スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンナバーロの注射映像… 

日本では翻訳作業が入るので、まだそれほど報道されていないようですが、昨夜(28日夜)にイタリア国内TVで報道された、カンナバーロの注射シーンはバレンシアのチームにもショッキングなニュースとして入ってきています。

99年UEFAカップ決勝を前に、宿泊ホテル内にて当時パルマに在籍中のカンナバーロがチームドクターから薬物を注射してもらっている映像が独占放映されています。

当時は、禁止されていた薬物ではないそうですが、その注射シーンからいかにも“ドーピング”という印象を与えてしまう映像です。

当然、バレンシアにはイタリア人が在籍しているわけで、今日、29日の練習後はイタリア人選手が報道陣に追いかけられる始末でした。

特に、フィオーレとディバイオに報道陣が群がっていました。それもそのはず、当の2人はパルマに在籍経験があり、フィオーレは実際にそのUEFAカップ決勝を戦ったパルマの一員だったから… 当然、そういう疑惑の目がマスコミにもあるわけです…

フィオーレはマスコミの前でノーコメント、ディバイオは若干コメントはしていたものの、深くは触れず。カルボーニは地元TVを前に、「あまりにドーピングのイメージを植えつけようとしすぎている。馬鹿げたこと」とカンナバーロを擁護。

429IMGP0011.jpg



429IMGP0012.jpg


以上、かなり騒々しい状況となった現場からお伝えしました。


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/156-7faac955

カンナの注射映像

シエナ戦、インテルしっかりと勝ってくれましたね。ビエリもいいヘディング見せてくれたしね。後半、アドリアーノの落としたボールをビエリがふかしちゃったあとの2人の笑顔はよかった。ちょっと全体的にのほほん(?)とした感じがなんとな~くあって、シーズンも終わりな

  • [2005/05/02 22:12]
  • URL |
  • 門に人を。 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。