スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人戦 

新人戦
今日は新人戦のリーグ戦最終戦でした

結果は、引き分けでしたが、決勝トーナメント進出は決めました。

高校サッカーの公式試合は、年間3つあります。

・新人戦

・インターハイ(高校総体)

・選手権

当然ながら、先日まで行われていた選手権が高校サッカー最高の舞台です。

インターハイも全国につながる大会。夏に行われていますね。今年は、大阪で開催されます。

そして、新人戦ですが、これまでは全国につながる大会ではない為、どうしても現場レベルでは、

「3年生の抜けた新チームの力試し」

的意味合いの強い大会で、ランク付けはどうしても一番下にきてしまう大会でした。

しかし、ここ最近では、この新人戦が、

“プリンスリーグ出場権を争う”大会

になり、かなり様変わりしました。「プリンスリーグ」についてはもう言及する必要はないでしょう。日本のユースサッカー版“CL(チャンピオンズリーグ)”です。

高校、クラブチームの垣根を越え、ハイレベルなリーグ戦を通して選手・チームの育成を目的とした大会です。

各地域のリーグ戦に勝ち抜けば、高円宮杯に進めます。これも例えるなら、CL決勝トーナメントのようなもの。

そんな大会への出場権が新人戦を勝ち抜くことによって得られるシステムもほぼ全国的に確立されてきました。

色々言われはしますが、サッカー協会の環境整備やシステム作りは評価出来ると思います。勿論、これからの部分はありますが、他のスポーツと比べるとかなり差が出つつありますからね。

いずれにせよ、このプリンスリーグに出て、Jリーグユースなどと試合が出来ることは選手にとってもチームにとっても非常に良い経験となります。勿論、相手になるくらいのレベルにならなければいけないんですけどね…

メディア露出は少ないですが、確実にハイレベルな戦いでありますので、今後も注目していきたし、実際に試合を観たい大会でもあります。



banner_02.gif

今日は何位??現在の順位を確認↓↓

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/342-b32b87c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。