スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン(バレンシア)襲う不況とリーガ 

バレンシア市内にある貸し店舗1
【バレンシア市内の貸し店舗1 photo by Ichiro Ozawa】

今季からバレンシアのスポンサーとなった「Valencia Experience」ですが、ご存知の通り年600万ユーロ(約9億円)の広告料を支払える見込みがないためすでにクラブはこの会社を提訴しております。

まあ、こちらは完全にソレール体制最後の悪行と呼べるもので、どうやら実態のない会社だったようです。要するに負債(帳簿)をごまかすために悪用したというのが大方の味方。普通なら、「Valencia Experience」を訴えると同時にソレール体制でこの契約を結んだ人間(ソレール&ウォルステイン)を訴えるか少なくとも説明責任を問いますけど、まあそういう自浄作用はないのでなんとな~くソレール追求の手は伸びずに“真相は闇の中”で終わるでしょう。

とはいえ、バレンシアとしては困った、困った。

これだけの負債を抱え、新スタジアム建設が間に合わないだろうと言われている状況下、年600万ユーロが消えてしまうのは死活問題。現在メインスポンサー探しに奔走していますが、それと同時にユニフォームスポンサーであるナイキ社とも交渉中。

現在、ナイキ社からは年250万ユーロの広告料を頂いているそうですが、バレンシアは「年1000万ユーロに上げてくれ」と要求しているそうな。ってか、昨年あれだけ低迷して、尚且つ今季CLも出ないチームなのにそれはちょっと…(傲慢)じゃないか…!?

なんでもバレンシア側の言い分は、「バルセロナはバレンシアの10倍近くもらっている。250万はないだろー!」ということだそうですが、さてどうなることやら。バレンシアとすればユニフォームスポンサー交代も視野に入れて何とか広告料アップを狙っていくつもりだそうな。でも、ナイキ社で出せないなら他のメーカーでも出せない気がしますけど…。


そんなことでピッチ外でのバレンシア、特に財政面は相変わらず暗い話題ばかりですが、スペイン国内、バレンシア市内でも不況の影響は日に日に大きくなっています。ここ最近、売り・貸しの物件・店舗が急激なスピードで増えております。

1、2週間歩いていないCalle(通り)を久々に歩くと、「あれっ?!この店も閉まったの?」とか、「あれっ!?このピソやたらに売り物件が多くなったな」と気付かされます。

今朝(21日)の地元紙に載っていたニュースでは、バレンシア市民の人口のうち何と16.8%が「月567ユーロ以下の生活」を強いられているそうです。「月500ユーロで3人の子供を養っていかなければいけない」と嘆く母親の声や、車で生活する人の生活苦が紹介されていました。

ヨットのアメリカズカップやF1など世界的なイベントの招致で建設ラッシュ→好景気を作ってきたバレンシアですが、クラブ同様に完全にバブルが終焉を迎えております。昨日の新聞では、この1年でバレンシアの地価が10%以上のダウン。失業者の数も10%前後を推移しており、失業保険制度が維持できないのではないかと危惧されておりました。先日、大手自動車メーカーがバレンシア工場における従業員の大幅削減を発表していましたが、市側は「いきなり何千人もの失業者を出されては失業保険制度が崩壊する」とそのメーカーに削減人数の調整・検討を依頼したようですし、バレンシア州、市の赤字も相当膨れ上がっているとの情報です。

こうした社会的な不況は当然リーガの大きな影を落とすことになります。これまでソレール体制のバレンシアを筆頭に良い加減なクラブ経営でも何とかなってきたリーガですが、今後は健全な経営なしにはクラブの存続がないような状況になりそうです。バレンシアもソリアーノ会長が経営部門にかなりのやり手を連れて来るようなので健全化を望みたいですね。(とはいえ、借金をどうするかが一番の問題ですが…)

バレンシア市内にある売り物件
【バレンシア市内の売り物件 photo by Ichiro Ozawa】


バレンシア市内にある貸し店舗2
【バレンシア市内の貸し店舗2 photo by Ichiro Ozawa】

Comments

バレンシア

に行ってきました日曜日だったのでファンショップがしまっていて残念でしたが…そんな不景気なんですか…海沿いにシドニーをパクッたような建物がズラリと並んでいて、建設中のものもありましたが、水族館以外はなにかよくわかりませんでした笑 あれに大金はたいて大丈夫ですかぁ?


イチローさん、久しぶりのブログですね。
寂しかったよ(ノ_・。)
なんかバレンシア、街ごと大変な状況になってたんですね。時間かかるかもしれないけどクラブも街も良くなってほしいです。

なんか街自体も凄い事になっていたんですね。クラブも大変な時期を迎えていますが、バレンシアの街も大変だったなんて分からなかったです。寂しいですね………。
経済的な問題はすぐには良くならないと思いますが、バレンシアの街が、クラブが好きなのでもっと沢山の事が知りたいです。


Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/1184-14f4da14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。