スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローマDF、パヌッチ 

ローマ パヌッチ
【26日、会見でのパヌッチ】

26日に行われたメスタージャでの試合前日のローマ側の記者会見。

選手側の代表としてパヌッチが登場。

ぶっちゃけ、びびりました…

「スペイン語、うますぎ!」

これにはスペイン記者からも驚きの声。

「確かに、レアル・マドリーにいたけど、もう長いことイタリアだろ?!うますぎじゃない?!」

会見の途中からは、通訳の女性にダメ出しする場面も(笑)挙句の果てには、通訳の女性も、

「パヌッチ、あなたの方がスペイン語が上手いから話してちょうだい」

と仕事放棄(爆)会場一斉に爆笑…

パヌッチの印象としては、やはりこういう高いレベルで長い期間プレーしているだけあって実に思慮深いイメージ。特に、バレンシアについての分析、観察眼はなかなかのものでしたね。

パヌッチの会見でのコメントはこちらで配信中

まあ、サイドバックの選手だけにバレンシアの両サイドはやはり気になるのでしょう。

今から数時間後にマッチアップするのは、ビセンテかガビランか。

その点にも注目したいところ。

Comments

海外で成功するには

プレーだけではなく、そういった部分も重要なのでしょうね。
バルサの"ジオ"ファン・ブロンク・ホルストも
相当な語学の達人だそうで・・・ホント尊敬します。

  • [2006/09/28 22:21]
  • URL |
  • カルボーニ年金
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

パヌッチ、タバーノにスペイン語教えてあげて(笑)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/671-72bdffed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。