スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジャレアルvsベティス 



5日に行われたビジャレアルvsベティスの試合後のフォルランのコメントの様子

フォルラン動画のダウンロード、評価はこちらから↓

3-2という試合結果(ビジャレアル勝利)からもわかるように、激しい打ち合いの試合でした。

中堅チーム同士の打ち合いの試合というのはまたサッカーの違った醍醐味でもありますね。ビッグクラブ、ビッグネームにより上質なサッカーはもちろん最高なのでしょうが、それだけがサッカーじゃない。

完璧なチームや選手ではないからこそ、面白くなる試合ってありますね。この試合がまさにそうでした。

単純なミス、有り得ないミスはあるけれど、それが皮肉にも試合を盛り上げ、テンションを上げてくれる。どちらのチームが主導権を握ったとか、どちらのチームが良いサッカーをしたということではない側面でミスによりお互いにチャンスを作り、ゴールを決めていたという内容になるのでしょうか…(苦笑)

ビジャレアルも決してパフォーマンスレベルは上がっておらず、低調なまま。ベティスは逆にイルレタ監督らしいシステマチックで機能的なサッカーを垣間見ることができました。

でも、勝てない…

試合後の会見では、イルレタ監督も投げやりなコメントをしておりましたし、「俺が監督じゃなかったら勝てた試合だ」と監督の責任を強調していましたが、はっきりいって彼らしい皮肉ですね。

「4回もポスト(バー)を叩いたんだから監督の責任」

なんてコメントは論理的じゃないですから(笑)

そして、首位に立ったセビージャ、強いぞ、あのチーム。

セビージャのサンチェス・ピスフアン(スタジアム)では、

「ロペラ、残ってくれ」

という大合唱が… ベティスの元会長で筆頭株主のロペラ氏が今のベティスの癌であることは誰もが承知の事実。

ベティスファンからは「ロペラ、出て行け」のブーイングが前節のスタジアムで飛んでいましたが、それに呼応する形でセビージャファンは、「ロペラ、お前がいてくれればベティスはダメになる(だから残ってくれ)」ということですね。

今、降格圏内のベティスですが、この位置はやはり相応しくない。イルレタ監督の辞任や解任騒動がまた勃発しているようですが、彼以外に良い監督なんて今のマーケットでいないでしょう。

なんとか、イルレタ監督のもと、立て直しをはかってもらいたいものです。

そして、ビジャレアル。チームの課題は結構明らかになっているのでそれを実行できるかどうか。まあ、簡単なようで難しいですが、リケルメまでボールが入らないようじゃ…

詳しいマッチレポートは、

フットボリスタ」(毎週水曜発売の海外サッカー週刊誌)

で掲載される予定ですのでお楽しみに♪

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/695-2d094062

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。