スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選手とカルボーニの関係 

07/25 バレンシアCFトレーニング 全体でのストレッチ
【24日午後のトレーニングより】

スポーツ・ディレクターに就任し、激動の日々を送っているカルボーニ。そんな彼と選手のちょっぴり心温まるお話。

オランダ合宿から戻ってきたチームは24日よりバレンシア、パテルナ練習場にてトレーニングを再開。

日々、パテルナ練習場にあるオフィスで仕事をこなすカルボーニも当然ながら姿を見せ、久々に選手と再会。真っ黒に日焼けした選手をみて、どう思ったか?

当然のようにカルボーニは練習後、選手のロッカールームに顔を出し、挨拶。デル・オルノの入団発表があり24日はいつもよりビシッと決めたスーツ姿のカルボーニ。

それをみた選手達は、冗談で、「そんな暑いスーツなんて着てないで、トレーニングシャツに着替えたら?」と言ったとか(笑)

また、練習後でシャワーを浴びている選手も多く、彼らには水をかけられる場面も…

そして、極めつけは、多くの選手から、こんな質問が飛ぶ。

「カルボーニ、C・ロナウド(マンU)獲得するんでしょ?俺らの契約延長どうなんの?(やってくれないの?)」

さすがに笑いが起きたとか…

C・ロナウド獲得に向け大金が必要なことを選手も知っているので敢えてそれを皮肉る意味でカルボーニに対して冗談を投げかけた1コマ。

こんな選手とのやりとりから、やはりカルボーニが選手に信頼されていることがわかる。

通常、選手とフロントは今の選手とカルボーニの距離からもわかるように一定の“距離”があって、お互いにその距離を保つのが仕事。時としてフロント側は非情にも選手に戦力外通告を出す必要があり、選手も時として自身の環境の向上を求めて移籍せざるをえないこともある。

仲良しになる必要はなく、それが出来ないのが、選手とフロント。

ただし、やはり現場で培ってきた信頼関係というのは何ものにも代えがたいものがあるようだ。

勿論、選手の中には「C・ロナウド獲得へ」なんていうニュースをみて、その移籍金の額、そして彼が受け取るであろう年俸がバレンシアの最高年俸を軽く超えていることを知っていて、色々な思いをめぐらせているだろう。

ただ、そんな中でもこういう冗談が言い合えることは、何より選手側からの信頼が厚いことを示している。

カルボーニも久々に現役時代の思いに浸り、現役復帰したくなったのではないか?!フロント職についてから、マスコミに追いかけられることも多く、なかなか進まない移籍交渉に批判されることもあった。

そういう中で選手と“良い時間”を持てたことは間違いなさそうだ。



banner_02.gif

人気サッカーブログランキングに参加中。ご協力下さい↓

Comments

こういう

関係が願わくば、ずっとずっと続いて欲しいですね。
そうも行かない状況は、やがて来るのかもしれないのでしょうけど・・・

  • [2006/07/26 23:25]
  • URL |
  • カルボーニ年金
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

嬉しいなぁ、こんな記事を読むと(^_^ホンワカ。
選手の時と同じような関係ではなくなったけど、信頼関係は変わらないでほしい。辛い仕事もあると思うけど、頑張ってね、おじいちゃん!!^_^

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/589-604539ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。