スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/13(土)欧州スカウト来日セミナー② 「スペイン、ポルトガル、アルゼンチンにおける選手の育成と売却システム」 

7/13(土)欧州スカウト来日セミナー②
「スペイン、ポルトガル、アルゼンチンにおける選手の育成と売却システム」


OML Sports Management

 スペイン、バレンシアに拠点を置く欧州エージェント会社のOML Sports Managementで国際部門スカウトの責任者を務めるファクンド・エルファンド氏が緊急来日。

 アルゼンチン出身の元プロ選手、年代別のアルゼンチン代表選手としてアイマールやリケルメらと親交が深く、スカウトとしてスペイン代表のジョルディ・アルバ(バルセロナ)、ブルーノ・ソリアーノ(ビジャレアル)といったタレントの発掘と契約締結に貢献した手腕を持つ同氏が特に精通するスペイン、ポルトガル、アルゼンチンにおける選手の育成と売却システムを独自の視点で解説。

 「育成大国」として知られる3カ国における各クラブの特徴や育成事情はもちろんのこと、タレント発掘のためのスカウティング網やクラブにおけるエージェントの使い方、そして売却を見越した育成システムと契約の手法や表には出てこないマル秘の付帯条項など余すところなく語ってもらいます。

 尚、7/12のセミナーを皮切りにファクンド氏のセミナーを3回開催致しますが、全3回にご参加頂ける方には「3,000円」、2回ご参加頂ける方には「2,000円」の割引を適用致します。奮ってご参加下さい。


【日時】
2013年7月13日(土)14:30~16:30(受付14:15~)

【会場】
信濃町外苑ビル 会議室 
住所:〒160-0016 東京都新宿区南元町19 信濃町外苑ビル402号室)
最寄り駅:JR中央・総武線「信濃町」駅 徒歩1分
https://r3c.jp/roomreserve/room_list/shinano/info/1

【内容】
第1部:アルゼンチン(南米)における選手の育成と売却システムのトレンド
第2部:スペイン、ポルトガルにおける選手の育成と売却システムのトレンド
質疑応答

【対象】
年齢、職業を問わずサッカーに関心を持つ人

【募集人数】 
35名程度(申し込み先着順)

【主催】
株式会社アレナトーレ

【協賛】
株式会社BONFIM

【申し込み方法】※メールのみ
参加希望の方は、お名前・年齢・職業を明記の上、
event@allenatore.jp まで、「7/13セミナー② 参加希望」の件名でお申込みください。
複数のセミナー参加をご希望の方は、
件名に「7/12セミナー①、7/13セミナー②、7/14セミナー③ 参加希望」のように、
希望するセミナーを全て明記の上、1通のメールのみでお申込下さい。

※「迷惑メール」「ドメイン拒否指定」等を設定しているお客様はお手数ですが「@allenatore.jp」の指定受信設定をお願い致します。

【参加費】※当日、会場受付にてお支払いください
・大人 6,000円 
・学生 4,000円(※学生証提示の必要あり。当日お忘れの方は学割適用できません)

【問い合わせ】
event@allenatore.jp (担当:浜田)までメールにてお問い合わせ下さい。

<演者紹介>
Facundo Elfand
ファクンド・エルファンド(Facundo Elfand)
1979年3月、ブエノスアイレス(アルゼンチン)生まれ。名門アルヘンティノス・ジュニアーズの下部組織育ちの元プロ選手。U-17アルゼンチン代表として1995年にエクアドルで開催されたFIFA U-17ワールドカップにも出場するなど、年代別のアルゼンチン代表として41試合に出場。当時からリケルメやアイマールとの親交を深くする。プロとしてはアルゼンチン2部やイタリアのセリエCなどでプレーするが、怪我もあって若くして現役を引退。引退後はスペインに渡り、バレンシアCFのコマーシャル部門で4年間勤務した後、スカウトの道に入る。2008年からバレンシア州最大のエージェント会社の一つInterstardeporteに勤務し、育成年代のタレント発掘業務に関わり、スペイン代表のジョルディ・アルバ(バルセロナ)やブルーノ・ソリアーノ(ビジャレアル)といった有望株との契約締結に大きく貢献。その手腕とタレントを見極める眼を買われる形で2010年にはOML Sports Managementへ移り、育成年代のタレント発掘業務を担う一方で、現在は国際部門のスカウトとして欧州を中心に世界中を飛び回る。拠点を置くスペインはもちろんのこと、若手の育成と売却に定評のあるポルトガルやベルギーといったリーグのクラブ関係者と太いパイプを持つなど、今後の欧州移籍市場での活躍が期待されるスカウトの一人。
参考リンク:OML Sports Managementホームページ

通訳/小澤一郎 (おざわ・いちろう)
1977年、京都府生まれ。サッカージャーナリスト。スペイン在住歴5年。日本とスペインの両国で育成年代の指導経験があり、育成や戦術のテーマを得意とする。新刊に『サッカー日本代表の育て方』(朝日新聞出版)、『日本はバルサを超えられるか』(河出書房新社)、その他の著書として『スペインサッカーの神髄』(サッカー小僧新書)、『サッカー選手の正しい売り方』(カンゼン)、訳書に『モウリーニョVSグアルディオラ』(ベースボールマガジン社)、『SHOW ME THE MONEY! ビジネスを勝利に導く FCバルセロナのマーケティング実践講座』(ソル・メディア)がある。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/1528-4dafa841

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。