スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソレールがアラブの石油王に逆オファー?! 

非公式ながら筆頭株主に返り咲いたファン・ソレール。

「会長交代か?!」なんて報道があった事の経緯は、日本ワールドサッカーのコラムで説明しています。日本メディアの翻訳記事でも「ソレールが会長の座奪回へ」的視点がありましたが、そんなことは全くありません。

『カデナ・セール・バレンシア』によればその彼は現在、“売り抜け”するためにアラブの石油王に逆オファーを出しているという。順調に事が運べば、今月中にジュネーブで交渉が行われる予定。

実現の可能性は低いでしょうが、バレンシアがこの財政難から脱出できる可能性も日増しに低くなっています。メスタージャの土地を今月中に売らなければ、選手らの給料が未払いとなる可能性も。

そうなれば、お隣レバンテ同様にコンクルサル法(破産法)に頼らざるを得ない事態にもなりかねません。

ソレール一家がソリアーノ会長に突きつけた最後通告は今月いっぱい。我われとしては、最後までソリアーノ会長のミラクルを待ちつつ、起こる現実を受け止めるしかないでしょう。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/1280-4d5f4d62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。