スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー戦エドゥの欠場が決定 

11日、今季のバレンシアにとって最後となるチャンピオンズリーグ(CL)チェルシー戦。10日、スタンフォードブリッジの公式練習で軽い肉離れを負ったエドゥは欠場が決定。(これでロンバンはハウメのどちらかがベンチ入りできますけどね)

スタメンは恐らくオサスナ戦と同じ。システムは監督曰く「4-3-3」。

10日のクーマン監督の会見で気になったコメントが2つ。

まず、ヒルデブラントについて。

「基本的には選手個人について話しをするのは好きではないが、今回ばかりはヒルデブラントを擁護したい。なぜなら彼は背中に痛みを抱えてオサスナ戦前1日しか練習ができなかった。(今回も)メンバー入りできるコンディションではなかった」

自分はオサスナ戦、このチェルシー戦の召集漏れでクーマン監督のGK構想ははっきりしたんじゃないかと思いますけどね。今の段階ではカニサレスが正GKであり出場停止か怪我以外に出番はないでしょう。会見であんなことを言っても大ミスしてもカニサレスを使うんですから今後1つや2つのミスでティモにするようならそれこそ矛盾となる。よって、ティモがユーロ本大会を考えるなら1月の移籍もありかな、とは思います。

ただ、彼の練習での姿勢やピッチ外から聞こえてくる彼の人柄を聞くと「我慢してればチャンスは来るだろうな」とも思うし、彼のメンタリティからしても継続して出番を求めていくでしょう。まあ、きっと来るでしょう出番が。


続いて、バレンシアメディアについて。質問は「バレンシアというクラブを指揮するのは難しいことで驚きもありましたか?」といったものでしたが、

「プレスについてはあった。これが注目の集まるビッグクラブにいるということなのだろうが、上手くいっていない時にある批判は大袈裟だ」

まあ、自分からみてもかな~~~り地元メディアは我慢してると思いますが…。(私も含めて)

オサスナ戦後はやはりというか結構な批判が挙がっているので(頑張って擁護してるの『スーペル・デポルテ』くらいか?!)、クーマン監督の心中も穏やかではないでしょう。初めて彼がナーバスになってるなとわかるコメントを聞きました。

自分はオサスナ戦でいっきに懐疑的な目で見るようになってます。なので、このチェルシー戦が大きなターニングポイントでしょう。結果にはこだわりません。内容と戦術、手ごたえ重視でがっつりチェックさせてもらいます。

「まだ1ヶ月なんだから…」

と擁護の声もかけたいですが、戦術面のみならず選手起用の面でもちょっと心配。

就任当初、ベテランに期待してるぞという使い方をしておいて、数試合で手ごたえがなかったらすぐに「ハングリー精神が欲しい」と若手起用。今じゃ、「クーマン・レボリューション」なんて題名ついてサニーやアリスメンディが引っ張りだこになってますもの。

自分は攻撃サッカーのみならずシーズン途中の監督交代で最も大事なのはある程度メンバー、システム、戦術を固定して「オートマティズム」を生み出すことだと思ってます。あと、今のバレンシアのようなメンタル的に落ちた状態では選手をコロコロ変えると逆効果。

「お前らに任せた。負けたら俺が責任取る」

という調子で背中を押して使い続けないと「この監督はどんな監督だろう?俺を使ってくれるのかな?」と懐疑的になってる選手は100%のパフォーマンスを発揮できない。若手や出番の少ない選手のやる気を使って上手くチームの士気を上げるのも大切な手法だけれど、今はチームがそれに耐えられるメンタルレベルにない。それぐらい落ち込みすぎ。

少なくとも、選手に「今はプレシーズンの時期みたい」と言われているようじゃ心配なわけです…(10日の『アス』紙のインタでアリスメンディがこう言ってました…)

Comments

エドゥ、残念でした。
彼とマルチェナのピボーテで4-4-2なら希望もあるかと思っていたんですが。

地元のメディアはおとなしいなと思っていました。
ビルバオ戦の大敗の後にもっと批判されるかと思ったのに意外に静かでしたよね。
でもオサスナ戦とチェルシー戦で一気に来たかな。これはバルサ戦負けると大変なことになるかも。。。

ところでソレール会長はどうしているんですか?
体調をくずしたとかなんだとか。
ロンドンにも行かなかったようですね。
ずる休み?じゃないですよねぇ。。。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/1078-bf6f1d8c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。