スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーはシンプルなスポーツか? 

現場で指導している時にもよくこんなことを考えることがある。

サッカーという競技をスポーツの他の競技と比較したら、間違いなくサッカーというスポーツはシンプルなものだと思う。だからこそ、世界の中で一番競技人口の多いスポーツなんだと思う。

サッカーをやる上で必要なことは、、

ボールさえあればいい。別に試合が出来なくともボールがあれば、サッカーは出来る。

スパイクはなくてもいい。

正規のグランドがとれなくてもいい。

ゴールがなくても空き缶を並べてゴールを作ればいい。

ボールがなくても何かを丸めてボールを作ればいい。


そんな要素があるからこそ、世界中の子供達がサッカーをやっているんだと思う。

“サッカーというスポーツはシンプルだ”とは思う。ゴールを奪う、ゴールを守る、という2つの要素を大前提にしての攻防が繰り広げられる、それが同一のピッチにおいて。

私の考えは、“ゴールを守っている”感覚よりも“ゴールを奪うために守っている”感覚を持つことである。

だから、余計にサッカーにおいてのポイントは明確。要するに「ゴールを奪う」という目的のためにチーム、11人の選手がピッチに立っているのである。


今日、あるTV番組をみていてふっと思った。

某有名占い師が子供達の質問に対して回答しているシーンをみて。

「あぁ、凄くシンプルな回答だな」と。

その占い師に子供が、

「なぜ女より男が強いんですか?」と質問した。その回答は少し長いので書かないが、凄くシンプルだった。正解かどうかはわからない。的を得ているのは確かだと思う。

現場で子供達にサッカーというスポーツを教えながら、私本人としては「サッカーって難しいな~」と常に思っている、感じている。

ただ、「シンプルに伝えたいな」といつも思っている。

その狭間でのせめぎ合い、特に言葉の選び方やコーチングのタイミングを見つける作業が大変だけれどもとても面白い。

指導者側が考えている要素を全て選手に吐き出してしまうと選手は混乱するだけ。選手は直感的、感覚的に動かないとサッカーでは動けない。

勿論、考えることも必要だが、ゲーム中に、

「え~、この場面ではどうするんだっけ??」と迷っていては、良いプレーなど出来ない。

その一瞬で、“考える”のではなく、直感的に“プレーしている”ことが重要。だからこそ、練習がある。練習では、試合で直感的、反射的にプレーが出来るための訓練を積んでいる。

恐らく良い選手程、

「何であの場面であのプレーをしたのですか?」

という類の質問をした時に、

「反射的に」「直感的に」「勝手に」といった言葉が返ってくるのではないかと思っている。そのレベルまで訓練を積んでいるという証拠である。だからこそ、良い選手なのである。

指導者の中でも恐らく、こんな人がいると思う。

「サッカーってシンプルで簡単なスポーツだよ」と言う人が。

個人的な見解としては、恐らく半分本音で半分嘘。

良い指導者程、サッカーのシンプルさ故に発生する難しさを理解していると思う。だからこそ、サッカーを面白いと感じているはず。

先の占い師の言葉でもそうだが、シンプルに言葉を発したり出来る人程、そのバックには多くのものが詰まっている。

良い役者を見分けるのは長いセリフではなく短いセリフだと思う。

一番旬なチェルシーのモウリーニョのことを「サッカーがわかっているんだろうな~。簡単そうだな~」と思う人も多いと思うが、恐らく、彼以上、サッカーについて勉強し研究し努力してきた指導者はいないはずだ。その背景には表に出ない複雑さがたくさんあるはずだ。

だから、簡単そうに、簡単にチームを作っているように見える。

ある本でマリノスの岡田監督がこんな類の話しをしていた。

「1つのことを極めようと思えば必然的に色んなことを勉強する必要がある」

例えば、ある人が“ビジネスに成功してお金持ちになりたい”と思ったとする。そして、彼は、英語を習い、パソコン教室に通い、ビジネス書を読みあさり、セミナーに出まくった。色々やってみた。ただ、こういう人は結局は極められないのではないか?!と岡田監督の言葉を聞いて思う。

サッカー指導者になりたいと思えば、サッカーだけの勉強でいいか?!

全くもって駄目である。選手の心理状態を把握するために心理学の知識が必要だし、ある程度の怪我の知識、医学的知識が必要。また、サッカー以外での教養がなければ選手を前に話しをすることも出来ない。つまりは、色んなことを勉強しなければいけない。

1つの幹があれば枝葉をつけることで立派な木は出来る。ただ、枝葉をたくさん持っていても幹がなければ木にならない。

私自身としては、まだサッカーに対する答えは出ていないし、永遠に出ないかもしれない。理想のサッカーを構築しているつもりだけれど、徐々に変化している。

1つ言えることは、

「サッカーは難しい。だから面白い」

と思っている。だから、「シンプルに伝えたい」とも思っている。

私には幹はある。(つもりだ)

まだまだ枝葉のないちっぽけな木をなんとか大樹にするために精一杯の努力をしていきたいと思う。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/312-12e6c8c3

一日が経った。

昨日ももこんが登録したサイト最初に来たメール。「ネカマ?」ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン本物の女でござるよぉぉぉぉぉぉもしかして、あたし文体が男の子っぽいの??でも女の子言葉使うと更にネカマに見られるっぽそうだし・・・。難しいね出会いってw

  • [2005/12/21 08:01]
  • URL |
  • 「ネカマ?」 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。