スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶髪と日本人 

最近、ふと思うことがあるんです。

“茶髪”について。

高校生と接していると尚更なんです…

まだ、多くの学校が校則で、

「茶髪禁止」

にしていると思います。はじめに断っておきますが、個人的には「茶髪でも何でもいいんじゃないの?!」と思っています。一応、教育に携わっていた者なんですが、不謹慎ですね…(苦笑)

茶髪にしたいならすればいい。

茶髪が格好良いと思えばすればいい。

そんな意見を持つ1人です。

ただ、高校生ということで考えると難しい問題。「高校生らしい髪型、服装」なんて文章もあるけれど、今の時代、決まったモデルを提示することが難しくなっています。「高校生らしい」という言葉を説明する、いや、定義付けるだけで相当な時間が必要となるかもしれませんね。

まあ、高校生の話しになるとまた難しくなるので、話しを別のところへ持って行きます。

話しは変わって、98年フランスワールドカップの時。

覚えているでしょうか??日本代表の司令塔としてプレーしていた中田英の髪型を。

茶髪ではなく金髪でしたね?!

本人曰く、「目立つため」にしたそうですが、確かに目立っていた。

当時の彼は、ワールドカップをステップに欧州のクラブへ移籍したいという思いだったみたいですから、とにかく“目立つ”ためにそうしたようです。

確かに目立ってましたね。プレーも勿論ですが。

ただ、今から考えると、もし、今の中田がその98年のフランス大会に戻るとして、同じように金髪にするだろうかと考えると、僕の予想する答えは、「NO」です。

完全なる推測ですが、僕は今の彼ならこう考えるんじゃないかと思うんです。

「俺は、真っ黒で目立たない髪の毛でプレーするよ。どうせプレーで目立つし。また、目立つ髪の毛によって注目するような低レベルのスカウトに見込まれても嬉しくないし、それなら目立たない外見をしていてもプレー自体を評価してくれる本物のスカウトにチェックしてもらいたいからね」

↑勝手に想像しましたが、多分、こんなこと、考えるんじゃないかと思うんです。もう十分、実力はあるし、わかっているから。自信があるから。

例えるならば、98年当時の中田って高校生が茶髪にしたいモチベーションと似通っているのかもしれません。

高校生が茶髪にする理由は、「目立ちたい」「モテたい」ってことでしょうから、そうすることによって異性の目を引く、と思っている。

ただ、彼らが成長して、彼らの中でこう考える人間も出てくるんだと思います。

「茶髪なんかにしなくても十分俺(私)はイケてるよ。そんなに目立つ外見にしなくとも十分中身で勝負出来るよ」

みたいな自信に溢れている人間が。

人間なので自己顕示欲があるのは当たり前ですが、それを抑えるだけの内面・外見の自信を持っている人間がそういった高校生からも出てくると思うんです。

だから、僕の結論は、「茶髪にしたい人はすればいい」ということ。

スペインに居た時、茶髪よりももっとキバツな赤とか緑とかの色に染めている人は大勢いました。やるならそれくらいやってもいいんじゃないかな、と思います。(笑)

ただ、大半のスペイン人があまり髪の毛の色なんて気にしていなかったような気がします。そんな話しを彼らとしたことなかったです。

日本人のベースはみんな黒髪だけれど、スペイン人は黒髪もいれば金髪もいれば茶髪もいる、色々です。元々がそういう多様性に富んでいると自分が違った色の髪にしたところで、誰にも気付いてもらえない、ということになるのかもしれません。

「あんた元々その色じゃないの?」なんて具合に…


昨日、引退した高校3年生達の引退試合があったのですが、部活を終えた解放感からか、茶髪にしたり、ピアスの穴が開いているような選手がちょくちょくいました。

別に、いいと思います。やらないで我慢しているより、やってみた方がいい。やれる時に。

ただ、彼らには言っておきました。

「本当に格好良いのは、今の時期まで引退せずに練習していることだろうな」って。

茶髪にするより、ロン毛にするより、ピアスを開けるより、グランドでボールを蹴っている、それが一番格好良いんです。

だって、その他大勢の高校3年生が出来ないことなんですから。(笑)

誰でも出来ることをしたってつまんないですもんね。誰もがしているようなことしてても格好良くないですもんね。

そんなことを教えてくれた1日でもありました。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/319-ca90c250

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。