スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国前のご挨拶 

帰国前にこのブログをいつも読んでくださる皆さんにご挨拶しなければ…と思いながらもギリギリの日まで延ばして来てしまいました。

相変らずバタバタしますので、まずは落ち着いて書ける最後の時間を使ってご挨拶しておきたいと思います。

まずは、いつもこのブログを一度でも観て頂いていた方、全員に感謝の気持ちを述べたいと思います。

“本当にありがとうございました”

このブログは、初めは私個人の日記であり、サッカー指導者として練習メニューのメモ感覚で始めたものですが、いつのまには大勢の方に訪問してもらえるものになりました。途中で移転があったにも関わらず、今でも日々3千以上のアクセスがあり、多いときには5千を越えるような日もあります。1日に何度もアクセスしてくれている方がいたとしても、千人以上の人が毎日訪れてくれていることになります。本当に凄いことだと思います。

ブログを立ち上げたのが、昨年10月11日、そこから8ヶ月、移転はありましたが、楽しみながら続けることが出来ました。振り返れば、スペイン、ここバレンシアでの生活のほとんどがこのページに詰まっているのかもしれません。勿論、話題はサッカーメインですが、その他の要素でここでの生活であったり、文化の違いから感じた様々な要素がサッカーの話題にも入り込んでいたと思います。

以前話したこともあるように、初めは何気なく適当なことを書いていたこのブログですが、徐々に読者が増えていくにつれ、また違った感覚を味わうことになりました。苦労ではありません。プレッシャーでもありません。一番強調すべきは、「やりがい」でしょうか。読んでもらえるからこそ、書きたくなる。一種の“大衆迎合”的面もあったのかもしれませんが、私のスタンスは変えていないつもりです。勿論、“いい加減なことは書けないな”と思うようにはなりましたが、だからといって自分が思ったことを捻じ曲げてまで書いた記事は1つもありません。

これも前話したかもしれませんが、このブログを書く上でテーマにしていたことは、単に消費される情報ではなく、そこから生産出来る情報を発信したいということ。だから、単純に現地で報道されている情報の垂れ流しのようなことはあまりしてきませんでした。今の時代、スペインにいなくとも、ネットで検索すればいくらでも情報なんて手に入れられるし、ご丁寧に現地の新聞を翻訳してくれているサイトだってある。

それならば、自分で観たもの、感じたものを主観的に書いていく方が私にとっても面白い、楽しいし、読んでくれる人にも違った情報、そこから何か発展させれる可能性のあるものへとつながるんじゃないかな、と思いながらいつも記事を書いていたつもりです。

勿論、読んで終わりの情報もたくさんあったでしょうが、私のサッカー観、人生観を頻繁に盛り込みながら長ったらしい文章もたくさん書いてきました。

また、練習の様子もその雰囲気がわかるように私が感じた感覚なんかも記事の中に書いてきました。誰が練習を休んで、どんなメニューをしたか、だけではない現場で起こっている、発生しているものを少しではあるでしょうが、伝えようとしてきました。そういうエッセンスこそが、指導者を目指す者にとって重要でもあったから。

練習メニューや方法論など、スペインに来なくとも日本で雑誌や本で調べれないくらでも取り入れることは出来ます。が、その練習メソッドを使って、どんな風にどんな雰囲気で練習が行われ、試合へ向けた準備がされているのかは、やはり現場で観ていないとわからない、感じるしかないものが多いのです。このブログがそういった感覚を鋭くしてくれたことも私にとっては大いに感謝すべきことです。

多分、海外のクラブで選手でも監督でも関係者でもない人間が1シーズンを通してチームを見続けたことなんて、前例がないと思います。

昨季のバレンシア(パテルナ)に関係者以外では私が一番通ったに違いありません… 地元メディアの番記者はローテーションで現場に来ますから。(苦笑)

だから、、、

誰も私がこの1シーズン得たもの、価値なんて評価出来ないでしょう。

“物好き”なのかもしれません。

“昨シーズン低調なバレンシア”なんて見続けても意味がなかったのかもしれません。

“毎日練習ばっかり観る”ことは道楽なのかもしれません。

“毎日選手を生で観れる”ことは人の嫉妬をかうのかもしれません。


ただ、誰に何と言われようが、どう思われようが、この1年、自分がやってきたこと、継続してきたこと、努力してきたこと、全てのことは私の将来・未来でしか価値を判断することは出来ません。今の私にもこれが本当に価値があったかなんてわかりません。ただ、自信はつきました。それだけです。

勿論、自分だけではこんな充実した時間を送ることは出来ませんでした。ここで出会った人、全ての人に感謝の気持ちでいっぱいです。ここで出会った人には、当然、このブログを通じて知り合った、いや知り合わなくとも日々ブログをチェックしてくれていた人も含まれています。

会ったことがないにも関わらず、ブログを通じて協力してくれた人がたくさんいました。名前を挙げればきりがありません… いつも励ましのメールをくれた人、応援してくれた人… 本当に感謝しています。

ひとまず、区切りとして、こういった形で感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

ただ、、、

当然ながら、“さようなら”ではありません。これで終わるわけでもありません。

気持ちは既に来季に移っています。来季、またここバレンシアに戻ってこようと思っています。

ただ、、、

具体的なこと、明確なこと、は何も決まっていません。純粋にその気持ちがあるだけです。

今ははっきりしたことは言えませんが、来季またバレンシアからこのブログを発信出来るよう努力したいと思います。それは当然、楽しみにしてくれている皆さんのためでもありますが、一番は自分のため。

帰国後、このブログをどうしようか考えていましたが、日記と若干の情報を取り込み継続していくつもりです。多分、日本では現場に立つ機会を得れそうですから、短期間になるとはいえ、現場に立って感じたこと、ここバレンシアで蓄えたことがどう活きるのかといったことを書き綴ってみるつもりです。久々の日本でまた逆カルチャーショックも受けそうですから、そんな日常の話題を取り上げたいとも思っています。

私にとっては、このオフはオフではありません。また来季に向けた準備であり、勝負する時でもあります。今の自分、これから数年先はチャレンジする、リスクを背負う時期だと思っていますから、そういう姿勢でいくつもりです。

自分のことは自分が一番よくわかっていますから、そういう気持ちがある以上、来季もこの地に舞戻ってくるんだろうな、と他人事のように思っています。(笑)どんなことがあっても…


最後になりますが、帰国後、少し考えていることがあります。私から発信すべきかどうかわかりませんが、このブログを通じて知り合いになった方から、「せっかく帰国するんですから、“小澤一郎を囲む会”なんてしませんか?」という提案を頂きました。

私の名前は政治家と同姓同名ですから、、、

「政治パーティーですか?!」

と突っ込みそうになりましたが、名前はどうでもいいですし、“オフ会”と呼んでもいいかもしれません。

要するに、一度、集まれる場をセッティングしませんか?!

という提案です。
バレンシアが好きな人、リーガが好きな人、サッカー指導者、、、

どんな括りだっていいんですが、括りとして一番適しているのは、「バレンシアサッカーライフ」を知ってる人、でしょうか。(笑)

いつ??どこで??、、、全然ノープランではありますが、そんなことも頭の片隅に入れながら帰国後の計画と準備をしていきたいと思っています。

具体的に話しが進みそうであれば、このブログ内でご連絡します。


では、長くなりましたが、これにて帰国前のご挨拶とさせて頂きます。

皆様、本当に、、、

Muchas gracias!!

そして、

Hasta luego!!

Comments

ここはmixi経由で見つけましたが、
とても良いブログだと思います。
むしろ、小沢さんを尊敬している感もあります!!
今までひとまずお疲れ様でした。

ありがとうございました。
来季も一緒にがんばりましょう。
お気をつけて!

  • [2005/06/10 17:56]
  • URL |
  • たなけん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

お疲れ様でした

ほぼ毎日、私の大好きなバレンシアの情報を得られる小澤さんのBLOGを拝見させていただくのが、日課となっておりました。
また、TRACKBACKも何度かさせていただきました。本当にありがとうございました。
またこれからも拝見させていただきます。
お疲れ様でした!

ありがとうございます

いつもバレンシアの情報を楽しみにしていました。リーガの試合は見れず、CLは早々に敗退するしで、ここだけが頼りでした。それでもこのブログで、若くて期待できる選手がバレンシアにいることも、アントニオ・ロペスがいい人だったことも、シウダー・デポルティボの風景も、練習の様子やその空気も知ることができました。感謝です。モストボイのエピソードもサイコーでした。現場に立つチャンスを得られそうとのことですが、小澤さんのチャレンジがうまくいくことを期待しています。ありがとうございました。

  • [2005/06/09 23:39]
  • URL |
  • kily
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

お疲れ様でした!

こんにちは。以前、「Vidas de Futbol」の代行購入をお願いしました者です。あのときはありがとうございました!写真集は翻訳文と合わせ、今も眺めて楽しんでいます。思い起こせば今年頭に「バレンシア カニサレス」でぐぐってこちらを発見したのでした…!(同様の方がいらっしゃるようですね)過去の文章を読み、そして毎日upされる情報を読み、練習の様子やクラブ内部の事情や2軍の若手君たち、そしてスペインの街の様子など、冷静な目と愛情に満ちた細やかな記事により、さらにバレンシアというチームを好きになることができました。
今後もblogはお続けになるようで、嬉しい限りです。これからも密かに応援しています♪

  • [2005/06/09 22:24]
  • URL |
  • ミルミル
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

実り

大切に握りしめていた種が芽を出し、花となリ、実を結び、そして次へとつながるたくさんの種子を生み出した、そんな一年を過ごされたのかな?と感じました。視点や観点の豊かさ柔らかさがたくさん詰まったブログは読んでいて楽しく、興味深かったです。これからの更なる飛躍を祈っています。

お久しぶりです!!もう帰国ですか…一年間ご苦労様でした。数少ないバレンシアサイトの中でも群を抜いている情報量と、試合のレポートそして一人の人間のサッカー論。毎日これを見るのが楽しみで朝と夜は欠かさず見てました。
バルサファンの弟がいるんですが俺が毎日サイトを見て小澤さんの話を聞かせてるうちにすっかりこのサイトの虜に…今では兄弟でみてます!!
今年受験で、受かった大学次第ではスペイン留学もできるそうなのでその時までこのサイトが続いてることを願っています。そして留学したときはスペイン案内してくださいね。





ありがとうございました。

現地からのリアルな情報にゾクゾクする日々を過ごさせていただきました。
小澤さんのおかげで、ますますバレンシアを好きになりました。
どうもありがとうございました!

心より感謝です!

試合の後・何かニュースがあった時・もちろん何もない時も(笑)とりあえずここをチェックする毎日でした。バレンシアファンにとっては苦しいシーズンだったけど、小澤さんのレポにどれだけ救われたか・・・。ほんと、素敵なブログでした。ありがとう!

小澤さんの公正で、愛のある(?)視点。“表現”する人として、とても大切なものを持っていらっしゃると思います。日本からの情報発信も引き続き楽しみにしていますね!

ありがとう!

来季もバレンシアから発信していただけるとのことで、勝手ながら喜んでおります。現地で生観戦できない代わりに、我が弱小チームVissel神戸の現状と重ね合わせながらスタジアムに通っています。
まだサッカー観戦初心者ですが、日本ももっと年配の観戦者が増えればいいのにと思っています。

ご無事のご帰国をお待ちしています。

ありがとうございました

毎日、こちらを訪問するのが楽しみでした。今季は調子の悪さに泣かされましたが、ここの記事のおかげで選手たちをとても身近に感じることができました。これからも応援を続けます。出来れば、また情報を発信して下さい。

この1年の経験を活かして、素晴らしい指導者になられることと信じています。お気をつけて良い旅を!

  • [2005/06/09 18:42]
  • URL |
  • キャロライン
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

ありがとうございました

こんにちは☆
一郎さんのおかげでバレンシアをより一層好きになることが出来ました。ありがとうございます!
お礼の言葉を書き出したらバレンシアまで文字数で到着してしまいそうです。
これからの生活も一郎さんにとって素敵なものになりますように。
応援しています。

長い間お疲れ様でした。
メディアからは得られない情報、楽しみに見させていただいていました。
まずはお気をつけて帰ってきてくださいね!

  • [2005/06/09 16:46]
  • URL |
  • カルボーニ年金
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

小澤さんのブログのおかげで・・・

バレンシアのチームや街や人々がとても身近に感じられて、試合の応援にも気合が入りました。毎日の貴重な情報、本当にありがとうございました!

チームの状態に関わらず、いつも真摯な態度でサッカーと向き合っていらっしゃる様子が、ブログからもちゃんと伝わってきました。

またバレンシアの再出発とともに、来季も小澤さんのブログを読ませていただけるのを心から楽しみにしています。

まずは、気をつけてご帰国くださいね!


はじめまして!
私は、バレンシアならぬリバプールファンのものです(笑)。
何度かTBさせていただきましたが、ご挨拶もせずに申し訳ありませんでした。
これからもblogを続けてくださるとのことで、大変うれしいです。
スポナビの記事も、よく読ませていただきました。
本当にお世話になりました。
これからも、影ながら書かれるステキな文章を楽しみにしております。

多謝

今季の初めごろ“アルベルダ”“バレンシア”のキーワードでぐぐって見つけたこのバレンシアサッカーライフ、激しく感動したものです。

詳細な練習レポート、気持ちのこもった試合レポート、ユーモアのあるコラム、いつも楽しみに読んでいました。いろんな“バレンシア”を身近に感じる事ができ、来期バレンシアへの小旅行を本気で考え始めています。

オフ会、楽しみにしてます!

こちらこそ…

Muchas gracias!!

ここに来られてる方、みなさん同じ気持ちだと思います。
チームの結果そのものは、昨シーズンに比べたら
とても満足できるものではなかったけれど
今シーズンは、『バレンシアサッカーライフ』があったから
いろいろな意味でバレンシアを感じ、楽しむことができました。
本当にありがとうございました!!!

オフ会、やはり関東圏ですか。。
Angelaさんもおっしゃっておられるように
ぜひ、関西へも出張してきてください(^^)

では、、、

Hasta luego!!

1年間ありがとうございました

オフィシャルページではわからないチームの情報を紹介していただき、
毎日大いに楽しませていただきました。
小澤さんのおかげでバレンシアが身近に感じられるようになりました。
2冠の昨季よりも不調だった今季のチームの方が、
なんとなく好きな感じがするのも小澤さんの
ユニークなコラムの影響だと思います。
大変なことの方が多いとは思いますが、
ぜひ来季も続けていただきたいと思います。
そして近い将来、偉大な指導者に・・・

お疲れ様でした

バレンシアサッカーライフにお邪魔するのが日課となっていました。
1シーズンの間、今まで知らなかった選手の一面、フロントの問題、
練習の内容、放送の無い試合の内容など、
貴重な情報を沢山発信していただき、ありがとうございました。
また、小澤さんのコラムを読んで考えさせられた事も多々あります。
来年1年、私もバレンシアへ行く予定なので
パテルナで小澤さんにお会いできたら嬉しいです。
1年間本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました!

お疲れ様、そして本当に有難うございました。

毎日ブログにはお邪魔していました。
サッカー(高校サッカー、子供のサッカー、Jリーグ、海外サッカー等など手当たり次第)を観る様になり20年近くになりますが、はまったチームはバレンシアが始めてでした。バレンシアの試合を生で観たいが為に20年以上振りにパスポートを取り、右も左も分からないままスペインに飛ぶ事3回。
でも、小澤さんのブログに出会って、おばさんの知っていたバレンシアがほんの上っ面だったことが分かりました。
来期、バレンシアの地を訪れる時は今までと違った視点で観る事が出来たらなと思います。
本当にお疲れさまでした。
バレンシアサッカーライフⅡに向けご実家で英気を養ってくださいね。
また、パテルナでお会い出来ることを願っています。

  • [2005/06/09 07:41]
  • URL |
  • 裕子おばさん
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

お疲れさまでした。

私も半年前くらいからバレンシアサッカーライフを見させてもらっていますが今年一番多く訪れたページです。
バレンシアファンの私としてはかなり貴重でした。

練習の写真見れたりするのは他のクラブのファンだったら無理でしょうね。一人一人のボレーシュートの解説は楽しかったです!

あと、初めてベンチ登録された選手(ルスとか)のことを知ってたり。自分はサッカー観戦初心者なんですけど周りから見たらそんなやつかなりのサッカーオタクです。

さらにカルボーニの偉大さとかバラハの頭の良さなど性格面の特徴も見れました。ほんとバレンシア好きになりました。

来年もバレンシアで続けてくれると聞いて嬉しいです。オザワさんの指導者としてのこれからの活躍にも期待してます!

  • [2005/06/09 02:29]
  • URL |
  • セガール
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

お疲れさまでした・・そしてこれからも

このブログに来るのは毎日の日課のようでした。サッカーだけでなく、人生観も学んでいるような気がしてとても考えさせられる事も多く、素晴らしいブログでした。こんなのは他にないと思います。是非続けてほしいですね。

ハードな1年だったと思いますが、こんな充実した生き方が出来て、羨ましい限りです。
この1年で培ったものを是非日本の現場で多いに生かして下さい。
まずは心身ともにリフレッシュして下さい。

お初ですが、まずはお疲れ様と感謝です!

昨年見つけて以来毎日見させていただいていました。今季も終わってとうとう帰国ですね。現場での活躍を期待しています。

Ozawaさんのバレンシアサッカーライフの復活を願いまして 
Hasta la vista♪

一時帰国ですね

このブログファンのみなさんと同じように、私も毎日、毎日楽しみにしながら見てました。
どこよりも早い正確な情報を得られるし、選手たちのおもしろネタの提供もあったりで、ぜったい欠かせないものになってました。
ほんとに、ありがとうございました。
きっと、日本とスペインサッカーの架け橋のよーな方になられるんじゃないかしら?なんて思ったりしてます。
では、気をつけてお帰りくださいね。

感謝!

私は毎日3回ぐらいは訪問していました!

バレンシアの試合の放送がないことが多かったので、小澤さんの試合レポートはまるで命綱のようでした。
そして、たくさんの貴重な写真、いつも繰り返し見ています。遠いバレンシアが本当に身近に感じられ、幸せです。

日本で充分にリフレッシュしていただき、来季もどうぞよろしくお願いいたします。バレンシアの復活と小澤さんのブログ継続を心からお祈りしています。


おつかれさまでした!

僕はこの3カ月ほど拝見させていただきました。
バレンシアファン!とは言い切れないのですが、海外有名チームの練習などここに居ては見ることができないので最後はお気に入りに追加して毎日楽しみにしていました!
きっと価値あるものだったと思いますョ!

今になっていろいろ代行を頼んでおけばよかった~なんて思ってます(笑)
僕からもMuchas Gracias!無事に帰ってきてくださいね!

受験生なんですが、勉強も傍らにいつも楽しく拝見させてもらっています(^o^)
僕もスペインに留学していたことがあったので、懐かしさも感じながらみています(^o^)

激動の一年だったと思いますので、帰国後、疲労が出てくるかも‥体には気をつけて下さいね!
そして、またバレンシアの戻ってこられることを期待しています。
オフ会はぜひ参加したいです!

日本人サポーター‥Jリーグ観戦はするんでしょか‥まあ、99%が代表戦だけでしょうね(笑)


ありがとうございました!

毎日本当に楽しく拝読しておりました。

新鮮な情報に冷静な試合レポート、そして
沢山の写真。 遠いバレンシアがPCのすぐ
向こうにあるかの様でした。本当にお疲れ様
でした。 

オフ会はきっと関東圏での開催でしょうから
関西人の私には参加が難しいかもしれませんが
機会があれば関西方面にも出張でいらしてください。

ところで!日本代表0-2で勝って決めましたよ。
ヤナギと大黒のGOL! FW二人がリスタート
じゃなくて試合の流れの中で決めてくれました。
素直に喜びたいと思います。

明日はスペインがすっきり勝ってくれますように。

お疲れ様です!

私も毎日見ていました。小澤さんお疲れです。
愛するバレンシアの充実した情報に驚かされましたね。また来期も宜しくです。オフ会もぜひ 楽しみにしていますね!

  • [2005/06/08 22:18]
  • URL |
  • ビヘンテ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

お疲れ様でした!

半年以上、毎日見させていただきました。
学校から帰ってすぐにバレンシアサッカーライフを見るのが僕の日課です。バレンシアの勝ち負け以外でもサッカーを愛する者の一人として勉強になることばかりでした。

来年はまた強いバレンシアが戻ってくるはず(?)です!
来年もよろしくお願いします!!

ありがとうございました。

Buen viaje!

Muchisimasguracias.

毎日盛りだくさんの情報、写真ありがとうございました。
来シーズンも楽しみにしています。
そしてValenciaの活躍も期待したいですね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/268-6c601b96

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。