スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン大使館 

スペイン留学を考えている人でビザ申請をする人は必ず行く事になるのが、スペイン大使館。東京の六本木にあります。

↓地図はGoogleで参照されるといいかと思います↓
スペイン大使館の地図



私が初めてビザ申請をしにいった時は、今と違って少し古めかしい、しかしながらアットホームで感じの良い大使館でした。

それが今では、建てかえられこの通り立派なビルになりました。


スペイン大使館1スペイン大使館2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


セキュリティもかなり強化され、入館時には空港ばりに手荷物検査がございます。

受付窓口も恐らくは防弾ガラスになっている模様で、書類のやりとりも少し重々しい雰囲気で行う必要があります。

一般的に対応して下さる職員の方は私が初めて行った時から変わりません。

男性の方、女性の方と基本的には二人の職員が対応して下さいます。これまで何度も大使館には足を運びましたが、基本的にはこのお二方しか対応してもらったことがございません。

印象としては、どちらも実に丁寧に対応して下さるのですが、特に男性職員の方は懇切丁寧な対応をなさってくれます。

初めて大使館に行った時に、「スペインサッカー協会のライセンスを取得したいのですが、その関係の書類などはないですか?」と聞いたら、

「確か、以前にも羽中田さんという車椅子の方がこられて同じようなことを言っていましたね~」

と言いながらコーチングスクールの募集要項をコピーして下さいました。ちなみに、今は大使館職員がコピーをしてくれることもなければ、大使館内にコピー機がないため閲覧用の書類はコピー出来ません。今思えば、そういった好意は実に有り難いものでした。

女性職員の方にもこれまで何度か対応して頂きましたが、正直、「ちょっと怖いな~」という印象がありました。何度か対応してもらって気付いたのですが、この女性の方には、かなり“機嫌の波がある”ということ。

“機嫌”と言っていいのかどうかはわかりませんが、特にビザ申請書類を提出する際のチェックは非常に厳しいものがあります。色々と突付いてきますので、覚悟下さい。(笑)

ただ、先日、私がビザを受け取りに行くと、、、

「あら~、本当?!それは良かったわね~!おめでとう!!!」

なんてこっちがびっくりするくらいに喜んでくれました。かなり、拍子抜けしてしまいました…(苦笑)

そして、確認の書類を作成する際には、

「本当はこんなことやってあげないんだけど、特別してあげるわね♪」

と優しく書類を作ってもらいました。ありがとうございましたm(__)m


いずれにせよ、もし長期のビザを申請される方は、基本的には申請と受け取りで最低2回は大使館に足を運ぶ必要があります。

受け取りなんて本当に受け取りだけなのですが、北海道にいようが沖縄に住んでいようがお構いなしで本人出頭が原則です。東京に住んでいた時は楽勝でしたが、今こうやって関西に住んでいるだけに、非常に辛いのと交通費がばかにならない…

まあ、それを嘆いても仕方がないですが…

ビザ申請が初めてな人にとってはわからないことだらけで不安は尽きないでしょうが、慣れてしまえば、要領がわかれば、はっきり言ってあまり手間暇かけずに申請は可能です。

申請して却下されることはそうないですから、しっかり3ヶ月前に出しておけば問題ありません。実質は2ヶ月程度でビザが下りることが多いようです。(時期にもよりますが…)

ビザ申請をする上でのワンポイントアドバイスとしては、ビザが下りるまで、飛行機チケットは予約しない方がいい、ということです。はっきりいって、私はこれで失敗してます。

申請前にチケットを押さえてしまい、スムーズにビザが下りず、キャンセル料(3万円)を払った経験がありますので…

申請する際に一応は入国日を記載する必要がありますが、これはあくまで「予定」であって、変更可能です。よって、ビザが下りてからじっくり入国日を設定することが可能ですので、あまり無駄なリスクを背負う必要はないでしょう。

このように、ビザ申請においては案外無駄なリスクや無駄な出費があるものです。

そういった無駄がないように、やはり一番は経験者や大使館に問い合わせて情報を得るのがいいでしょうね。

もし、私に何か聞きたいことがあれば、

↓こちらのサイトからどうぞ↓

バレンシアの語学学校を無料で入学手続き代行しております。その人にあったコースを豊富に学校で用意しておりますので、良かったらチェックして下さい。

私がこれまで経験してきた中で、こんなに安くて便利で質の高い学校はありません。それがお薦めする理由です。

学校以外の相談、勿論、ビザや留学についての相談でも結構ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。



banner_02.gif

今日の順位は?応援宜しくお願いします↓

Comments

pulpoさんへ

コメントありがとうございます。

凄く良い人なのは記事に書いた通りで私もそう思っております。実際に良くしてもらってますから(笑)

何ら悪意はありませんので、職員の方にも宜しくお伝え下さい。恐らく、今後もお世話になることがあるかと思いますので。

仕事がスムーズに行くように私もブログ等でビザ申請書類の話しや書き方なんかを広めていきますね。

これからも宜しくお願いします。

  • [2006/03/15 01:12]
  • URL |
  • イチロー
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

スペイン大使館

はじめまして、1バレンシアファンのpulpoと申します。いつも楽しくブログを拝見しています。

 スペイン大使館の話が出てきたので、あそこによくお世話になっていた者としてちょっと補足(?)を・・・
 機嫌の波がある職員がいる、とのことですが、あの方、すっごくいい人なんですよ。でも大使館ってとても忙しくて、特にビザ関係の仕事は季節によって申請者が殺到することがあるので、それは大変なのだそうです。応対の差もそのへんの事情なのでしょうね。また”書類のチェックが厳しい”そうですが、申請者の書類の不備や書き間違いが大変多いらしく、そこをちゃんと訂正してくださってる、ということなんです。法令はしょっちゅう変わるので、申請する方はそのたびに確認してくださいね!とのことでした。

 スペインビザも年々条件が厳しくなっているようですが、語学や駐在でなく、サッカー関連で渡西される方は特に入念な準備が必要になってくるでしょうね。
 初めての書きこみでごちゃごちゃ言ってすみませんが(^^;)、また詳しいサッカー&バレンシア話、楽しみにしております!

山梨のバレンシアファンさんへ

コメントありがとうございます。羽中田さんは山梨ならずとも全国的に高校時代から有名ですからね?!

不慮の事故がなければ間違いなく二の丸を背負っていたでしょうし、今は車椅子の指導者として多方面で活躍されてますからね。

一度、仕事でご一緒させてもらったことがあり、その人柄の良さにも尊敬の念を抱いています。本日発売のサッカー雑誌では静岡学園の井田監督との対談があって面白かったですよ。

  • [2006/03/14 23:33]
  • URL |
  • イチロー
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

羽中田さん・・・

山梨でサッカーが好きな人ならほとんどの人が知ってます。
韮崎高校出身で今は監督を目指している・・というのを新聞記事や県内ニュースで見聞きしました。
県内の試合のテレビ放送では解説などもしていました。
自分もいつかはスペインに行ってみたいと思ってます。
今回の日記はその時の参考にさせていただきます・・。

  • [2006/03/14 22:29]
  • URL |
  • 山梨のバレンシアファン
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/404-5b0311c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。