スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジャレアルでの花火・爆竹体験 

※この映像は、花火・爆竹の様子を含んでおり、大変“うるさい”です。ご覧になる際は、出来るだけボリュームを下げて下さい。また、心拍数が上がる可能性もありますのでご注意下さい。




2006/05/18(木) ビジャレアルにて

ニハト入団発表の帰り…

エル・マドリガルスタジアムすぐ近くの広場で何やら物々しい雰囲気が…

よ~くみると見覚えが…

「あっ、バレンシア火祭りの時と同じ、マスクレタだっ!!」

そう、思い出したくも無いバレンシアの火祭り…

毎日、毎日、こういった花火・爆竹が鳴り響く…

朝から爆竹の騒音で起される…

ということで、是非、日本にいる皆さんにもバレンシア火祭りの規模では全然ないですが、この“騒音(?)”体験をしてもらいたいと思います。

真昼間からこんな広場、ましてやすぐ隣にはピソ(アパート)もあって、そんな場所でよく花火を上げるなと思います。

或は、高齢者の方でもいて、ショック死しないか心配です…

いずれにせよ、実際、バレンシア人やバレンシアに長く住んでいる人で「火祭り大好き」という人にはあまりお目にかかれません。

私ももういいです、はい。

たまには、息抜きにサッカーネタを外してみました。現地の生活レポートなんかも今後盛り込んでいきたいと思います。



banner_02.gif

当ブログ(メディア)に賛同される方はこちらに1票投票下さい↓

Comments

戦場ですね

いや、冗談でもそういうことを言ってはいけないのかしら今の世の中。

火は大好きで毎日でもたき火したいけど(してますが) 音は勘弁かも!

生き延びて下さいねイチローさんv-19


暴動かと思いました。

ちゃんとタイトルも注意書きも読んでからボリュームを絞って再生したんですけど、あまりのすさまじさに浮かんだ言葉は「暴動」でした。 朝からこれやられた日にゃ、たまりませんね。

  • [2006/05/21 17:43]
  • URL |
  • ちぇしゃ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

スゴッ!

これ、生で聞いたらもっとすごいんでしょうねぇ。
「耳をつんざく」と言う表現が実にシックリ来ます。
確かに日本では、文化的側面からもありえないでしょう。
最後、拍手まで起こってましたが、毎日ってなると。。。

  • [2006/05/21 05:12]
  • URL |
  • カルボーニ年金
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

悪夢が…

私も火祭りはもうごめんです。
あああああの時の悪夢が蘇って来るーーーー!!!
何かお祭りでもあったんですかね?

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/490-95f0721f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。