スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミゲル、モレッティが欠場でどうなるサイドバック 

25日のラシン戦、さて、サイドバックをどうするか。ミゲル、モレッティがケガで欠場決定。現状ではサイドバックをこなせるのはカネイラのみ。

アングロ隊長が右サイドバックに入り、カネイラが左というのが一番多い予想。アルビオルを右サイドバックで使うというオプションもあるでしょう。

昨年であればカンテラから選手を引き上げセッラが出てましたが、今季はリージョなどまだユース上がりで経験不足の若手選手が多い。さすがに昨年まで高校世代、今年になって3部のリーグを経験したばかりの選手をいきなり1部で抜擢するのはリスクが高い。

クーマン監督もカンテラの試合などをチェックして選手をみてはいるもののさすがにここでカンテラ抜擢はないでしょうね。

さて、あと注目が集まる冬の移籍市場での左サイドバックの補強ですが、名前が出すぎていて逆に今は具体的な名前が挙がってこない現状です。

今朝のスーペルでは「ウルグアイリーグで探している」との記事もありましたから、とうとう南米あたりに目を向け始めているのでしょう。

この冬で獲得するなら完全移籍ではなく、半年間のレンタルでの補強がバレンシアとしては理想。恐らくシーズン終了後にデル・オルノが戻ってくることになるでしょうから。

以前、フランスリーグから連れてくる可能性が高いとはいえ、今後もあちこちから名前が挙がってきそうですね。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/1064-aa780f16

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。