませんし、キケもあまり練習中に言ってませんね。

ミゲルなんかは練習や試合中に指示しても「どうせ聞いてないな」というのがわかる選手なので、私ならビデオセッションなどピッチ外で修正点やミスを指摘します。多分、キケもそうしてるでしょう。

アレクシスはエスパニョール戦でのオフサイドトラップミス(ルイス・ガルシアの得点)でお灸を据えられる形でのデポル戦召集外だったのでしょうが、あのミスと今回の召集外でまた学び成長する糧となったのも事実でしょう。

キケもオフサイドトラップは“かける”ものではなく、必然的に相手が“かかる”ものだと認識しているはず。よって、あのアレクシスの露骨なオフサイドトラップは「やってはいけない」と指摘したでしょう。

あくまでボールを中心にゾーンや距離感を保ちプレスがかかっていれば、相手がオフサイドにかかってしまうのが守備戦術の基本ですから。

週末のセビージャ戦はエルゲラが出場停止のため、アレクシスに出番があると思いたいですが、マルチェナをセンターバックに下げるような気も…。個人的にはこの人の成長に期待していますし、実際にみると思った以上にスピード、フィジカルがあるので能力は非常に高いと評価してます。頑張ってもらいたいですね。

Comments

しかしまぁ気合いを見た目で示すって言うのも彼らしいですねぇ。

私もすごく期待しているのでセビージャ戦は是非使ってほしいですね。
絶対いいDFになりますよ、彼は。
マルチェナがポカやるとゆるせないけど、アレクシスなら許せるのは私だけでしょうね。。。

この前までの髪型は彼らしくないのです。
あまりに普通過ぎて。やっぱりロン毛か坊主じゃないとね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/1040-b5cbc0c0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。