スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私がフリーのサッカーライターを辞めた訳」(後編) 永田淳氏(元フリーランス/サッカーライター) インタビュー 

小澤一郎の「メルマガでしか書けないサッカーの話」第138号(2013年04月19日配信号)より抜粋※





写真提供:サッカージャーナリスト養成講座



<前編より続き>

――永田さんもメルマガを発行していましたが、永田さんくらいにライターとしての地位を築いていても運営は厳しいものですか?

永田 長く続けていけば読者も増えたかもしれません。しかし、いざ始めてみると「クラブに迷惑をかけた」ということで、考えていた形で続けることをNGとされてしまいました。私自身が伝えたかったものができず、クラブに気を遣って出すのであれば意義がないと感じたので、支持してくださった読者の方々には申し訳なかったですが、辞めることになりました。

――永田さんはメルマガの使い方をどのように思っていますか?

永田 会社から原稿料をもらって書く場合と違い、ニーズが違って書けないものを書く場所としては適していると思います。クラブのサポーターは、応援するクラブが好きになればなるほどよりディープな情報を欲するようになると思います。ですから、その需要と供給をつなぐコンテンツになり得ます。

例えば、「試合に出ていない若手選手がどんなプレーをしていて、何を考えているか」といったことは、メジャーな媒体での掲載は難しいですが、それを求めているニッチな層も必ずいるわけですから、そういった情報を発信していくにはメルマガは適していると思います。また、文章の量をそれほど気にしなくて良いので、対象クラブに関する大量の情報を配信することができます。そういう意味で、メルマガ運営時は他の媒体を圧倒する情報を提供できていたと自負しています。

――メルマガを休刊するときには読者からの反響も大きかったのでは?

永田 関東をはじめとした遠方のサポーター、普段練習を見られない方からは残念だという声をいただきました。クラブの考え方次第でどうにでもなる部分もあるので、難しいところです。クラブからNGが出ると、それに関連して他の内容まで飛び火することもあり得ますから。

――関西のスポーツ新聞では、Jリーグの情報はどれほど露出しているのでしょうか?

永田 ガンバには毎日のように記者がいました。J1になると、毎日記者が取材していましたから、それなりに取り上げられていました。やはり代表選手がいると扱いは大きくなりますね。ただ、チームの顔となる選手以外の情報についてはほとんど出てこないのが現状です。

サッカー専門誌についても思うことですが、今はJリーグクラブのサポーターの欲求を満たす媒体が本当に少ないのではないでしょうか。書店では、自分の好きなクラブ絡みの記事だけ立ち読みして、買わずに本棚に戻してしまうという光景をよく目にします。万遍なく網羅するのは読者からすればありがたいことですが、どんどんコアになっているファンの視点とはズレがあるのかなと思います。

――永田さんが注目するJリーグライターはどなたですか?

永田 島崎(英純)さんですね。彼の記事は読んでいてすごいと思います。浦和レッズに関する記事は誰にも負けませんし、サッカーだけでなく選手の内部までかなりの事情を把握していると思います。ピッチ内外の両面であそこまで深く入り込めるのは本当にすごいことです。

――Jリーグで働いている人はそれまでもサッカーの仕事をしてきた人たちなのでしょうか?

永田 バラバラだと思います。取材していたヴィッセルは特にそうでした。社長も全く異業種の人でしたから。

――Jクラブのゴタゴタを目撃してきたと思いますが、サッカーの知識もあり経営の能力もあるという人材が不足しているのでは?

永田 選手のことを考えると、やはり知識が豊富な人にいてもらった方が安心できると思います。元選手で色々な経験を積み、良い形でそれをクラブに還元できる人材が欲しいですね。例えば、宮本恒靖さんです。彼が帰ってきたときにどういった効果が現れるのか、非常に楽しみです。それで経営が上手くいくかはまた別問題ですが、そういったことがあって成熟していくと思います。

――出向社長はどのクラブにとっても厳しいでしょう。

永田 出向社長も、本社の方で本当に優秀な人材であれば派遣されないでしょう。扱いに困る人間がサッカークラブに派遣されていると考えると、いろいろと納得できることもあります。元々サッカー経験があったり、スポーツビジネスに詳しい人物でない限り、将来の幹部候補であれば本業に近いところに置いておこうと考えられるでしょうから。

小澤一郎の「メルマガでしか書けないサッカーの話」第138号(2013年04月19日配信号)より抜粋※


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/1522-b4f86565

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。