スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/17 まとめのバレンシア情報 

さ~て、ダービーです!
バレンシアダービーでございます!!

共に“勝ち”以外に意味のないダービーです。

まずはリーガ情報を含めていくつか。
517IMGP0006.jpg

太っ腹、マルカさんは今日は2012年マドリッド五輪誘致ブレスレットをプレゼント。
5172IMGP0007.jpg
以前にも1回プレゼントしてましたが、今日・明日と今回は2日連続でしかもサイズを変えてのプレゼントだそうな。

確かに、今日のサイズ、「普通」って書いてあるんですけど、私にはめちゃくちゃデカイ…


サッカー選手以外もみんなつけてます。って宣伝です!
左からNBAのガソール、カシージャス、アロンソ、デコ

デコがカッチョええので、拡大です!相変らず、若干困った顔してます…
5173IMGP0008.jpg



ということで、私にはデカイブレスレットさん… 直径6.5cmだそな…
5174IMGP0016.jpg



「MADRID 2012」と書いてあります。まあ、無料でもらえる程度の代物なのですが…
5175IMGP0018.jpg


このブレスレットがどうしても欲しい!
代わりにマルカ買っておいてくれ!

という代行は勿論、受け付けます。我々は“非売品”に弱い民族ですからねっ!お早めにどうぞ。(明日もありますし)


ということで、本題のバレンシアは、、、

ビセンテです!当然です。ダービーですから。元レバンテの選手ですから。
5176IMGP0019.01.jpg
彼のコメント、

「これがそう、本当のダービーになる」

とのこと。両チームともに負けられない戦いですからね。ある意味、シナリオ的には両チームともに最悪なシナリオなのですが、、、こんな形で対戦したくなかったですね~。まっ、自業自得です。

ビセンテは前半戦のダービーには出ていません。手術後であり、自宅のソファーからTV観戦。ドクターには、「スタジアムで観たい」とダダをこねてましたがドクターストップ。よって、、、

「メスタージャでのダービーに出れなかったし、今回の試合には絶対出たい!」

と“イリュージョン”(ilusion)って単語を使って想いを語る。


それ以外に気になるニュースをいくつか。

◆アイマールの状態
やはり、良くはないようです。エスパニョール戦もマジョルカ戦同様本人がコンディションが悪いと直訴し、出場回避。今回は、また恥骨部分の痛みが出ているとのことで、昨日、チームドクターのカンデルと共に市内の病院に精密検査を受けにいっています。次節ダービーも“微妙”という見方。


◆チームオフにも関わらず…
チームは昨日・今日と2日間のオフ。しかしながら、昨日はミスタ、カネイラ、クーロ、ビセンテ、シスコ、アマリージャといった選手が出勤し、怪我の治療や個別トレーニング。こういう中にいつもシスコがいます。怪我持ちではないですが、こういう努力をこの1年観てきたからこそ、彼を応援したくなります。


◆ダービーマッチのお値段は…
30~80ユーロがチケットの値段だそうな。マドリッ、バルサとの対戦よりも低い価格設定になっております。Rマドリッは最高120ユーロ、バルサは最高110ユーロでした。


◆バルベルデの名前が挙がる
現ビルバオ監督のバルベルデが来季バレンシアの監督候補の名前に挙がっているそうな。まあ、あくまで噂の話しです。


レバンテ情報もぎっしり。後程、別の記事にてモラのコメントを紹介します。
5177IMGP0021.jpg



その他、リーガ全般で気になったのは、、、

エトー、早速、謝罪…
5178IMGP0028.jpg
彼なりに考えての発言ではなかったようです。さすがに、「マズい…」と思ったんでしょうね。まあ、謝罪はしましたが、この事実は変えられない。

来季、ベルナベウでのクラシコが楽しみですね。フィーゴの豚に続き、今度はベルナベウで何の頭が投げ捨てられるのでしょうか??


プジョルのコメントにプロの姿勢を感じたわけです。

「この3年、夜に外出することなどなかった」
5179IMGP0029.01.jpg
そう、優勝した夜、ここ3年なかった夜の外出をしたそうです。さすがですね!

どこぞの日本代表選手(達)のように、夜遊びしまくっているような選手もいるようですが… これぞ、本当のプロフェッショナル!ですね。

で、、、

しっかりとルイス・エンリケの名前を出して、

「このタイトルはルイス・エンリケにも捧げたい」

とコメント。ちなみに、ルイス・エンリケはカンプ・ノウでの優勝セレモニーに出席していました。


80年生まれの選手が活躍していることでちょっとした特集
51710IMGP0030.jpg



その中にしっかりと我らがルスが入っておりました。
51711IMGP0031.01.jpg



“未来ある11人”ということでルスは右サイドバックのスタメンを張っております。
51712IMGP0032.01.jpg




さて、スーペルに移ります。
51713IMGP0022.02.jpg
なんと、一面トップにはルスとパジャルドが!嬉しいことですね~。

“ビセンテ”の横に写っているのはレバンテのカマーチョ。「ビセンテじゃないじゃん!」と突っ込みが入りそうなので紹介しておきます。


ここでもダービーとなれば、ビセンテです。
51714IMGP0023.01.jpg




そして、今日一番嬉しく、そして笑った紙面がこれ。
51716IMGP0025.jpg
ルスとパジャルドがスーペルに呼ばれ堂々のインタビュー。いや~、ルス、昨日はかなり多忙でした…

朝にマッサージを受ける為に練習場に行き、午後からはインタビューの連続、夜には地元TV局に出演してました。まあ、嬉しい悲鳴でしょうね… お陰で今建築の勉強をしているんですが、授業にいけなかったそうな。


◆ルスへの3つの忠告は…
ルスがスタメン出場を聞かされた時の様子を語っています。

「アップ30分前に監督からスタメンが発表され、『パロップ、ルス、カルボーニ…』と名前が呼ばれたんだけど、聞こえた名前を信じることが出来なかったよ!!

まずは右横にいたパジャルドを見て、次に左横にいたパロップを見た。で、パロップに、『(監督は)今ルスって言った??』と質問したんだ。(笑)」

そんな笑い話だけに留まらず、シスコが彼にこんな忠告と助言をしたそうです。

「ルスよ、デビューなんだから思い切ってやってこいよ!俺からは3つの忠告をするよ。

・オウンゴールをするな
・PKとなるファールをするな
・退場するな

これだけだ!頑張ってこいよ!」

ってな感じで、シスコが緊張をほぐしてあげたそうな。いや~、本当にシスコって良い奴ですよね。自身がこういう状況でも若手・後輩の為にこんな気のきいたこと言ってあげれるんですから。チームが勝つにはやはりこういうスタメンで出ない選手のさりげない心意気も必要なんですよね。


昨日は、シルバがバレンシアにオフを使って帰って来ていたそうです。来季、彼も戻ってきて欲しいですが、セルタが獲得の意思を表明しています。
51717IMGP0026.01.jpg
シルバとルスのツーショットです。
前にもお伝えした通り、シルバのお父さんはこの練習場の責任者ですから、お父さんとも色々話しをしたんでしょう。


スーペルにはレバンテ、カマーチョのインタビュー
51718IMGP0027.01.jpg
最近、このカマーチョの活躍に注目しています。最近は、ボランチとして出場し、かなり良い活躍をしているのです。

プレミアのボルトンも獲得を狙っているそうですが、今後、ビッグネームになる可能性大なのです。本当に良い選手です。次節ダービーでも注目してみて下さい。

以上、今日はオフなので、情報はこれにて終了。お粗末様でした。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/206-1b68ca76

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。