スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄付金(買い物代行)の修正① 

内容を若干、変更します。

【変更点】

・「1口寄付で1つの商品の買い物代行」

→「1口以上寄付してもらえれば、いくらでもご要望の商品は買い物代行します」

つまりは、こういうことです。

「寄付金の額はお任せします。いくらでも構いません。ご要望の品にあった適正な額を寄付して下さい」

もっと、平たく言います。

「代行の品の見積もりで出します。当然、円換算するので細かい数字になります。よって、1口以上で切りの良い数字になるよう寄付してもらえれば結構です。寄付金の額は問いません」

わかり易く、具体例でいきます。


【AMUNT4月号1冊要望の場合】

AMUNT1冊 2.6ユーロ
送料 8.9ユーロ
合計 11.5ユーロ

本日のレート(シティバンクレート)
1ユーロ;139.35円
円換算手数料5%(赤字にならないよう、この数字に据え置きます)

買い付け代行レート
139.35×1.05=146.32円

円換算合計
16.5×146.32=1,682円

これが原価の見積もりです。よって、寄付金は切りが良い数字になれば、正直いくらでも構いません。1口きっちりになる必要はありません。

例えば、1口が約700円なので、2,300円にする。

これについては、寄付して頂ける方にお任せします。こちらとしては、赤字にならなければ構いません。そのお気持ちだけで十分有り難いものですから。

また、1口で1商品であれば、複数注文したら、かなりの額になってしまいます。それでは、適正な金額の寄付にならないでしょうから、その点もお任せします。

いずれにせよ、お互いにとってやり易い方法で、この寄付金制度を続けていけたらと思います。よって、このようにシステムもモデルチェンジも徐々にあるかと思います。どうぞ、宜しくお願いします。



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/82-047bbc99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。