スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘタフェのパブロに欧州中が注目 

今季、パジャルドと共にヘタフェに移籍したパブロ・エルナンデス。

そういえば、2シーズン前のオサスナとの最終節でキケ監督の下で1部デビューしたんでしたね。そのオサスナ戦前後でアジャラさんの契約延長がこじれたってこと、アギーレ・オサスナにイケイケサッカーを展開され完敗だったという苦い思い出もありますが…。

開幕からレギュラー定着はおろか、セットプレーも任されている彼に欧州のクラブが熱い視線を送っているとのこと。今朝(16日)のスーペル紙ではスペイン、プレミア、イタリアなど12のクラブが身分照会を行ったとしています。

移籍はレンタルではなく一応完全移籍。

ただ、バレンシアは買い戻しオプションを保有しており、1年後なら100万ユーロ、2年後なら200万ユーロ。

ヘタフェはリーガでも復調してきましたし、UEFAもトッテナムに勝ち良いスタートを切ってます。そのチームと共に成長してバレンシアに戻ってきてもらいたいですね。

Comments

パブロの活躍はとってもうれしいですね。
パジャルドはどうなんでしょうか。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/1062-967b9f2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。