スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パロップ、セビージャ移籍へ 

またもや、違った意味でのビッグサプライズ…

GKパロップのセビージャ移籍の話しが飛び込んできました。噂ではなく、ほぼ公式なものであり、パロップ自身から、「出て行きたい」との見解が出ています…

いやはや、、、何ともコメントしずらい…

20050607175116.jpg


では、詳しく説明します。


以前、ブログでも記事にした通り、去年契約更新をした際の契約条項に、

・公式戦で15試合以上の出場がなかった場合、他チームへ移籍金無しで移籍可能

というものを盛り込んでおります。クラブ側とパロップ間で合意に達した契約内にしっかり入っている条項です。

よって、今季、最終的に14試合の出場に終わったパロップがこの条項通り、他チームを探し移籍を希望したとしてもそれは契約違反でも何でもないわけです。

そして、昨日、パロップ側から一方的ではありますが、リーグ機構(LFP)向けにその契約条項を用いて正式な移籍への手続きをするとの通知があったわけです。

バレンシア側の見解はまだ出ていませんが、セビージャとパロップの間ではほぼ移籍へ向けた合意が出来ている状況のようで、この契約がある以上、バレンシアとしてはどうしようもなさそうです。

断っておきますが、パロップはお金目当てで移籍志願しているのではなく、出場機会を求めての移籍を希望しています。

アントニオ監督の下、終盤にはスタメン出場が多かったパロップですが、来季、キケ監督の下この状態が続くかは微妙な情勢で、今日の報道では、「キケはパロップを使わないだろう。カニサレスを評価している。もう彼が他チームへ行くことを想定している」との情報です。

いずれにせよ、この通知から5日以内にクラブ側がリアクションをしなければ、パロップがクラブを去ることは確実となります。

いきなり飛び出した、ビッグサプライズ、、、いつも違った意味でのサプライズになるのはそろそろよしてもらいたいもんです。。。

Comments

えっ?

後半はかなり良い活躍をしており、カニサレスに移籍の話題もでていたので、もしかしたら来期の正GKはパロップなのかなと思っておりました。
やっぱり選手は試合にでてなんぼだと思いますので、スタメンを確約してくれるチームに移籍するのは自然の流れだと思いますが。昨年度同様にシーズンオフに話題の枯れないチームですね。とほほ

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/264-26070595

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。