スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NKマリボル戦 予想スタメン 

ビジャレアル インタートト杯 対NKマリボル戦 予想スタメン


インタートト杯

ビジャレアル vs NKマリボル(スロベニア)

7月15日(土) 21:45キックオフ inマドリガル


よくぞこの時期にこれだけのスタメン予想が立てれるな、というくらいに豪華な布陣。

中盤から前線のメンバーは文句なし。CL決勝トーナメントレベルでも決しておかしくないメンバーを既にそろえている。また、この6人がドイツW杯に誰1人として出場していないというのも信じがたい。

ただ、不安があるとすれば、DFライン。

ペジェグリーニ監督の不安は、左サイドバックか。

アルアバレナが怪我の為、今週手術を行い、約2ヶ月近くリタイア。その代役としてバレンシアから移籍してきたホセ・エンリケも怪我で不在。

よって、左サイドバックは、カンテラ(下部組織)のアルカンタラが務めることになる。しかしながら、私はこのアルカンタラを非常にかっている人間。既にペジェグリーニ監督の下、トップデビューも果たしており、ヨーロッパカップ戦(インタートト、UEFA、CL)での経験もある。良いサイドバックだけに、ビジャレアルBに置いておくのがもったいないという逸材。

また、センターバックのゴンサロも怪我明けだけに不安が残る。オフ明けの練習を見る限り、若干、体重オーバーしているのが素人目でもわかった。ペーニャが怪我で不在だけに、出場せざるを得ない現状で、どこまで試合勘、サッカー勘が戻っているか。

チーム全体にまだ試合勘が戻っておらず、オフ明け2週間のトレーニングの疲労もあるとみられる。そういう意味では、この初戦の相手は、名前や実力云々ではなく、足下をすくわれる可能性が十分にある。

新加入選手の活躍、チームへの適応も含め、どのようなサッカーを展開するのか、リケルメ不在ながら来シーズンのビジャレアルを占う意味でも興味深い試合になるだろう。



banner_02.gif

人気サッカーブログランキングに参加中。ご協力下さい↓

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/567-66eeed89

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。