スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OCNスポーツの記事について 

ブログに頂いたコメントで初めて知ったのですが、OCNスポーツにある粕谷秀樹さんの「スペインの勝因」というコラムが先日私が書いたブログの記事と重複していたようです。

OCNスポーツ ESPORTE 「粕谷秀樹が語る、スペインの勝因」

私自身もこのコラムを読んで目が点になりました。どうなっているのか全くわかりません。

私はゴーストライターなわけでもなるつもりもありませんので、当ブログの記事をコピペされたというしか説明のしようがありません。

一応、私の方から事情説明を求めるつもりですので何かわかりましたらまた報告させてもらいます。

ご心配頂いたみなさん、ありがとうございました。




1つ事実確認ができまして、私がいつもお世話になっている携帯サイトとは何ら関係がありません。携帯サイト側の担当者様もこの事態に困惑されております。

残念ながら「OCN」の頭文字でつながりはありますが、OCNスポーツのサイトとは全く関係ありませんのでその事実関係はここで強調させて頂きます。

私個人の問題なら別にいいんですが、読者の方、携帯サイトの方に迷惑がかかってしまっているのでやはり困りますね。また続報が入りましたらご連絡させて頂きます。尚、皆様にお願いですが今回の件であまり過剰な反応やコメントはお控え下さい。何かわかりましたら、早めに続報は入れますので。何卒宜しくお願いします。

Comments

スポナビの育成特集番組を拝見して

 初めて、コメントいたします。
私、ポッドキャストでスポーツ番組(くりらじスポーツ)をやっておりますshinと申します。
9/17にスポーツナビにて行われました育成特集番組を拝見いたしましてお便りさせて頂きました。

 はっきり申しまして、良くわかりませんでした。確かに各国の育成システムは理解できましたし参考にもなったのですが、それを通じて我々が応援する日本サッカー代表にどんなことが今必要なのかその提言がなされていないような気がしました。率直に申し上げて、小澤さんの要求している方向はどこを向いているのか理解できませんでした。
 加えて、幼少期のサッカーを語る意味で学校体育を切り離して考えられないと思います。そこに触れられなかった事が残念でした。主張される育成はどこがやるべきなのか、協会なのか、自治体なのか、Jリーグなのか、そのあたりのご意見聞きたかったです。加えて特に高校の部活に於いて国体・高校サッカー・インターハイ等クラブ育成とバッティングする事が多すぎる事をどうお考えなのかわかりませんでした。また、今回選出された日本代表新監督選出の経緯が日本のコーチ陣不足を露呈した事と思います。番組中にも質問させて頂いたのですが、海外への指導者育成の為の派遣もしくは留学を行っているのでしょうか?そこも知りたかった事の1つであります。
そこのところが放送されず残念でした。

只、このような番組は貴重とおもいますし、私たちの番組でも追いかけていきたいと思いますので、今後とも頑張って続けて頂きたいと思っております。

乱文ご容赦下さい

なるほどです

ちょくちょく遊びに来ます。いつもアップ凄いです。僕も努力しないと・・・。ここのところ寒いので体に気をつけて下さい。また覗きに来ます。

小澤さんを批判される方がいらっしゃるようですが

さすがに見かねたので一言。

他人様の文章を自分の名前で発表してしまった人が批判を受けるのは当然ではないかと思います。盗作の疑いをかけられたとしても、著作権侵害の疑いで訴訟を起こされたとしても、文句を言える立場ではないと思います。ミスか故意かは問題ではありません。ミスならなんでもありだから許すのが当然、というのは甘えだと思います。「ごめんで済むなら警察いらない」という話です。本人がやったか周りがやったかという事も問題になりません。どなたかも書いておられましたが、社員がやったんだから社長の自分は知らないという言い訳が通用しないのと同じ事です。署名をした以上(内容を確認したかどうかも問題ではありません。というより確認もせずに署名するという行為自体が既に問題ではないかと思います)最終的な責任は負わなくてはならない、それが道理というものではないでしょうか。

とはいえ人間なら誰でもミスをするのは当たり前で、それ自体は仕方のない事だとも思っています。ただし、だからといってミスならなんでもありという主張が通るとは思いません。それは単なる開き直りに過ぎず、迷惑をかけてしまった相手に対する誠意に欠けた態度であり考え方であると言わざるを得ないと思います。
また仮にミスではなく故意だったとしたら論外なので、それについては何も書く事はありません。

本来なら言うまでもない事のはずですが、何らかの過ち(ミス含む)により相手に迷惑をかけてしまった場合、まずは誠意を持って謝罪するのが人として当然ではないかと思います。「決して故意ではなくミスだったのです」という主張なり言い訳なりをするのは、と言うよりさせていただくのは、あくまでも謝罪をした「後」であるべきだと思います。その上でどうか大目に見てください、とお願いをさせていただく事になるのではないかと思います。
そして、その主張なり言い訳なりお願いなりを聞き入れるか拒絶するかを決める権利があるのは迷惑をかけられた人だけであり、周りが口をはさむ問題ではないと思います。ましてや、迷惑をかけられた人の方を批判するなどもっての他ではないでしょうか。

今回の件が穏やかに収まったのは、ひとえに小澤さんが寛大すぎるほどに寛大な対応をされたからにすぎません。要するに粕谷氏は小澤さんの好意に救っていただいた立場であり、してしまった事を考えたらまだまだ批判を受けても仕方がないでしょう(批判ぐらいで済めばもうけものではないかとも思いますが)。失礼ながら小澤さんを批判される方々は、自分が同じ目にあったらどう感じるかという人として当たり前の事を、今一度お考えになってみた方がよろしいのではないかと思います。


最後になりましたが、小澤さんにはとんだ災難で心からお見舞い申しあげます。
残念ながら心無い方も少々いる様子ですが、それ以上に心ある大勢の人々が遠い日本から小澤さんを応援していますので、これからもお身体に気をつけてがんばってくださいね。
長文失礼いたしました。

>>DFライン批判
「及第点」って言葉使ってますよね。100%の出来ではないと言ってるだけなんじゃ。
スペインは相当相手FWに恵まれてた印象があります。DFはやはりイタリアが素晴らしかった。カテナチオはタレント力だけに頼ったものではないんだと驚かされましたから。

てか、「どっちつかずの記事」を書くライターは駄目だと思うんですよ。読んでいてもつまらない。あえて読者を煽ったりとか、そういう技法は面白い記事には絶対必要。
狙って書いてると思いますよ。「スペイン嫌い」とかキャラ付けっぽいですしね。

私は あってはならないが起こりえること だと言っています。

また、職場レベルや仕事内容によってありえるミスのレベルも変わってくると思いますよ。あなたの仕事ではあり得ないかもしれませんが、私の職場ではありえます。(残念ながら...)

また、状況を見て物事を言えとおっしゃいますが、変に憶測を持たせる書き方は良くないと言っています。(書き込みへのコメントに対して)
ちなみに私は著作権を持つ仕事をしております。

  • [2008/07/06 01:41]
  • URL |
  • 名前記入無し 
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

あえてエール

粕谷氏のおかげで、小澤氏のスペインとバレンシアへの深い愛情の籠もった文章がさらに引き立てられたと思います。

粕谷さんも小澤さんみたいな文章が書けるように頑張って!!

  • [2008/07/06 01:23]
  • URL |
  • 名前記入無し 
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

お詫び文が掲載されています。

間違って配信したそうです。
http://www.ocn.ne.jp/sports/soccer/magazine/0648.html

謝罪

OCNに粕谷氏の謝罪コメントが出ていましたが、それ以前に小澤さんへの謝罪はあったのでしょうか?
担当者ではなく、粕屋氏ご本人からです。
もし無かったのでしたら、流石に後ろめたかったんでしょうかね?

「資料として保存しておりました」などと弁解しておりますが
小澤さんの文章を編集して自分の文章としてコラムに載せるつもりが
ミスで編集前の文章そのままを担当者に送ってしまったのでは無いでしょうか?
大学生がよくやるレポートコピペの要領ですね。

そもそも、彼がスペイン代表の試合をほとんど見ていないのは
新たにUPされたコラムを読めば一目瞭然です。
今大会No.1の守備を誇ったスペインのDF陣を批判しておられますから。

  • [2008/07/06 00:40]
  • URL |
  • クライフェルトッタ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

>みぐるみさん
小澤さんの記事と件の記事との差異ですが、あれは粕谷さんによる改変ではなく、編集の人間が校正した結果だと思いますよ。
届いた原稿を、自社のフォーマットに合わせて校正するというのは普通のことですので。(数字は小文字で統一など)

粕谷さんの謝罪が出ましたが、
1.粕谷さんが原稿として間違って送り
2.編集の人間が校正し(文字サイズを変えたり「を『に変更等)
3.記事として掲載
こういう流れだと思います。

ただ、粕谷さんから小澤さんに直に謝罪するのは当然でしょうね。

  • [2008/07/06 00:40]
  • URL |
  • ハルタカ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

謝罪文・・・しかし・・・・

謝罪文が出ましたね。

http://www.ocn.ne.jp/sports/soccer/magazine/0648.html

しかし、S.ラモスが評価できないとか書いている当たり、粕谷はやっぱり試合を見てないな、って思いましたが(今大会で彼を上回る右サイドバックがいたのか疑問)。自分の好き嫌いだけで、文章が書けるならジャーナリストなんて辞めた方が良いでしょうに。

そんな、「名前だけ」の人からトラブルに巻き込まれた小澤さま、本当にご愁傷様、お疲れ様でした。

今後のご活躍をお祈りしています。

謝罪が掲載されましたね。
あってはならないですが、こういう業界にはよくあるミスです。
またこういったミス以外は考えにくいことであると思います。
なので最近から盗作?と疑ってしまっているような書き方はマイナスな印象にしかならないと思うので、気を付けた方が良いと思いますし、このサイトに事実確認をする前に掲載するのは間違った対応といえると思います。
今一度、このサイトの運営、閲覧者のマナーを見直すべきかと思います。
当初からクラブの練習風景を録画し、それを録画した人間の名前を掲載し、クラブに無断で紹介することなど、考えらないことですので。

  • [2008/07/06 00:19]
  • URL |
  • よくある
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

MIMさん

あなたがどういった関係の方か
存じ上げませんが、小澤さんのサイトにおいてそのような書き方は失礼極まりないかと。僕は編集者を職業にしていますが、いくらなんでもそのようなスケールのデカいミスは考えられません。常識的に考えに沿った物事を先読みする力をつけたほうがいいと思いますよ。

タイトルの下に
「文:粕谷秀樹」
と書かれてるという事は文責は粕谷氏になるということです
仮にライターが勝手に書いたとしても、署名を許したという事は粕谷氏の責任は免れません。
嘘国産牛の社長が「部下が勝手にやった」と言ったとしても社長であるものが責任を取らないというわけにはいけません。

  • [2008/07/05 19:53]
  • URL |
  • とおりすがり
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

小澤さんは、話を大きくしないようにフェアな態度で
書いていらっしゃると思いますよ。
フェアというのは、頭から疑わないで、まず確認をという姿勢です。
小澤さんが事実を知ったのも、プログのコメントをみての事だし、
やるべき事を一つづつこなしていらっしゃると思います。

全文を印刷して見比べてみましたが、
これは全く粕谷氏の知らないところでの事でしょう。
いままでもスタッフが書いていたのだろうといわれても仕方ないでしょうね。
執筆経過を伝え、どうしてこの問題が起こったかを明らかにし、
今後、ご自身のファンに対して、どのように接するか説明すべきでしょう。

もちろん、初めに小澤さんへの謝罪が必要ですが。
哀しい事件ですね。

ボーナス出なかったからとかかな

>MIMさん

「鼻から粕谷さんのことを疑いの目で見てる」とはどのあたりのことを仰ってるんでしょうか?
(「鼻から」ではなく「端から」だと思いますが…)
別に粕谷さん自身がコピペしたとは小澤さんも書かれてないですよ。

内容が小沢さんの書いたものとほとんど同じであることは明らかですし、
コピペして改変したものであることはほぼ間違いないのではないでしょうか。

また編集のミスと仰いますが、ではなぜ微妙に改変したんでしょうか?
もしミスであったとしても小澤さんの文章が無断で使われているんですから、
説明を求めるのは当然でしょう。

  • [2008/07/05 16:45]
  • URL |
  • みぐるみ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

これはあそらく編集する側のミスとかでしょうね。
常識的に考えに沿った物事を先読みする力をつけたほうがいいと思いますよ。

小澤さんの鼻から粕谷さんのことを疑いの目で見てるという点が気にかかり書き込ませてもらいました。

むぅ

サイトを見ましたが、粕谷さんが書いたっていうより、
粕谷さんがしゃべったのを誰かが書いたっていう体裁に見えますね。
こんなバレバレの盗作をするなんて解せませんね…。

  • [2008/07/05 09:03]
  • URL |
  • みぐるみ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

粕谷さんがスペインについて書くことはない気がしますが。
しかも有名なライターさんのブログからパクるなんてバレると決まっていますし。
編集スタッフがおかしなことをしたと思います。

  • [2008/07/05 08:38]
  • URL |
  • 名前記入無し 
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

私も同様にこの事は憂うべきことであり、皆様と同じように誰より小澤さんにとってはライターとしての何よりも大事な問題なのではないかと危惧しております。

しかし、追記で申されているように過剰な反応や攻撃(当然の反応だとしても)とも取れる言動はやはり慎むべきでしょうし、感情的で根拠のないことを述べるのはもっての外ではないでしょうか。

きちんとした事実確認と、然るべき問題解決に向かうことを、小澤さんの記事の読者として願っております。

失礼しました

小沢さん→小澤さん、でした。

いや、おそらくそういうことではないのではないかと…。
というのも、粕谷さんの文体・彼のふだんからの主張と当然ながらかけ離れているわけで。
文章で食う人間として、狙ってやったとしたらあまりに不用心すぎますから。

うーん、さっぱりわからん。

  • [2008/07/05 04:26]
  • URL |
  • 由比彰紀
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

驚いています。

僕も正直、目が点になりました。
小澤さんにとっても、粕谷さんにとっても
喜ばしくないことですね。。。
心配しております。

  • [2008/07/05 03:37]
  • URL |
  • じぇらーるふぃりっぷ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

粕谷秀樹という人物

小沢さんはご存知ないかもしれませんが
この粕谷秀樹という方は、リーガ好きスペイン好きには有名な人です。
ただ残念な事に、リーガやスペイン嫌いとして、ですが・・・。
顕著な例として、リーガやスペイン代表の試合を見ずに
主に守備面に関してアレコレおっしゃられており
一度そのクラブや選手を嫌いになると、何時まで経っても口撃し続ける方です。
ご本人はそれらを自ら「辛口」と評しておられますが・・・。
今回の件も、嫌いなスペイン代表が優勝という最悪な結果に終わった為
真面目にコラムを書く気が起きずに、このような行為に
及んだのではないでしょうか。
或いは書く事すら拒否をし、名前を貸すからという事で
ocn側のゴーストライターに全てまる投げでもしたのかもしれません。
どちらにしろプロの記者、解説者としては失格ですし
ご本人が盗作したとしたら立派な犯罪者という事になります。
彼も以前はJskyスポーツ(現Jスポーツ)でリーガを解説していた事もありましたが
月日は流れ、このような事になるとは驚きの一言です。
小沢さんには是非、ocn側に責任の所在を明らかにするように
強い態度で望んでいただきたく思います。

酷いですね。
特に2つ目の段落の主語が、
”コーチをしていたとき”から続く文なんて全く理解出来ないですね。
粕谷氏がサッカーコーチをしていたという話なんて聞いた事ないですし。
改変すらせずに丸パクリというのが本当に驚きです。

  • [2008/07/05 02:48]
  • URL |
  • 名前記入無し 
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

最近、この手の事件多いですね

削除される恐れもあるので今のうちに魚拓など取っておいた方がよいですね

粕谷

ネット上で彼の評判はここのところ下り坂でしたが、そんなことになるなんて!

スポナビの署名記事を読ませていただいた限り、小澤さまがゴーストライターをされるとはとうてい思えませんから、由々しき事態ですね。

プレミアを解説していた時も、粕谷氏のデタラメぶりが目についていましたので、私はああやっぱりと感じます。

これは、あくまでわたしの邪推にすぎませんが、粕谷氏はプレミアを最高に位置づけていましたし、事前の予想でもスペインはウイングを連れていかないから勝てないといような論調を張っていましたから、OCNから勝因は何と言われてもはっきり答えられなかったのだと思います。

おそらく、粕谷氏はスペインの試合はほとんどフォローしていないだろうと思われます。プジョルはプレミアでは通用しないとか言いまくってたぐらいですから・・・。

ということで、彼のスタッフから彼が小澤さまのエントリーを盗用したのではないか、と。

自体が早く解決、というか粕谷氏がしっかり非を認めることを切に願います。

いつも拝見しております。
これは粕谷氏がパクッたということなのでしょうか。
まだ真相が判明しないので何とも言えませんが、
仮にそうなら粕谷氏酷すぎますね。
話の経過お聞かせください。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/1176-4eb75c67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。