スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジャレアル、ニハトの入団発表 




2006/05/18(木) ビジャレアル ニハトの入団発表の様子

そして、ホームスタジアム、エル・マドリガルの紹介




レアル・ソシエダよりビジャレアルに入団が決まったトルコ代表FWニハトの入団会見全文をお届けします。

-ビジャレアルを選んだ理由は?

「ビジャレアルというチームは素晴らしいチームで、素晴らしい選手がそろっている。目標も高く、何かを成し遂げることが出来るチームだと思う。そのようなチームでプレーすることが決まりとても光栄だ。(契約した)この先5年でこのチームに多くのものをもたらしたい」

-ビジャレアル以外にも多くのチームからオファーがあったのでは?

「私がまず言いたいことは、確かに多くのオファーがあったけれど、今、ビジャレアルの入団が決まりこの場にいるのであって、今の現状にとても満足しているということ。だから、その他のオファーについて今更語ることではないと思う」

「確かに、良いオファーはあった。それだけ」

(ロイグ会長が横槍で)
「ビジャレアルでしょ?!」

(ニハト)
「そう」

(場内、爆笑)

-ビジャレアルでタイトルを獲るために来たのですか?

「もちろん。常にタイトルを目指してプレーしている。私が(トルコの)ベジクタシュでプレーしていた時も常にタイトルを獲れる位置にいて、その為にプレーしていたけど、残念ながらその当時はガラタサライが強く、UEFAカップまで獲った。レアル・ソシエダでもほぼリーガタイトルを手中にしていたけれど、最後の最後で逃してしまった。このチーム、選手達とならリーガ、国王杯、UEFAカップ、どんなタイトルも狙えると信じている」

-前線にフォルラン、そしてリケルメがいます。一緒にプレーするのが楽しみですか?

「かなり楽しみだ。ただ、彼ら2人だけではなく、全ての選手が素晴らしい選手。その為にもまずはレギュラーの座を確保するためにチーム内での競争に勝たなければいけない」

-既にビジャレアルのチーム内にコンタクトを取っている選手はいますか?

「ほぼ全員を知ってはいるけれど、それは対戦相手としてプレーしたからのこと。電話したり、家族間での付き合いはこれからだよ」

-来季に向けて目標とする数字(得点数)は?

「これまで一度たりとも数字を設定したことはない。ピッチに出れば自分の100%を出すだけだ。今もこれからもそういった数字を出すことはないだろう」

-今季の終盤、ソシエダの一員としてこのスタジアム(マドリガル)に来た時、既にビジャレアルファンはあなたが加入することを知っていて、あなたに対して歓迎の拍手が起こりました。それはあなたにとって驚きでしたか?

「素晴らしい拍手をもらったと思う。ただ、その時は敵チームの1人として戦いに来たわけだしそれに答えることは当然ながら出来なかった。実際、そんな歓迎を受けるとは思ってなかったし、嬉しかった。試合後、親しい友人にはその喜びを伝えたよ。だから今は、ビジャレアルのファンに“ありがとう”と言いたい」

-もう背番号は決まっているのですか?

「さあ、わからない。私の目の前にあるユニフォームには番号がないね…(笑)今の段階ではわからない」

-もうバケーションです。ただ、インタートト杯の為に早く終わりますね?

「まだバケーションは取れない。今週末にはトルコ代表の試合に行くし、親善試合が5,6試合もある。その後、バケーションでそれが終われば、トップコンディションにもっていくためにしっかり練習するつもりだ」

-CL決勝をどのようにみていましたか?バルサが優勝しましたが…

「勿論、ビジャレアルが決勝で戦っている姿を観たかった。(準決勝では)運がなかった。でも、バルセロナは優勝するに値するチームだったと思う。素晴らしいシーズンを送り、それに値するチームだったということ」

-レアル・ソシエダの最初の数シーズンは素晴らしいプレーをしていましたが、ここ数シーズンはあまりあなたの名前を聞かない状況でした。そういった状況についてどう思われますか?

「最後のシーズンだけだ、悪かったのは。最初の2シーズンはとても良い状態で、3シーズン目も怪我をするまでは素晴らしいシーズンだった。ただ、もう過去のことはあまり話したくない。色んなことがあったし、最後のシーズンは良いシーズンではなかった。その原因は勿論、私自身であるし、プロの選手として結果が出ない時には多くを語らない方がいいと考えている」


by 小澤一郎(Ichiro Ozawa)@バレンシアサッカーライフ




関連写真

ビジャレアル、ニハト入団会見1


ビジャレアル、ニハト入団会見2


ビジャレアル、ニハト入団会見3


ビジャレアル、ニハト入団会見4


ビジャレアル、ニハト入団会見5


ビジャレアル、ニハト入団会見6


ビジャレアル、ロイグ会長


ファンからニハト獲得を感謝されるビジャレアル、ロイグ会長


PHOTO by 小澤一郎(Ichiro Ozawa)



banner_02.gif

当ブログ(メディア)に賛同される方はこちらに1票投票下さい↓

Comments

バレンシアに

「バレンシアへ」っていう噂も頻繁に出てましたよね。残念ながらご縁がなかったという事で。

それにしてもイイ補強しますよねービジャレアル。
そういえばBチームが3部でイイ成績残してるのに、
カンテラの選手を使わないだなんて、なんかもったいないですね。

オレンジユニも着ていた可能性も

去年少し話題になりましたけど、同じ州のライバルチームに移籍しちゃったのは、本心ちょっと悔しかったして。

けど、なぜか黄色ユニが似合ってしまっているので、ビジャレアルで活躍して欲しい選手の一人になりました。(元々好きな選手でもありましたし)

ここ数年ビジャレアルは的確な選手補強をしますよね・・・爪の垢を煎じて飲ませてあげたいです・・・タヌキ会長様に

ニハト選手、黄色が似合いますね。ヴィジャレアル顔だし…?

えーと、パンするの速くないですか?よく解りませんけど。

大丈夫!

ニハト様、いらっしゃいませ~v-46
こんな僻地までワザワザありがとうございます~!

大丈夫、ビジャレアルは「選手再生工場」ですから(笑)
きっと来季は活躍してくれるでしょう~!

イチローさん、記者会見の様子をありがとうございます! 丁寧なレポ、頭が下がります!
こちらの記事をリンクさせていただきますね。

確かに

昨季も、怪我をするまでは結果も出していますからね。
ただソシエダの場合、どうしてもあの「大躍進」がクローズアップされますから
『その後は…う~ん』的な見方をされてしまうのは不運ではあります。

それにしても彼を見出した「ナント伝説の名将」ライナール・ドゥヌエの目は
今更ながら、本当に素晴らしいものでした。

来季はこれまで以上に警戒されるであろうビジャレアル、
変化をつけられるのはこの人しかいません!

  • [2006/05/19 07:24]
  • URL |
  • カルボーニ年金
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/486-a1d70bd4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。