スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島アントラーズサポーター 

Jリーグが時間を刻むにつれ、サッカー文化が定着してきていますね。

先日、鹿島対大宮の試合を観た時、試合以上に応援するサポーターの美しい姿にそんな喜びを感じました。

願わくば、そういった素晴らしいサポーターに対して常に上質なサッカーを提供してもらいたいものです。













banner_02.gif

人気ブログランキングに参加中です。果たして今日は何位?

Comments

トリハダもんですね!

私がサッカーを観ていて一番ココロ踊らされる瞬間は素晴らしいサポーターの声援の渦に出会った時なんです。
ローマのオリンピコに行ってロマニスタの渦に混じったときは本当に感動しましたが、
日本にも文化としてのサッカーが根付いてきつつあり本当に未来が楽しみです。

サポーター

僕は去年ヴァレンシアのジャパンツアーの際に国立競技場まで観に行きましたが、そのときは鹿島サポーターの心ないヤジばかりが聞こえてきましたね・・・
はっきり言ってその時は欧州で活躍する有名な選手(誰だったかは忘れてしまいましたが)が「(サポーターは)こんなにも素晴らしい試合にブーイングするなんて一体スタジアムに何をしに来ているんだ。素晴らしいプレーを観たくないのか。」と嘆いていたのを思い出します。

カシマの雰囲気

体感したことはないんですが、すごいらしいですね。
(ここ数年は観客動員減少気味ですが)
僕はビッグスワンに行ったことがあるんですが、あそこもすごいです。
「ア・イ・シ・テ・ル、新潟!!」
という4万人の絶叫を初めて聞いたときは身震いしました。
大阪に帰って長居スタジアムに行くと、すこし淋しいですね。。。

  • [2006/04/05 18:21]
  • URL |
  • カルボーニ年金
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/426-2338e5d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。