スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CL決勝トーナメント 

ローマ戦の敗戦?

観てませんでした…(笑)

気持ちは既に決勝トーナメント。バルサ、レアルが2位通過ですので、対戦相手はかなり絞られてきております。

既に2位抜けが決まったチーム。

バルセロナ
インテル
PSV
ローマ
レアル・マドリー

よって、インテルとPSVが次の対戦相手となる可能性あり。

6日に出揃うわけで、勝手な予想では、

セルティック
ポルト
AEKアテネ

個人的には当初から、「俊輔セルティック」がぶつかりそうな気がしているのです…(1位抜けも当然ありますが…)

メスタージャで俊輔を観る。ああ、悪くない。

キケに「ナカムラのプレーぶり」「日本人選手の特徴」について質問する。ああ、悪くない。

ただ、インテルだけはやめて下さい。
ラニエリ時代の悪夢のリベンジ?
サネッティとの再会?
全然望んでおりません。。。

ただ、11月から続くネガティブな流れ、ソレール会長の引きの強さ(?)からしてそれもあるのでしょうか。

次の相手についての憶測は今の時期が一番面白いので、勝手ながらやらせてもらいました。

今日(5日)はやはりバルサの試合を観戦。

ロナウジーニョのFK、リバウドを彷彿させましたね。あのFKの入り方で壁が飛んでしまうのは普通。まあ、あれだけ高い壁なんだから飛ばなくてもいいかもね、という気もしましたが…

平均身長 187cm って何…

190cm以上が6人 って何…

日本で開催されたバレーの世界大会のチームとしても出場できるのではないでしょうか?

ブレーメンの4-4-2システム、中盤のダイヤモンド型システムではやはりCLのような試合では勝てない。現代サッカーで要求される条件がはっきりみえた試合。

中盤サイドがないシステムになると攻めたい時に攻め手がない。ブレーメンはディエゴ1人の個人技と中央突破しか攻め手がなかった。

もう少しブンデスリーガの首位チームには期待していたのですが…

とりあえず、スペイン3チームは決勝T進出。国内ではライバルとはいえ、欧州の舞台では対戦しない限り共にエールを送りたいものです。

Comments

やっぱりバレンシア戦を見てしまいました。
タバーノにはがっかり。
全然やるきないですね、彼。
20分間だったけどアアロンの方がずっと良かった。どうせなら彼を使った方がいいですよ。って怪我しちゃったけど。

ロニー

この間のリーガでのバイシクルといい、
まるでリバウドが乗り移ってるみたいですね(笑)
そのリバウドもバルサにエールを送っていた様で、見事に叶いました。
冬のマーケットで、デランテーロ補強の噂が耐えません。
アンリだなんて言われていますが、ここはリバウドを…
などと淡い夢を見てしまいます(笑)

  • [2006/12/06 17:28]
  • URL |
  • 高田ペ・ヨン・純次
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

両試合live観戦できる環境でしたが
バルサXブレーメンの方を観ました。 
試合開始から2点リードするまでの
バルサの気合の入り方が半端じゃなかっのがびりびり伝わってきました。
だから3点目となるべきシュートが枠を
外れたのは逆にビックリしました。

バルサは2位抜けだけど、決勝
までチェルシーと対戦しなくて済む
(んですよね?)から安心なんじゃ
ないかな。 

私も、インテルとだけは対戦して
欲しくないです>バレンシア。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/715-e5a07b60

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。