スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解説者カニサレス 

2008年10月21日 アス紙カニサレスインタビュー
【10月21日アス紙 カニサレスインタビューページ】


先日、『アス』紙のインタビューの登場したサンティ(カニサレス)。ご存知の通り、解説者として新たな道を歩んでおります。

しかし、解説者としてのサンティがこれまた凄い。新人解説者とは思えない分析ぶりでラジオの『カデナ・セール』のみならず、『カナル+』(ケーブルTV局)のサッカー番組にも大抜擢されております。引退直後にこれほど全国的な番組に出る解説者はいないですよ。

解説内容もGK(常に背後から試合を見続けてきた)ということもあってかサッカーやサッカーのメカニズム、選手や監督の心理状態をよくわかっていますね。解説を聞いていてとても勉強になります。

ただ、バレンシアとしてはもったいない人材を失いました。昨年の戦力外がなければ今季もプレーしていたでしょうし、若手は彼の発言やアドバイスから若手は多くのことを学べたはず。ちなみに、バレンシアとの契約解除後、「ウエストハムとエバートンからオファーをもらった」そうです。プレミアでのサンティの活躍も見たかった気がしますが、まあ彼が決めたこと。そのインタビューでも「引退の決断は決定的なもの」とはっきり引退表明しております。

アス紙の見出しにある通り、

「引退を決めるのは君ではない。フットボールが君を引退させるんだ」

なんて格言残してますね。


最後の方では「バロンドールはカシージャスにあげたいね」と言ってました。

「誰もカシージャス以上のことはしていない」

GKだったからこそわかる苦労とサッカーの本質。

やっぱり彼のような人には監督をやってもらいたいですね。「今のところやるつもりはない」と言ってますが…。

Comments

カニサレスさん、引退していたのか!!日本のマスコミは華のある選手しかおっかけないから、情報が入らないうちに選手がやめちゃうのがいやですね。今はバレンシアではないけれどアジャラさんの現在もめっさ気になります。カーンとカニサレスでいつか
W杯の解説でもやってほしいです。

頭良さそうですものね

カニサレスの解説、聞いてみたい!
そして机上の理論で終わらせるのではなく
いつの日か実際にそれをピッチ上で見せてほしいですよね。
あと、やはり現役としてのオファーはあったんですか。
もう一度、今からでも翻意してくれないかなぁ。。。

  • [2008/10/26 00:38]
  • URL |
  • じぇらーるふぃりっぷ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

もうカニさんのプレーが見られないのがとっても寂しい...。あんなかたちで終わらされなければ...。でも人生に前向きなカニさん尊敬します。どんな道を選んでも成功しますね。応援してますー。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/1257-d7f9b1c9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。