スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台無しの暴力行為 

インテル戦後の暴力行為に関しては、明らかにマルチェナ、ナバーロが手を出しており言い訳のしようがないもの。

その後にインテルの選手がバレンシアのロッカールームに押しかけたどうこうはその暴力行為の延長戦上にあるものでバレンシアがどうこう言えるものではないはず。

まずはバレンシアが厳しい制裁措置を受けるべきでしょう。

試合中は冷静にプレーしていたバレンシアの選手たちだけに試合後に喜びをこういう形で爆発させたことが本当に情けない。

そしてチャンピンズリーグのような大会でこういう姿をみせたことは、バレンシアが勝った負けた以上にイメージを傷つけ、落とすもの。

サッカーはスポーツであり喧嘩でも戦争でもない。相手に対する敬意がないならプレーする資格はないし、ピッチに立ってはいけない。

バレンシア側は喧嘩両成敗的な気持ちでいるようで、熱くなった両チームの選手をコントロールできなかったのだから仕方ない的なコメントが目立つのが余計に情けない。

ソレール会長
「最後にひと悶着あったが、大きく問題にする必要はない。勝ち抜けできたことは素晴らしいことで、決勝までいくなら一歩ずつ進んでいく必要がある。今日はバレンシアニズモにとって素晴らしい1日だった」

カルボーニSD
「テンションの高い試合ではこういう乱闘も起こってしまうもの。これまで勝てる内容でも勝てなかった天敵をようやく倒すことができた。次の相手がどこになろうが構わない」

↑クラブ上層部がこのコメント… 開いた口がふさがらない…


試合後のインテルのバスに向けたバレンシアファンの暴動については私は見聞きしていないのでわかりません。

ただ、選手同様にテンションが高まった一部ファンが危険な状態にあったようで、警官がかなり増員されバスに囲いを作っていたようです。

続報が入り次第またお伝えします。

Comments

はじめまして

残念ですね、バレンシア。一番問題なのはそのままCLが続く事、チームが問題視していない事、暴力が起こった後の処罰がルールとして決まっていない事です、試合中なら即赤紙なのに、試合後なら処分は当事者のみ…、矛盾してます、チームに赤紙が出るべきだ、そのようなルールをちゃんと作るべきだと思います。試合だけでなく試合の後のルールも作れば反則も減るのではないですか?

うーん

はじめまして。

今回の事件、あってはならないことだと思うし、関わった選手たちは厳重な処罰を受けるべきだと思う。
とても大きな問題だってことも自覚していますし、選手もわかっているでしょう。

だけど、小澤さんが書かれているようにバレンシアが一方的に悪いようには見えませんでした。

インテル側こそ、プレイ中にスパイクの裏を見せて突っ込んできたり、確信犯的に肘を見せてきたりと腹立たしい行為をしていたし、終了時に相当イライラしてバレンシア側に突っかかっていたし…

ビッグクラブ贔屓の報道が多い中で小澤さんのバレンシア視点からの活動は非常に私たち日本のファンにとって嬉しいことだし、有益だと思いますが、最低限の公平さは持って欲しい。
公のサッカーライターなんですから。

いきなりで無礼なことを言って申し訳ない。けれど、最近ちょっと気になっていたもので。

残念です。

今回の一件、絶対にCLから除外すべきだと思います。 本当に残念です。 その一言と溜息だけが残ります。

残念ですね・・・

はじめまして。インテリスタのアニーと申します。

いつもバレンシアとの試合は良い試合が多かったので、今回の一件は大変残念です。
バレンシア、インテル双方に問題点があり、一概にどちらが悪いとは言い難いと思っております。

今回だけに限らず、最近ピッチ内での選手のマナー低下が見られるような気がしてなりません。
互いが互いを尊敬してプレーできるよう、選手自身が自分を省みる時期なのではないでしょうか。

次ラウンドはバレンシアが素晴らしい戦いを見せてくれることを楽しみにしております。

試合内容の話よりこの暴力行為のほうがいろいろな記事で大きく取り上げられているというのが、勝ち抜けが決まったというのになんとも情けないです。
せっかくの勝利が台無し。こんな緊張感にあふれて、拮抗したいい試合がこんな幕切れ。試合内容よりこの乱闘騒ぎがずっと語られていくのでしょうか。
バレンシア・・・、悲しすぎです。
みんなでもっと大きな問題としてみるべき。それをもっと自覚すべき。
しっかりとした制裁が下ってほしいです。

これが

少年サッカーなら間違いなく、大会除外処分でしょう。
果たしてUEFAの掲げるフェアプレーの、本音と建前が、
この1件を通して、あまりに如実に見えてくるのは、間違いありません。
嫌な意味での「大人的裁定」になるのかどうか。
厳罰を望みます。

  • [2007/03/07 18:50]
  • URL |
  • 高田ペ・ヨン・純次
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/798-4dbf4924

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。