スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマールの今と今後の展望 

アイマールの現状について心配されている方は多いと思う。少なくとも、この記事を読んで頂ける方は日々報道される「アイマール移籍へ」という記事をどこか悲しみを持ちながらご覧になっていることだろう。

既に、日本では、「アイマールがバレンシア退団決定」になったかのような報道だが、事実は少し異なる。

「バレンシアでのアイマールのサイクルは終わった」と発言したのは、彼の代理人、マスカルディ氏。本人ではない。このマスカルディ氏は、アジャラの代理人でもあり、遡ればクラウディオ・ロペスの代理人も務めていた人物である。“ピオホ”・ロペスの時からバレンシア側と対立することも多く、クラブ側にとっては「曲者(くせもの)」だったことは間違いない。

その代理人が爆弾発言をしたのが6月27日、地元ラジオ局のラジオ9(ノウ)のサッカー番組において先程紹介した発言をした。この発言の元を辿れば、バレンシア側が微妙にアイマールに対する見方を変えた経緯がある…

書き下ろし記事の続きはこちらで無料配布中↓

6/26 スーペル・デポルテ表紙6/26 スーペル・デポルテ アイマールインタビューページ





banner_02.gif

W杯期間の目標はトップ10入り。ご協力下さい↓

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/550-126fe10b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。