スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キケ・フローレス新監督と来季のVCF 

昨日、キケ新監督の就任会見が行われています。正式に来季監督が決まりました。

彼のコメントで気になるものと、スビラッツ氏とキケ新監督の構想とされる点をいくつか紹介。

まずは、我らがソレール会長より一言、

「キケは勝ち得るための全てを持っている監督だ」

→なら、去年からでもよかったんじゃないの??ベニテスが去って早1年… 光陰矢の如し…?!


就任会見でのキケ新監督のコメント、

「斬新な改革は必要ないだろう。勝利を勝ち得てきた選手・チームを持っているということを忘れてはいけない。昨季は偶然な事故的もの」

「ベニテスの足跡を追うことには何ら問題ない。ベニテスと私が似ているかどうかはわからないが、彼と比較されることは良いこと」

と簡単に。

さて、それより気になる来季の方針ですが、いくつか既に報道されているものがあります。では、いきます。

◆イタリア人は放出へ
フィオーレ、コラーディは確定でしたが、ここにきて、ディバイオの放出もほぼ確定。(モレッティは残るでしょう)


◆新バレンシア構想のキーマン2名
新バレンシアのキーマンとして挙がっているのが2名の選手。“アイマール”と“アルベルダ”。この2名を軸にチームを作っていく方針。その為には、アルベルダのパフォーマンスが一番の問題ですな… アイマールは何ら問題ないですね、怪我だけ。(放出はまず無いでしょう)


◆バロシュは獲得せず
スビラッツ氏になってバロシュ獲得がストップになっていましたが、やはりこのまま獲得しない模様。良い決断だと思っています。


◆ビージャ獲得か
現在、一番可能性が高いのがサラゴサFWのビージャ。スペイン代表にも昨日、タムードの離脱により緊急召集されています。それ以外では、カルー(フェイエノールト)、ニハト(ラ・レアル)など。


◆FW獲得の方針
1シーズン10得点挙げるようなFWを2人抱えるより、20点とってくれる1人の選手を大金をはたいて獲得したい、とスビラッツ氏は表明しているようです。真っ当な考えではないでしょうか。FWにお金がかかるのは仕方ないですが、中途半端にお金をかけて、10点前後のFWをたくさん抱えても仕方ないですね。今季を反面教師にして下さい。


◆右サイドバック補強へ
クーロが7ヶ月の離脱となっている為、一番補強の優先順位が高いのがこのポジション。ルスでは物足りないとのことです。(経験がないのは確かですが…)今のところ、具体名は挙がっていません。


◆放出の可能性は全員にあり?
レンタルが終了し、帰ってくる選手を合わせれば、シーズン前には30名以上のチームになります。スビラッツ氏は、「放出出来ない選手などいない」とばっさり述べて、アンタッチャブルな存在を消しています。よって、多くの放出選手が出そうですね。


◆ヘタフェの要求
キケ監督をバレンシアに渡したことにより、ヘタフェから選手の要求があるようです。具体的に名前も挙がっております。昨季ヘタフェにレンタルでプレーしていたアルビオル、セルタでプレーしているカノッビオ、そしてシスコ、この3名を要求しているそうな。


◆カニサレス移籍の噂
再度、ビジャレアルの名前が浮上。レイナに代わり、CLのような舞台で戦える経験あるGKを探しており、今のところ、カニサレスが一番の候補だそうな。あとは、バレンシア側の対応次第といったところ。


以上、来季に向けた動きも今後活発になりそうです。キケ監督はまず、チームにどのくらいの休みを与えるのか決める必要があり。予定では、来季始動は7月1日。早い…(代表組はもう少し遅めの始動)

Comments

えーーー?!

今オフィシャルサイトを見たら
パトリック・クライフェルトと3年契約?!
私の貧しいスペイン語力では
間違った理解かもしれませんが。

バルサ時代、簡単なシュートは決められず
難しいシュートだと決まる、という非常に
特異なキャラクターでしたよね。
今シーズンのことは全く知りませんが。
1シーズン20点、行けるかなぁ。

fenollosaさんありがとうございます

監督にはそんなバックヤードがあったんですね(汗)FWに関しては、キケ新監督はニハトを指名しているかと。加入してくれると頼もしいプレイヤーになる思いますので、楽しみですね。

P.D.
そういえば、リバに移籍したペジェが退団濃厚らしいのですが・・・さびしい限りです。

故郷に錦

とにかくキケ・フローレスが監督というのが来シー
ズンの一番うれしいことですね。

ここ最近を見ていた人からすれば、まだ経験が全然
足りなくてもったいないという人もいるかもしれな
いけど、現役時代から知ってるものとしては言葉に
は表せない喜びがあります。

とにかく、ラファ・ベニテスだって決まったときは
どんなもんよ?という感じでしたから、分かりませ
んよ。シーズン始まったら厳しい目で見ざるをえな
いので今はひたすらワクワクしておきます(笑)

キケ・サンチェス・フローレス
現役時代はSBとしてバレンシアで10年、後にレ
アル・マドリーへ移籍。スペイン代表キャップあり

バロシュ獲得は、ストップですか…

個人的には残念です。でも、ミスタと被ると言う意見には納得です。以前、ディ・バイオと似たタイプだからダメだ、と言う意見には、『?』だったんですが。

ビージャ、カルー、ニハト。この中で最も化けそうな人(オリベイラのように)はカルーだと思ってますけど、オリベイラのようなFWはめったに現われるものではありませんから、堅実な処で、ビージャかニハトになってしまうのでしょうか。

カルーも欲しい、ニハトも欲しい、全部欲しい!

まぁ、何にしても、……は、喜ばしい事です。
そこから、初めて、新しいスタートが切れると思ってますから。

来期は果たして

◇会長
発言に一貫性がない。バルサのラポルタみたいに周りになにを言われようがチームの方針に一貫性が欲しいです。外野の声に踊らされすぎです。

◇キケ新監督
よく知らない。顔写真をチェックしたら見たことはあるような(笑)今季のヘタフェの試合も数試合みましたけど、戦術に印象は残ってないですね。

◇イタリア人選手
モレッティ以外、現状では戦術構想外なのは明白。スビラッツ氏とキケ新監督も既に会合はしていると思いますが、色々と話題になっているイタリア人問題で発言が無い時点でほぼ放出ではないでしょうか?モレは第二のカルボになってほしいですね。しかしまだ若いのでアズーリにも彼自身出場したいので、このままリーガに残るのかも微妙ですね。その時々のイタリア代表監督の構想にもよるかと思いますが、基本的にイタリア国内からの選出が多い傾向はありますね。

◇新バレンシア キーマン
アイマールはもちろんですが、今季は攻撃面でやっぱり両サイドがかなり沈んでいた気がします。アルベルダしかりですが、アルベルダ、バラハのどちらが一方故障や出場停止になった場合のバックアップになれる選手がキーマンになりそうな気がします。(現時点だと、シソッコ?!(苦笑)。来期は開幕からファビオを使ったほうがいいと思います。現時点の新加入選手エドュはどうなんでしょうね。

◇FW
2人10×2よりは1人×20のほうが、やっぱり印象的に決定力がある気がします。前記場合だと、確実に決めたわけではなく、運良く点数が取れているがします。今季も上位チームには確実にエースFW(エトー、ロナウド、フォルラン、オリベイアなど)が所属していたのも事実。バロシュはミスタと被る気がするので必要はないと思います。

◇右サイドバック
ルス、シッソコでは物足りない気がしますが、ルスはもっと伸び欲しい選手の一人ですね。シソッコは契約を延長してから、なんか成長が止まってしまった感じがします。

◇シスコ
彼はもっと実戦で試合をするべき選手だと思います。開幕当初はビセンテの代わりになる選手だと思っておりましたが、監督の構想違いでほとんど出場機会にめぐまれず。来期も構想外であるのであれば、レンタルなどして、経験をつませるべきだと思います。

◇キーパ
カニサレス自身の問題化と思いますが、来期のモチベーションが低いままであるのであれば、ビジャに移籍してもダメだと思います。逆に高いモチベーションがあるのでれば、CL出場のビジャに移籍をして高いパフォーマンスを見せて欲しいです(個人的には移籍して欲しくはないですが)

◇最後に
まぁ~まだまだ移籍などで動きそうな6,7月ですので、静観して見守って生きたと思っております。個人的には9月ぐらいに・・・早く日程発表されないかな~予定が組めません。

P.D
セリアAチャンピオンチームみてきましたが、フレンドーマッチだと真剣さがないですね。先日いった横浜vs浦和の方が燃えました(苦笑)。まぁネドベドのプレイが見れたので良しとしますが。(デルピはあんまり目立たんかった)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/254-03bd2c3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。