スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/7 バレンシア最新情報 

たまには、オフシーズンで揺れ続けているバレンシアの最新情報でも扱いましょう。

ビージャ獲得が近い、、、ようです。

【FWビージャ獲得へ】
「時間の問題」だそうな。ほぼ決まりでしょう。本人もバレンシア入りを熱望しているようで、スーペルのインタビューでも、「どんな選手もバレンシアでプレーしたいはず」と言ってくれております。ここ2シーズン、21ゴール、19ゴールと計40ゴール挙げているストライカー。1シーズン20ゴールのストライカーとしては十分な実績ですね。


【ディバイオにトットナムがオファー】
ここに来てトットナムが8百万ユーロ(約11億円)でオファーを出したそうですが、本人はイタリアへ戻ることを希望。また、ビージャ獲得のためのオプションとしてサラゴサから交換の話しも出たようですが、それも現実的ではなくなっています。いずれにせよ、バレンシアを去る日は近いようです。


【ニハト、CSKAモスクワへ移籍】
マルカでは決定のような情報が載っていました。バレンシア側が狙っていた選手だけに、これが事実なら1人の狙いを逃したことになります。


【カノッビオは、セルタ残留へ】
3百万ユーロ(約4億2千万円)でセルタが買い取るようです。よかった、よかった。バレンシアから出て行くことが決定した選手の第一弾になりそうです。


【エドゥー、アイマールはいつからシーズンイン?】
ブラジル代表、アルゼンチン代表でコンフェデ杯に出場する両選手のチーム合流の日にちが決まりません。というか、彼らはインタートトはいいので休ませてあげて下さい。インタートトに出ることによって選手寿命が縮むことなんて馬鹿げてますから。


【バラハのお言葉】
昨日の情報にはなりますが、チームの顔、バラハが来季に向けてコメントを出しています。またまた、実に明晰な頭脳を持ち合わせていることを示す発言です。

「我々の目標はリーガであって、インタートトではない。勿論、それによってUEFAに出れるなら良いんだけれど」

「インタートトはフォームを作るために出るべきで、絶対に勝つたんだという意識で出るべきではない。全ての意識をインタートトに注いでしまえばまた過ちを繰り返すことになるだろう」

「昨年はプレシーズンでの良い準備が出来なかった。それが後々シーズンで高い代償を払う結果につながった」

「スビラッツ氏が戻ってくることは嬉しい。なぜなら、それは現場での責任の所在が明確になることを意味するから」

という発言の数々。
彼の言う通り、目標はあくまでリーガです。インタートトではない。また、彼も去年の開幕前の準備不足を認識しているようですね。そして、何より、フロントに向けて、スビラッツ氏就任の発言から皮肉がみられます。つまり、無責任なフロントに嫌気がさしていたんでしょう。

私もシーズン終了後の先週、ある現場スタッフからチームの様子を聞いてきましたが、やはり今季はコロコロ態度の変わるフロントに選手も影響されていたようです。そのスタッフに対し、ある選手は、

「俺らは誰を信じてサッカーやっていけばいいんだ?!」

と嘆いていたそうです。現場に立つそのスタッフもこういった態度のフロントに嫌気がさしていました。当然ですよね。まあ、そういった責任の所在がはっきりする体制をとったことは良いことですが、今までそれがなかったのか、、、と思うとそれはそれで凄いことであります。


【キケ監督のクライファート評】
「クライファートは高いモチベーションとリベンジの精神を持って来てくれるだろう。サッカー選手としては素晴らしいものを持っているのは誰もが知っているのだから、彼の振る舞いも素晴らしいものになることを期待している」

そのクライファートは8日夜にはバレンシア入りするようです。9日にメディカルチェックがあり。


【セカンドコーチのデュケも】
今季開幕前にバレンシアBの監督として来た、サンチェス・デュケ氏。アントニオ監督の就任と共に、セカンドコーチに就任しましたが、彼がクラブを去ったことにより、デュケ氏もクラブを去ることがほぼ確実。感情論が通用しないのはよくわかりますが、少し酷いと思わざるをえない状況です。

バレンシアBを率いて首位を独走し、シーズン途中で急遽、トップのセカンドコーチへ就任。そりゃ、Bを率いていた責任もありますし、何より好調のチームでしたから、手放すのは辛かったはず。そして、シーズンが終われば、自分の居場所がクラブのどこにもない。そして、「アディオス」と言われるようじゃプライドを傷つけられても仕方ない。アントニオ監督同様な状況で、彼もBの監督としての2年の契約が残っています。こんなことばかりしていたら、良い人材は来てくれませんよね。


以上、今日はこんなところです。


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/265-668a33dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。