スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラゴサ快勝、アイマールゴール 

サラゴサ パブロ・アイマール 


ホーム開幕戦となった10日のサラゴサ対エスパニョールの試合は、サラゴサが3-0で快勝。

先制点は38分、アイマールが左サイドバックのクアルテロからのクロスを丁寧にインサイドで合わせた“ゴラッソ”(ナイスシュート)。

さて、個人的な感想。試合は後半のみしか仕事の関係で観れませんでしたが、やはり、サラゴサは「フットボールをしよう」という意思と選手を兼ね備えている楽しみなチーム。

ビクトール・フェルナンデス監督のサッカーが根強い人気を誇るのもわかるような気がします。

エスパニョールの出来は確かに悪かったものの、ダレッサンドロ、アイマールのボールキープとパスセンスはさすがで、ドリブルとパスで「リズムを変えられる」というのが一番大きい点。

個人的には開幕戦最悪な出来だった右サイドのディオゴ、ファンフランの出場停止で左サイドバックの代役をこなしたクアルテロ、U-21スペイン代表でもお馴染みのサパテルといった渋めの選手の活躍が気に入りましたけどね…

まあ、アイマール、ダレッサンドロ、ミリートといった攻撃陣3枚は文句のつけようがないでしょう。

次節は再びホームでマジョルカ戦。

今季のサラゴサにはやはり注目すべきでしょうね。アイマールの活躍共々期待してます♪



banner_02.gif

人気サッカーブログランキングに参加中。ご協力下さい↓

Comments

期待してます!

私もイチローさんと同じく、選手達の「フットボールをしよう」という気持ちを強く感じました。
アイマールの様子もバレンシアの頃と少し違ったような・・・野性的な印象を受けました。

今季のリーガを面白くしてくれそうな予感&期待大です!

ある意味では

今季のリーガが面白くなるもならないも
このチーム次第かもしれませんね。
単に人気選手を抱えているからではなく、
噛み合えば、きっと素晴らしいハーモニー。
それが数字を超越した部分で支持されて欲しいです。

  • [2006/09/12 19:18]
  • URL |
  • カルボーニ年金
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/656-f0494cc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。