スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高権力者にハビエル・ゴメス 

4日、ハビエル・ゴメスが理事会代表となり、クラブの最高権力者となりました。これで、ビセンテ・ソリアーノ会長は形式上の会長に。重要事項の決定権は全てハビエル・ゴメスに移譲されます。

個人的にはこの政局を歓迎します。

重病で生死をさまようバレンシアには、下手に希望を抱かせるようなごまかしは不要です。必要なのは現状を知ること、そして現実に立ち向かう覚悟と勇気。

ということで、この政局に関しては私の意見を含めて携帯サイトのコラムで詳しく説明してあります。

4日の就任会見を聞く限り、ハビエル・ゴメスは躊躇なく再建案を提示し、実行できそうな人ですね。

ファンにとっては辛い現実を突きつけられることになりそうですが、ここまで放置してきた以上、致し方ない。

選手も彼の就任で覚悟が決まるんじゃないかな、と見てます。あとは、CL圏内獲得に集中するしかないですね。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/1288-af6b7793

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。