スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本ツアーについて 

いくつか質問があったので、現状をお伝えします。



といっても、まだ何も決まってはいない、というのが現状。

ただ、バルサが先日、リーグ終了後すぐの6月に日本ツアーを行うと発表したように、バレンシアも6月か7月で検討しているようです。

日本ツアー自体は間違いなく、行う予定です。合わせて、昨年のバルサのように中国へ行くことも検討しているそうな。

去年は、7月終わり~8月でしたが、なるべくなら開幕前は避けたいと思っているのが現場側の意向。日本ツアーの影響で…という言い訳は通用しませんが、今季調子を上げられなかった原因の1つとされているのは事実です。

愛知万博に絡むことも確実ですので、その辺りの日程と照らし合わせて日本側と交渉している模様です。

現場スタッフや関係者にその辺を質問しても、逆に、「お前、知らないのか?」と言われる始末…

いつ頃決定になるかもわかりませんが、現状ではチームの順位を予想することが難しいので、その辺りの動向も踏まえて日程を決めるのでは?と思っています。

バルサは、確実にCL圏内、2位を確保出来そうなので、開幕前に何ら心配はないですが、バレンシアの場合は違います。

CL圏内の3,4位でもリーガ開幕前に、CL予備予選を戦う必要がありますし、もし、もし、もしやですが、UEFA圏内も逃す順位になれば、クラブはUEFAカップ出場をかけたインタートトカップに出る予定です。既にインタートト出場の申込みはしてあります。(ちょっと悔しいですが、現実的には必要でもあります)

地元記者によれば、昨年同様に、イングランド遠征(昨年はリーズにてミニキャンプ・試合を行う)も検討しているそうな。

これらの状況をトータルで考えながら、ベストな日程を組むと思われますので、決定までにはもう少し時間がかかるかもしれません。

以上、日本ツアーについての現状でした。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/38-10a503f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。