スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 @ichiroozawa】日本のGKコーチは、間違いなく上達する ジョアン・ミレット(スペイン人GKコーチ) 帰国前インタビュー  



(株)アレナトーレ





 7月中旬から来日していたスペイン人GKコーチのジョアン・ミレットが、8月7日に帰国した。大阪から始まった講習会はいずれも大盛況に終わり、私が取材のために参加した町田の講習会では北海道からの参加者もいたほど。すでにメルマガで記事にしてきた通り、彼のGKコーチとしての分析力やGKとしての基礎たる正しいアクション、技術の認識レベルは想像をはるかに越えるものだった。


 講習会の模様やそこで伝えられたGKの基礎については私自身もまだ消化しきれていないので、整理できた段階で小出しにしていきたいと思う。本当に、それほど新鮮な驚きと発見の連続で、逆に言うと「日本」というよりも「世界」のGKコーチやGKの基礎のレベルが全く手付かずの状態であることを知らされた。


 ジョアンを見送るべく私も7日に成田空港まで行ってきた。「大きなスーツケース」と言う通り、30キロほどの重量になったスーツケースで当然の如く超過料金を支払うことになったジョアンだが(苦笑)、それ以上に「大きなハートを持ち帰ることができる」という言葉を残して出発ロビーに消えて行った。それでは、本物のGKコーチであり、「GKを準備させる人」の中でも「el mejor preparador del mundo(世界最高のプレパラドール)」であるジョアン・ミレットの日本での最後の言葉に耳を傾けて欲しい。




――今回の来日の総括、評価をお願いします。


ジョアン・ミレット(以下、ジョアン) とてもポジティブなものでした。本当に多くの出会いと気付きのあった滞在で、ホテルのチェックアウト時にも言いましたが、大きなスーツケース以上に大きなハートを持ち帰ることができます。


――ということは、非常に満足してスペインに帰国できるということですね?


ジョアン いや、とても悲しいですよ。満足という感情以上に悲しい気持ちです。なぜなら、日本でまだまだできることがあるとわかったから。ただし、今回の講習会、クリニックに参加してくれた人たちが満足して帰ってくれたこと、講習中に積極的な姿勢を見せてくれたことは大きな成果として手応えを感じることができました。


特に、最後に行なったGKコーチ向けの講習会ではライバルクラブのGKコーチたちがコラボレーションして素晴らしい中身にすることができました。こうしたことが実現したこと自体、スペインではあり得ないことであり、今後もスペインでは見ることがないと思います。GKコーチとしてもう25年以上も働いていますが、これが日本で実現したことに大きな価値と感謝の気持ちを持っています。


――被災地(仙台)訪問も今回の来日の大きな目的でした。


ジョアン 素晴らしい経験をさせてもらいました。来日前から被災地訪問を希望し、それを高田さん(敏志、アレナトーレ代表)が実現してくれました。彼以外にも被災地訪問に協力してくれた多くの方々に感謝申し上げます。その時に行なったGKクリニックでは子供たちと一緒にサッカーを通じて楽しむことができましたし、彼らの笑顔を見ることができました。


ただし、父親を亡くしてから笑顔を失っていた少年との出会いや、防災無線で避難を叫び続けた女性が津波で命を失った現場など、本当に心を痛める現場をたくさん目の当たりにしました。今回で2回目の日本滞在となりましたが、改めて日本の皆さんが持っている寛大さ、優しさに触れることができましたし、だからこそ一人の人間として自分の持っているものは全て捧げたいと想いながら毎日を過ごしました。


――個人的にあなたの講習会に参加することで、同じ「GKコーチ」といえども、「entrenador de portero(GKの練習をこなす人)」と「preparador de portero(GKの準備をさせる人)」がいること、その両者にはっきりとした違いがあることわかりました。


ジョアン それは光栄です。長年、両者の違いを訴えてきましたが、誰もその違いに気付こうとしてきませんでした。「エントレナドール」と呼ばれる「GKコーチ」になりたい人は多いですし、それそれでリスペクトしますが、そういう人にはリーガ1部のトップチームでGKコーチをやってもらいたいと思います。もしくはスペイン代表のGKコーチですね。
もうあなたはわかってくれたと思いますが、そういうGKコーチというのはGKとしての準備である基礎を教えることはできませんから、絶対に子供を教えてはいけないのです。




2012年08月09日配信のメルマガより抜粋。メルマガ本文では、この3倍近いボリュームで濃密なコンテンツを取り揃えています。ぜひご購読ください。※

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/1470-fa300c58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。