スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン語講座 「アルベルダの会見No.1」 




2006/05/10 バレンシアCF スペイン代表 ダビド・アルベルダの会見の様子




本日は、バレンシアCFキャプテンで、ドイツW杯スペイン代表にも選出されている、アルベルダの会見の様子をお伝えする。

実際問題、この会見でもそうだが、彼のスペイン語を正確に聞き取ることは非常に難しい。実は、この会見のコメントはスペイン人に協力してもらいおこしたものだ。

そのスペイン人が約10回程「もう1度聞き取らせてくれ」と言っていたのだから、その難易度はおわかり頂けると思う。(その友達は、「これは良い教材にはならないぜ」と捨て台詞をはいていた…)

ただ、せっかくの機会であるから、彼の生の肉声をお聞き頂きたい。




【質問】
-アイマールの代表入りについて

(この時期は、まだW杯メンバー発表前で、“アイマールがアルゼンチン代表入り”するかどうかに注目が集まっていた。その状況で、記者よりアイマールに関する質問が飛んだ)

【アルベルダの回答】

Pablo yo creo que de cara al exterior transmite pocos sabemos lo que piensa, realmente, no?

パブロは、外の顔は彼が考えていることを少ししか表していないと思う、実際そうじゃないかな?(=アイマールの本音は他人が知りえることではないという趣旨)


Porque no es demasiado abierto, pero tiene una personalidad muy fuerte y asume bien cualquier decisión.

なぜなら、そうオープン(な性格)ではないから。ただ、芯のある強い性格だし、どんな決定にも従う人格者だ。


Como el resto de mis compañeros de la selección española,que están ahí, yo tambien creo que Aimar tiene que ir por las cualidades que tiene,

バレンシアで共にプレーしているスペイン代表の同僚(=バラハ、ビセンテ、マルチェナ)と同じで、私はアイマールは彼が持っている選手としての質からしてW杯に行くべきだと思っている。


porque tiene cosas que pocos jugadores en el mundo tienen, no?

なぜなら、世界のサッカー選手で彼のような特徴を持つ選手がたくさんいるかい?(いないよね?)


Otra cosa después, si se va a usar , si va a jugar o no va a jugar,

その後に、監督が彼を使うのか、プレーするのかしないのかがある。


pero, las listas son de 23 jugadores, y lo mas normal es que Pablo tuviera cabida.

でも、(アルゼンチン代表の)23人のリストの中にパブロのスペースがあって然るべきだ。


Pero tampoco sé demasiado del tema de la selección argentina,no?

ただ、私自身あまりアルゼンチン代表についてのテーマを知らないことも事実で、話すべき人間でもないと思うが、どうかな?




banner_02.gif

当ブログ(メディア)に賛同される方はこちらに1票投票下さい↓

Comments

全然聞き取れない

普通なのか・・・v-12

アルベルダは難関

よかった。スペイン人でもイチローさんでもアルベルダを聞き取るのは難しいんですね。
安心しました。
アルベルダってバレンシア語を話す事も多いですよね。どうやってつかいわけているんですかね。
地元の記者相手の時はバレンシア語とかかな。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/496-7017481d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。