スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/13 GKトレーニング 




2006/05/13(土) バレンシアCF GKトレーニングの様子

この日のGKトレーニングでは一風変わったメニューがあったので紹介したい。第2GKのビュテルと正GKのカニサレスの練習風景を映像に使っている。

GKコーチのコーチングや内容から推測して、このトレーニングの目的は、

「ボールへの恐怖心を軽減すること」

であろう。テニスボールやスポンジボールのような軽く、直接顔面で受けても問題がないようなボールを使いながらのトレーニングであった。

GKとして大切な要素は、シュートを打たれた際、そのインパクトの瞬間が目には行っているかどうか。

だからこそ、FKになれば攻撃側はあえて守備側の壁に混じり、GKにインパクトの瞬間を見せないような工夫をする。

また、至近距離から放たれるシュートの場合、GKにはどうしてもそのボールに対する“恐怖心”がつきまとう。その場面でも果敢にインパクトの瞬間を見れるかどうかで、ストップ出来るかどうかが決まる。

そういった状況を想定したメニューだったと言えよう。

ただ、観ている側からすれば、かなり興味の惹かれるメニューだったことは間違いない。(現地のメディアも翌日、このメニューをしているカニサレスの写真を大々的に掲載していた)



banner_02.gif

当ブログ(メディア)に賛同される方はこちらに1票投票下さい↓

Comments

野球とサッカー

同列には扱えないまったく違うスポーツですが、
僕は以前から、キャッチャーとゴールキーパーは似ているところがある、
とずっと思っていました。

それはプレーヤーで唯一、他とは違う格好をし、
全体を見渡せる位置から特殊な任務を担う「ポジション」
というよりは「職業」であること。

カニャテとビュテルがつけているマスク、
僕にはキャッチャーミットに見えました(笑)

  • [2006/05/15 08:37]
  • URL |
  • カルボーニ年金
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/476-fd11729e

W杯に向けて「サッカーブログ紹介」その1

今日、W杯のメンバー23人が紹介されましたねー。 つーことで、このブログも今日からプチW杯モードということで これから何回かにわたって、面白いサッカーブログを 紹介していきまーす。 さて、第一回目は『...

  • [2006/05/15 23:24]
  • URL |
  • このブログがすごい!BLOG |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。