スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【解答編】8/7 GKトレーニング 



8月7日のトレーニングの様子を映像で少し。

動画のダウンロード、評価はこちらから↓

GKトレーニングの様子を撮影しているが、実にユニークなトレーニングなのがおわかり戴けるだろうか?

まずは、ご自身でご確認下さい。後程、解答、解説を付けたいと思います




さて、遅くなったが、若干の解答・解説を。

2点、興味深いことがある。

1、ボールが実際のボールより重いこと

→それによって、キャッチングの精度を上げることが目的。

安易な姿勢でキャッチングしようとしてもボールが通常より重いため、ミスになる可能性が高い。よってより正確にキャッチングする“習慣”を身に付けされるもの。


2、問題形式で反応させるトレーニング

→選手が座った状態、後ろを向いた状態でGKコーチがこのように言う。

「俺が欧州の国の名前を口に出したらボールを蹴るから反応するように」

そして、、

「アルゼンチン」

「ブラジル」

とひっかけるような国の名前を言って、

「フランス」

と言った後にボールを蹴り、GKが反応する。

要するに、単なるボールへの反応だけではない、頭の反応も求めるトレーニングになっている。

最後のカニサレスに対しての問題設定は、

「(選手が)口にすることを禁止されている飲食物」

というもので、、

「ミルク」

「無精白パン」

「ジュース」

「ハンバーガー」

と言った後で反応させている。

日本代表でもオシム監督が体だけではなく頭も使ったトレーニングを工夫して用意しているようだが、このGKトレーニングでもそういった要素が盛り込まれていた。

選手たちは楽しみながらも真剣に、集中してトレーニングに励んでいた。



banner_02.gif

人気サッカーブログランキングに参加中。ご協力下さい↓

Comments

おもしろい^^

トレーニングはキツイのが当たり前だと思うので
こうした要素を取り入れて選手のモチベーションを上げるのも、
コーチの腕の見せ所のひとつなのでしょうね~

  • [2006/08/10 19:19]
  • URL |
  • カルボーニ年金
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

自分もGKなので!!

いつも拝見させていただいています♪

こういった動画は非常に参考になります!!

もう少し長いムービーがあればとも思いますが、日頃のディフェンスラインとの連携の練習の動画などとも合わせれば、かなり有効な情報を載せておられると思います。

これからGKの練習メニューに関する情報が増えれば、僕個人としては凄くありがたいです!!

いつもいつもありがとうございます。

  • [2006/08/10 00:10]
  • URL |
  • アイマール
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

う~ん

一旦セービングしたあとの、
体勢が崩れている状況でのセカンドボールへの
対処の練習でしょうか?
自信は全くありませんが・・・v-292

  • [2006/08/08 22:13]
  • URL |
  • カルボーニ年金
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

トレーニング

いろいろな状況(体制)からのセーブでしたが・・。
解説お願いします。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/612-ed26a3a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。