スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンシアCF「2005年総括」 

2005年の総括です。でも、私は観てませんので、書きませんし、書けません。

ということで、このテーマはソシオの方々の協力を得て、2名の方から総括をもらいました。普段は私ばかりが一方的に書いているこのブログですが、ソシオの方からご意見をもらいました。ご協力して下さったソシオの方々、ありがとうございました。

↓では、いきましょう↓

ごんぶと さんより

今季前半の主役を一人挙げるとすれば、やっぱりビジャでしょう。

アイマールやビセンテのサポートの力も大きかったですが、ひょっとするとFWとしては世界一輝いていたのでは?? …なんて思ってしまうくらいノリにノっていました。

でも個人的には、ビセンテの怪我からの完全回復が見えてきたこと(もう目前!!)や、何気に調子のいいアルベルダ(笑)、決して調子が悪いわけではないのにイマイチ結果を残せないミスタ、、、などが印象に残りました。

今季前半はバラハがあまり攻撃で目立ちませんでしたが、その代わりアルベルダが積極的に攻撃に絡んでいました。(守りの方も抜け目なく、相変わらずカードもらいまくりでしたが 笑)

彼らは本当にバランスのとれた素晴らしいドブレピボーテだな~と改めて実感しました。

ミスタに関しては、ビジャ・アイマール・ビセンテの3人がいいリズムをつくっているだけに、あまり出番が回ってこなかったのが痛いですね…

確かに今のビジャの勢いには勝てませんが、他の控えFW陣よりは明らかに調子がいいので、ちょっともったいないな~と感じました。 今季後半はもっと活躍の場があればいいのですが。。。

チーム全体としては結構いい状態なんじゃないでしょうか??

よくわかりませんが、素人目にはそう見えました。
今季は選手層が厚いので、1人や2人主力が欠けても大丈夫そうですし。(あ、でもビセンテがいなかったら痛い…)

今季はとにかくCL圏内でシーズンを終えることが第一だと思うので、3位という前半の成績は文句ナシ!だと思います。


管理人より一言

ビジャの輝きは、“世界一”という言葉がいいですね~♪バレンシアファンとしてはドブレピボーテの復活も嬉しいところでしょうかね。

愛情のこもった総括、ありがとうございました。





AMLT さんより

簡単に言うと「ラッキー→チーム・プレイ復活(?)な年」だったと思います。

ラッキーボーイ、ビジャの活躍からだんだんとチーム・プレイが出来上がりつつあるところを見ているので、ファンとしては楽しいです。

でも勝ち続けて欲しいなぁ、これからも。。。(本音)


管理人より一言

簡潔に、的確にまとめるあたり、さすがです!確かに、バレンシアの良さであるチームプレイでの勝利、サッカーや人間の本質を具現化してくれるチームとしてまた楽しみたいですね♪

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/323-45807ad4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。