スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カニサレスのアルゼンチン旅行 

リーガ終了後、カニサレスがアジャラからの招待でウルサイス(ビルバオ)と共にアルゼンチンに旅行に行っていたのは知っていました。

オフィシャルHPでも詳しく書いてありましたが、なかなか素敵な旅だったようですね。

昨季は彼にとっても辛いシーズンとなりましたが、オフのこういう時間がリフレッシュになれば一番です。

カニのミスで負けた試合後のGK論争でもアジャラが、「俺ならカニサレスを使う」と監督以上に信頼感を表していたことを思い出しました。アジャラのさりげない心遣いからこういう旅が具体化したんだと思います。

選手もチームも波はあります。常に最高の状態ではない。悪い結果となって全てを忘れることは出来ないし、そこから学び、修正することは必要でしょうが、その前に体と心の休息を取ることが優先です。

カニサレスがアルゼンチンでGK指導をしている姿を見ると、つくづく、言語が同じであることの羨ましさを感じます。こういう選手から海外にいる若い選手が直接、生の声を聞き、学ぶことが出来るということは素晴らしいことですから。

やっぱり、通訳を通してであったり、新聞や雑誌から読み取る文字だけでは伝わらない生の感覚ってありますからね。若いアルゼンチンのGK達は技術的な指導以上にそういう何かを感じたことでしょう。

Comments

カニサレスの雄姿が、ドイツで絶対見たい!!!
ベッカムなんかより遥かにイケメンだと思うし、なによりあのクールに見えて実はめちゃめちゃ熱いところがかっこいいっす!
同じ男として憧れますね~!

  • [2005/06/30 19:00]
  • URL |
  • ゆういち
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

来る新シーズン、カニには是非復活して欲しいです。ドイツでも勿論背番号1を付けたその雄姿を見たいですし。
レイナやV・バルデスに道を譲るのはその後でも遅くはない!

  • [2005/06/22 20:20]
  • URL |
  • カルボーニ年金
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/279-c0857713

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。