スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアル・マドリーからFWマタ獲得 

レアル・マドリーのマタ、バレンシアへ移籍で決まりか
【17日付けのマルカ紙の報道】

17日付けの『マルカ』紙は既にレアル・マドリーのFWマタがバレンシアに移籍すると報じております。

マタのプレー動画(YouTube内)

来シーズンからの4年契約に合意したとの内容。

これまで『スーペル・デポルテ』が先行報道していただけにちょっとびっくり!的なニュースですが、マドリー寄りのマルカが報道するだけにそれなりの確証があるのでしょう。私も「いつかバレンシアが獲るだろうな」とは思ってましたがこの段階で決まるとは… 嬉しい誤算です(苦笑)

私はU-19スペイン代表でのプレーを少し観たくらいですが、印象に残る良い選手、FWでした。“重戦車”という表現がぴったりくるプレーぶりで低い重心からしっかりミートしたシュートを打つ姿はどこかルーニー的な匂いがありつつ、彼よりも柔らかな感じがある。確かにこの写真はどっか似てませんか?!

これまでバレンシアは今シーズン限りでレアル・マドリーと契約の切れるマタの父親に対してアタックしていたようで最終的にはバレンシア側の熱心な働きかけが功を奏した様子。

どうもマタのお父さんは冬のイグアイン、マルセロ、ガゴといった南米からの若手引き抜きが気に入らなかったようですね。まあ、わかるような気もします… 灯台下暗しの感があるクラブですから。もっとカンテラや生え抜き選手を正当に評価していけばいいんじゃないか、とまた進言してあげたくなりますが、ミヤトビッチさんに… 今、何だなんだでチームを引っ張っているのはグティだったりしますからねぇ。

ここに来て銀河系(今は古い?)白色軍団が3度も契約延長のオファーを慌てて出したとのことですが時既に遅し… となったそうな。

マルカ紙の報道によれば、既に保険にも入っていて、もし怪我をしてバレンシアに移籍できない場合は600万ユーロも受け取る契約らしいです。かけ過ぎじゃないのか…(苦笑)

いずれにせよ、この報道からして来シーズンに向けた移籍第1号はほぼ決定の様子。スペインの将来を嘱望されるFWだけにビジャ、モリエンテスとのコンビがまた楽しみであり、彼の成長に先輩FWたちが一役かってくれること間違いなしでしょう!

Comments

バルサこそ若手育ってないだろが。ボロボロ状態のチームに移籍して何がいいんだか

FOOT!(JSPORTS のサッカー番組です)で、今週デルボスケ元監督の
インタビューが流れました。
その中で「マドリーのカンテラには
優秀な選手が居るのに、その
選手と同程度の選手をわざわざ
他所から獲得するような事を
しているのは間違いだ」という
様な主旨の事をおっしゃっていました。他にも今のマドリーの
どこがダメなのかをマドリーに
人生を捧げてきた人ならではの
視点で語っていました。

ミヤトビッチもカルデロンにも
聴いて欲しかったです。
(聴く耳を持っていれば、の
話ですが)

マタ君にしたってマドリーの
プリメーラに上がるのが夢
だったはず。バレンシアの
一員になった暁にはマドリー
戦で多分大活躍してくれるのでは
ないでしょうか。

本当にくるんですか?
一時期話題になっていましたけどその後あまり出てこなかったので、レアルが契約延長しちゃったのかと思っていました。
将来はアアロンとのコンビで代表まで背負ってくれそうですね。楽しみです。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/807-37ae0ae8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。