スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早くも欧州カップ戦敗退 

先程終わった試合は、1-1の引き分け。合計3-2でNKマリボルの勝利。

ビジャレアル、早くも欧州カップ戦から敗退…

試合内容からすれば当然。今日の退場者、3名

タッキナルディ

ゴンサロ

フォルラン

試合内容について言及するまでもない酷い試合。8人でサッカーはできない。ましてや、経験も実績もあるこういった選手が頭に血が昇ったからといって、次々に愚行を犯し退場してしまう。

2戦を通じて、ビジャレアルの酷さが目立ったが、それ以上にNKマリボルが勝者に値したのは確か。確かに、サッカーは上手くない、誰も。マリボルで出場していた選手は誰1人としてビジャレアルでスタメンを獲得できないだろう。

ただ、ひたむきに一生懸命ボールを追いかけ、ゴールを守り、カウンターで相手ゴールを狙う。そういう姿勢は一貫していた。

そういう姿をみて、「これがサッカーだな」と感じることが出来た。

やはり、サッカーは選手の名前や年俸の額で勝負をするものではない。相手より走らなければボールは奪えないし、ゴールは奪えない。

ビジャレアルは、今過度期にある。昨年、CLベスト4入りを果たし、実績・経験は付いた。

ただ、この2試合をみて、失ったもののもたくさんあるように思った。

また、カソルラ、アルソ、フォントというこの時期でも意欲をもってサッカーにひたむきに取り組み、ビジャレアルの為に必死に働くカンテラ選手不在の痛さを実感した。

実はビジャレアルがインタートト杯をこれまで通過してきた大きな要因はそういった若手の奮闘にあった。やはり、今の時期にいくら名前のある選手をそろえても、“意欲”や“コンディション”がなければ何の意味もないことが明らかになった。

個人的には欧州カップ戦の敗退以上に、そういう意味での“未来”が見えてしまった痛い敗戦であったように思う。



第1戦後のビジャレアル選手のコメント映像(ダウンロード可能)

banner_02.gif

人気サッカーブログランキングに参加中。ご協力下さい↓

Comments

また

中田ヒデの言葉を思い出しましたよ。
人より走らなければ、動かなければ勝てる訳がない。
奢りじゃないでしょうけど、
サッカーにとって一番大事な部分を忘れてしまうと
下手したら補強した分だけ苦しみかねないですね。。。

  • [2006/07/24 09:01]
  • URL |
  • カルボーニ年金
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

カンテラの選手

昨季、頑張っていたカンテラの選手を簡単に放出してしまうあたり、何か嫌な予感はしていたのですが、案の定、といったところでしょうか。
試合を見ていないのですが、タッキナルディやフォルランといった大舞台での経験が豊富なチームを引っ張る選手が。退場処分になってしまったのが残念です。

はじめまして
毎回現地の香りのする情報楽しみに
しています。
そういえば去年はバレンシアがトトで
まけましたね。。
クライファートの単独でのスーパーゴールとかもあったんですが、、
やっぱチーム力ってことですね。
そう考えるとバレンシアが優勝に向けて可能性もあるのかなと逆説的に思います。
でもビジャレアルは残念。
崩壊しなければいいけど。。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/583-23911afc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。