スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLバレンシア対インテル 

いよいよ、CLバレンシア対インテル戦

今朝の情報で特に目新しいものはなかったのですが、インテルではホテル近くの薬屋に通訳として付いていったフィーゴがファンに囲まれて大変だったそうです。スタッフの誰かが風邪でもひいたのでしょうか?スペイン語ならアルゼンチン人選手がたくさんいるのになぜフィーゴなんでしょうね!?まあ、スペインに長く住んでいたので薬のことも知っていると思われたのでしょうか!?

では、これより出陣してきます。





CLバレンシア対インテル スターティングメンバー
【バレンシア対インテル スターティングメンバー】

スタメンはシルバが左でモリエンテスを使う4-4-2

ビセンテはベンチスタート

メスタージャのアウェーゾーンにはインテルファンが大勢詰めかけインテルに大声援を送っている。




0-0の引き分けで勝ち抜けが決定したものの、何とも後味の悪い試合に。

試合後のマルチェナ、ナバーロの行動は何らかの制裁をもらうでしょう。

特にナバーロがブルディッソを殴り、そのブルディッソは鼻骨骨折のけが。ベンチにいた選手がピッチ上で熱くなっている選手を殴るとは何とも情けない。

せっかくのバレンシアの結果、フェアプレー精神が台無し。

公式の場での謝罪と、厳しい制裁を望みます。

あの乱闘のせいで試合後の会見場、ミックスゾーンも騒々しいものでした。こういう形で勝ち抜けしても嬉しくないですね、本当に。

Comments

勝ち抜けたのは嬉しいことだけれど、このようなことがあっため、本当に心からは喜べませんでした。
何があったかは詳しくはわかりませんが、しっかりとした制裁を受けるべきだと思います。
バレンシアでもこんなことが起こったなんて、すごく残念です。

ほんとに悲しいです…

大会から外してほしい

相手に対する暴行は、サッカーに対する背徳です。
暴力でしか感情を表現できない人間は獣です。
こんなチームが勝ち上がっても、全くサッカー的ではありませんよ。
UEFAがサッカーを想うなら、フェアプレーを掲げるのが建前でなければ、
即刻バレンシアを大会から外すべきではないでしょうか。
甘い裁定はいらない。反吐が出ます。

  • [2007/03/07 09:58]
  • URL |
  • 高田ペ・ヨン・純次
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/797-d27909d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。