スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敗戦に一言 

内容としてはそれなりにあったと思います。ただ、ここまで勝ってきた要因の守備が崩壊してましたね。マークの甘いこと… 

色々敗戦要因はあるものの、やはりもう少し攻撃の“型”がないと本当に勝ちたい時に勝ちきれない。

決して、

良いサッカー=勝てるサッカー

ではないけれど、

チャンスが多いサッカー=勝つ可能性の高いサッカー

なわけです。もう少し攻撃の際のオプションがないとチャンスは作れないでしょうね。あくまで左サイドではビセンテ頼り、中央ではビジャかシルバ頼りと個人技頼りになってしまっている感がある。

バレンシアが2冠を達成した時やCLで良かった時というのは後方からグングン攻撃参加して分厚い攻撃をしていましたからね…

あとは、負けたから言うわけではないですが、キケの采配ミスもある。1-1の後半の序盤はバレンシアに流れがあった。そこで得点を奪えないと流れが向こうにいってしまうのはサッカーの定理。

そこでカードを切らずみすみす流れをベティスに手渡し、失点した後の後手後手の状態で交代のカードを切ってしまった。流れは良かったものの、フィニッシュまではいっておらず何らかのアクションは欲しかったですね、あの時間帯。

と、一言ではなくなりましたが、この辺で。

ベティスのシスコ、良かったですね!ああいう魂のある選手というのは結局は何かを勝ち取るんですよ。それはサッカーのピッチ上だけではなく、人生においてもそうなんじゃないかな。ホアキンの魂の抜けてしまった表情をみながら何か対照的なものを感じてしまいました。

Comments

負けてしまった・・・。PKとられたのは痛いです・・。結構攻めてたし惜しい!と何度も思ったんですけど。連勝ならず、残念。次はアトレティコとですね、楽しみなような怖いような。

たった今見終わりました.
残念ですね.
現状のチームの課題と限界がはっきり見えた試合でした.
栄光を勝ち取るには,このままでは駄目でしょう.
FWとMF同士の連携がほとんど見られないのが??

2冠を獲ったときは,ミスタというFWが点を取りまくっただけでなく,
MFの選手の得点がとても多かったですよね.FWに預けてからのセカンドボールが全く支配できないのが見ていて非常に歯がゆい.

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/762-81348d00

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。