スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パロップへの感謝 

パロップのセビージャ移籍が決定しました。

移籍の経緯はこれまでお伝えした通り。恐らく、バレンシアでは色々言われているでしょうし、ファン心理としても納得いくような移籍ではないかもしれません。

ただ、彼を知っている人なら、この移籍は受け止め、移籍先での活躍を素直に応援しているだろう、そう思います。

20050617001031.jpg



上の写真は、雑誌GOALの取材時に話しを聞いた際のものです。

「ビジャレアルの話しを聞きたいんだけど、協力してくれない?」

と依頼すると、快く、

「明日、クラブハウスの中でゆっくり話そう!」

といって快諾してくれました。

練習での姿はまさにプロそのものでした。ここ数年、サブGKとして出場機会には恵まれませんでしたが、練習での姿勢、意欲、そしてチームを引っ張るリーダーシップには目を見張るものがありました。カニサレス、パロップ、彼ら2人のGKと共に日々練習していた第3GKのブテジェは常に、

「あんな偉大な2人と共に練習出来るなんて光栄。試合には出れていないけれど、日々素晴らしい経験を積めている」

とその尊敬の念と喜びを常に語ってくれていました。

パロップ程の実力があれば、他チームでは当然レギュラー、そしてそこで継続して出ていればスペイン代表にも選ばれる実力はあったと思います。何より、彼の反応の良さはバレンシアの3人のGKでは断トツでした。カニサレスはどちらかというと、あまりガミガミコーチングを出すタイプではなく、チームに落ち着きをもたらすタイプの選手ですが、彼自身のプレーが悪くなるとどうしても自分から沈んでしまうタイプ。一方、パロップはどんな時でも自身の調子に関わらず、チームを鼓舞するような声を練習で出し続けるタイプ。

そんな彼ら2人がいたからこそ、パロップがいたからこそ、これまでのバレンシアの活躍、栄光があったんだと思います。決して、カニサレス1人がGKとして活躍していたわけではなく、サブGKが果たす役割、カニサレスへの刺激という意味で常に練習に緊張感をもたらし、日々向上していくような雰囲気を作りだしていました。決して腐ることなく…

そんな彼の人間としての素晴らしさは、グランドを離れてもわかります。ファンへの対応。

この姿を見たことのある人であれば、パロップがどんな人間であるかわかってもらえると思います。

常に言っていますが、カルボーニ、パロップはファンサービスという意味では“神”の領域です。それ程、親切で丁寧に対応してくれます。勿論、他の選手もそうなのですが、彼らは特別だとこの1年を見てきて感じています。

それ故、日本からパテルナに来られた方でもその対応の素晴らしさ、優しさからすぐにファンになった人もいることでしょう。


GKというポジションは、たった1つ。また、ローテーションがうまく機能しないナイーブなポジション。それ故、実力はあっても出場機会に恵まれないGKはいます。

バレンシアから出て行くことは当然寂しくもありますが、彼が常に出場し、活躍してくれるのであれば、それは彼にとって、そしてファンにとっていいことでもあります。

バレンシア人として地元クラブを去る決意をすることは、我々が想像する以上に難しい決断だったはずです。

そんな彼が下した、そんな辛い決断だからこそ、感謝と期待を込めて見届けていきたいものです。

新天地でも彼の選手として、人間としての高い知性と謙虚な姿勢を持ちながら努力し続け、結果を出してくれると思います。

まずは、感謝を込めて、

Muchas gracias!!

そして、期待を込めて、

Buena suerte!!

Comments

感動!

今までなんで気がつかなかったんでしょう。
本当にこんな素敵なブログがあるなんて!
今夢中で過去記事、拝見しています。
トレーニング方法とかすごく興味あるんですがそこまでなかなか勉強できなくて。
先日はリーベルプレートオフィシャルクリニックに行ってきました。こちらもすごく面白かったです。(アイマールのリーベル時代のプレーがみられるっていうのに誘われたんですが。)
少しでもいろいろな面からサッカーを楽しめればと思っています。
これからもよろしくお願いします。

Setsukoさんへ

コメントありがとうございます。

パロップ、グアポですよね~!でも、セビージャ行っちゃったんですよね~~~(>_<)

バレンシアの選手ってどんな選手もバレンシアらしいアットホームさがありますもんね。勿論、カルボーニは我らがゴッドです!

コミュニティへの入会ありがとうございます。また、そちらでも宜しくお願いしますね。

  • [2005/12/12 19:34]
  • URL |
  • イチロー(管理人)
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

はじめまして

あ、はじめましてじゃないです。さっきソシオに入りたいというコメントしました。私もパテルナに行ったときカルボーニのファンに接する態度に感激しました。どこに行ってもちゃんと応対していました。このときはバラハやアジャラも出てきてくれてサインをしてくれました。もちろん、パロップも。パロップって良く見るとすごくguapoですよね。

バレンシアにフィーゴ!!

バレンシアにフィーゴ入団す可能性があるみたいなのですが・・・もし入ればすごいことになりますね。今後のバレンシアが楽しみです。

来期構想など

どこにコメントしていいもの、解らないので最新のものに。

◇クライファート、ビージャ
マルカ(LD翻訳記事)の記事によると、メディカルチェックは通らなかったものの、契約書にはサインしているようなので、ほぼ入団は確実でしょうね
ビージャも後はチーム間の話し合いで、これもほぼ確実なのでしょうか。

◇右サイド
クーロ・トーレスの故障で、こちらも早急な補強で動いているみたいですが、MARCA/Sportともにフィーゴの名前があがってますね。高い年棒と本人の決断(プレミアを希望)次第なのでしょうか。※一部ではチームと本人は合意済みとの記事有り。契約破棄料600万ユーロ(約7億9200万円)

◇イタリア人選手
移籍が確実と言われながらも、噂ばかりでなかなか動きがないですね。こんなに獲得ばっかりしてチームを大きくして大丈夫なのか心配です。

▽中心ラインばっかりな補強
バレンシアの攻撃はサイドからの攻撃だと思っていたのですが、どうなんでしょうね。あと1ヶ月ほどでインタートトが始まりますが、今月中に大筋のチーム作りをして、04-05シーズンみたいなことにならないように哀願しております。

■来期の放送枠
大久保がレンタル1年延長+オプション買取で契約をし、複数のチームが中村獲得に名乗りをあげ獲得が決まるり、某放送局が来期も4枠放送のみだと、既に4枠固定決定。
(もし関係者様がみていたら、夜中&早朝でもいいので、ほぼ全試合解説も要らないから放送してください。現地放送直放送でいいので。署名ページでもつくろうかな思案しつつ)

カニサレスの大ファンなのですが、
昨シーズンでパロップも好きになりました。
これからも応援していきたいです。
ブテジェのプレーも見てみたいので、がんばってほしいです。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/277-23359921

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。