スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CL予備戦(対ザルツブルグ) 第1戦予想スタメン 

CL予備戦 第1戦予想スタメン


少し早いが、9日にオーストリアで行われるチャンピンズリーグ(CL)予備戦の第1戦、

ザルツブルク vs バレンシアCF

の予想スタメン。あくまで、トレーニングを見てきて個人的に現時点でベストだと思う布陣である。

ザルツブルクにはトラパットーニ、マテウスといったビッグネームが2頭体制で控えている。(試合には出場しないが…)

バレンシアにとって最大の敵は、スタジアムの芝、「人工芝」である。

CL予備戦の2回戦、ザルツブルクvsチューリッヒの試合をスカウティングした2コーチのフラン・エスクリバ氏は、「(人工芝は)我々にとってかなり大きな問題だ」と語っている。

ザルツブルクの人工芝スタジアムは新スタジアム。よって人工芝といっても最先端技術のもの。私も日本で数多く人工芝のピッチを経験しているが、最近の人工芝は天然芝と見分けがつかないくらいにコンディションが良い。UEFAもこの人工芝ピッチを今後推奨していく方針の模様。

よって、実は裏話だが、エスクリバ氏はスタンドから人工芝とわからなかったそうだ…(苦笑)

ただ、試合後にそのピッチを確かめる為、ピッチ内に入ろうとしたところ、警備員に止められたそうだ。もちろん、ザルツブルク側の作戦である。(=アウェーの洗礼)

ザルツブルクのマテウス監督は、「バレンシアが有利だ」と発言しているものの、「バレンシアのことは全てお見通しだ」と不吉なコメントもしている。

日本ではこの試合の放送があるのかどうかわからないが、個人的に注目というか期待しているのが、カンテラとしてスタメン出場することになりそうな、ボランチのパジャルド。

決して上手さはないが、とにかく重心が低く、当たりが強い。“効く”守備ができるボランチであり、今後経験や技術的なパスの精度を上げていけば必ず1部で通用するプレーヤーになるだろう。

トップ下で入ることが予想される、シルバにも注目してもらいたい。

バレンシアCF シルバ
【バレンシアCFのMFシルバ】

昨シーズンはセルタにレンタル移籍していたが、今シーズンはバレンシアCFトップチームにとうとう帰還。

アイマールの「21」を受け継ぐ才能とセンスは既に親善試合やトレーニングの中でも十分発揮されている。

小柄ながらレフティ独特のリズムとパスセンスに加え、俊敏なアジリティも持ち合わせている。

昨シーズンのアルビオル同様にカンテラの出戻り組として今シーズン大化けする可能性大。既に私の中でも期待と評価はかなり高い。

最後はやはり、ビセンテ。

怪我続きのシーズンが2年続き、ビセンテの輝きも失われてしまったようにみえるが、ビセンテは「必ず復活する」、と私がいち早く宣言しておこう。

プレシーズンマッチの出来や、トレーニングでの体、スピードのキレは全盛期にかなり近付いている。

あとは試合のリズムと代表組のチームメイトが合流し、ベストフォームでメンバーが組めればビセンテもドブレテ時代の輝きを取り戻すに違いない。

少なくとも、その“香り”をこのCL予備戦で見せてくれるであろう。

2年振りにCLの舞台に戻ってきた、バレンシア。

念願のビッグイヤー獲得に向け、この試合から全てが始まる。



banner_02.gif

人気サッカーブログランキングに参加中。ご協力下さい↓

Comments

パジャルドは

ルス、シシ、シルバと同期で、U-17スペイン代表にも選ばれていたんですよね。
ルスやシルバより一歩出遅れた感がありますが、せっかくのチャンスですし、
存分にアピールしてもらいたいです。

ビセンテ

あまりにもトンネルが長すぎたので、今季は報われてほしいですね。
そうじゃなきゃ、こんな理不尽な事はないと思いますよ。
まぁ、こんな僕の考えこそが一番理不尽なのかもしれませんが…(苦笑)

  • [2006/08/06 21:26]
  • URL |
  • カルボーニ年金
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

nuevo「21」

せっかく、イチローさんがUPしてくれてる練習中の動画にAimarの姿がなくて、まだまだ寂しい気持ちを持ってる自分に気がつきました。
(サラゴサでのお披露目会見を見て彼のサッカーが、またレベルアップするための移籍だったと十分納得してたんです。)
でも、シルバが21番なんですね。
前途有望なカンテラ育ちの彼が受け継いでくれてよかったです。
先日の親善試合のGOLもすばらしかったですね。
彼のプレーを楽しみにしています。
AimarやAyara兄様の件、さらにドブレテ時のメンバーが出ていき、失望は隠せませんが、カンテラメンバーを加えた若い力でValenciaらしくがんばってほしと思います。CRはいりません。(きらいじゃないですけど)


Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/610-032e39d0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。