スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本ツアーはインタートト次第 

日本ツアーはどうなっているんだ??

と夏休みの申請を前にイライラしている方も多いかと思いますが、現状ではシーズン終了まで決まらないでしょう。

そう、インタートトに出場するかどうか、、、

もしこのままUEFA圏内を逃し、インタートトに出場するようなことになれば、日本ツアーには行かないこととなりそうです。

逆であれば、行くことになるでしょう。

バレンシアは、アラブツアー、日本ツアーを考えており、交渉している段階ですから、日本ツアーは7月下旬となりそうです。(アラブツアーは6月)

ここバレンシアでも全く日本ツアーについて報道されることはないですが、知り合いのマスコミ記者からの情報をまとめるとインタートト次第ということで間違いなさそうです。

いずれにせよ、インタートトに出でも個人的には勝ち抜けないのではないか、と思っております。何より、選手にインタートトを戦うモチベーションが無い。そんな気持ちで戦っても勝ち抜けないでしょう。

アルベルダはかなり前、インタートトについて、

「馬鹿げている」と一括していましたが、その当時はインタートトなど眼中になかったのでしょう。まさか、現実的になるとは思っていなかったのでしょう。

が、この段階では、

「クラブが出ると決めれば我々は出るしかない。バレンシアに雇われているんだから」

とかなりトーンダウン… 
そんな選手が出て、勝ち抜けるような簡単な戦い、大会ではないと思います。実力差はあっても、モチベーションで実力差が逆転するのは今季十分見てきました。

ましてや、シーズンをかなり早い段階から始めることになり、十分なオフ、休養を取れないことにもなります。

そういった愚行を避ける為にも今季UEFA圏内を獲得することが必須条件となりそうです。

残り2試合、UEFA圏内を賭けて戦う、それしか方法は残されていないようです。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/215-3eb516e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。