スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン代表、ダビド・シルバ 

リーガ第10節 バレンシアvsアスレティック・ビルバオ 試合後のダビド・シルバ
【ビルバオ戦後のシルバ】

本日はスペイン代表vsルーマニア代表の親善試合(in カディス)

バレンシアより4名が選出されております。

ビジャ
アングロ(隊長)
モリエンテス
シルバ

4人共に前線で、「バレンシアの前線=スペイン代表の前線」となるやもしれません。2トップ、2ワイドがそっくりそのままバレンシアの選手でもいいでしょう。

シルバは今回がフル代表初選出!

時間の問題だったとはいえ、本人は、「以前の召集では僕が選ばれるなんて話しがあったけど、今回はそうじゃなかった。だから、とても驚いている」と代表入りに驚きの声。

ただ、シルバの良さ(ピッチ外)は、地に足が付いた選手、人間であるということ。

トップレベルのサッカー選手には必須条件であるのかもしれませんが、彼は完全に「浮かれている」という状態がないであろう選手。日頃色々な選手を現場でみていますが、彼はこっちまで驚くくらいそういった部分がない選手なのであります。

まだ、20歳。怖ろしいくらい落ち着きがあります。(たまに心配もします…笑 たまにははめも外して下さい♪)

14日の『スーペル・デポルテ』紙ではスペイン代表に入り、ビッグネームと共にプレーすることについて以下のように語っていました。

「(スペイン代表では)素晴らしい、偉大な選手たちの横でプレーすることができている。本当に良い選手ばかりだ。ただ、バレンシアでも同じ状況を経験している。そういった選手と共にプレーできるということは僕の成長をより促してくれるんだ」

↑「ちょっとは舞い上がりなさい!」とでも突っ込みたくなるコメントですね。

ピッチ外では大人しく、物静かでどちらかというと内気なタイプ。

なので、代表内でどういう選手と仲良くするのか、アルビオルでも一緒に選ばれていたら良かったのでは?と思いましたが、デポルのアリスメンディと初日に仲良さそうにしておりましたね。

まあ、個人的にはアングロ隊長に率いてもらって彼の後を付いていけば問題ないかと思います、色んな意味で(笑)

でも、彼が言ってましたが、セスクやセルヒオ・ラモスとは既に下部カテゴリーのスペイン代表でチームメイトとしてプレーしているようなので要らぬ心配ですね。

個人的な勝手な希望ですが、早くバレロンに完全復活してもらい、シルバ、バレロンのカナリアダブル司令塔を観てみたいです。スペイン代表で。あくまで勝手な願望、希望でございます。

間違いなく今日のルーマニア戦でフル代表デビューを果たすでしょう。この先、10年以上、「スペイン代表のシルバ」というフレーズが何度も使われ、そして私も使っていくことでしょう。

AMUNT,シルバ!

Comments

はじめまして

こんばんは。はじめまして。自分はフットサルをやっていますが、もしよろしかったらブログに遊びにきて下さい。

イチローさんがちゃんととけ込めるか心配してしまうほど控えめなシルバくん。
その謙虚さをずっと忘れないでほしいですね。ますます成長する事を祈って。頑張れシルバ!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/698-39061761

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。