スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルビオルは日本ツアー参加へ 

AMUNT2007年4月号でのアルビオルのインタビュー写真
【AMUNT4月号でのアルビオルのインタビュー写真】

アルベルダの手術に伴い、モリエンテス、アルビオルの手術についても触れましたが、モリエンテスは肩の脱臼が癖になっているためその手術。

アルビオルは手首の骨折の手術に踏み切る予定。

2日、アルビオルに「手術をしても日本ツアーに参加できそう?」と質問したところ、

「問題ない。ギリギリだけど間に合うと思う」

と答えてくれておりました。というか、レクレアティーボ戦で頬を負傷して退場してましたが、思いっきり目が殴られたボクサーのようになってましたよ。顔全体にダメージを受けたようですね。まだ、目の下が青ざめてましたもの…。

まあ、休ませてあげたいところですが、ナバーロが親善試合にも出場できないため、来日できないですし、アジャラもバレンシアとの契約が切れるため出場不可能。

まあ、アレクシスなど新加入の選手も来日する可能性はありますし、まだセンターバックの補強があるかもしれませんが、親善試合しに来たはいいが、センターバックがいない、というのも困るので彼は来日することになりそうです。

以前、スーペルのインタビューにて、

「体の色々な箇所の痛みより、試合に出ない方が大きな痛みになると思う」

とコメント。まだ若いのに“かっちょいい”こと言いますよね。やはりあの交通事故で生死を彷徨った経験があるんでしょうか。いつも明るく、特にシルバにはちょっかいばっかりかけているアルビオルですが、精神的にもしっかりしています。

また、AMUNTのインタにてチームメイトから呼ばれるあだ名についても質問されていました。

「“Chori”(チョリ)というあだ名をビセンテとピッポ(=バラハ)に付けられた」

なんて答えていましたが、アジャラさんはいつも「チョリ、チョリ」呼んでますし、試合でも「チョリ~~~!!」と指示出してますから、試合なんかではTVでも聞こえてくるやもしれませんね。

勝手に「Chorizo(チョリソ)=長いソーセージ」の「Chori」なのかと思っていましたが、確認しないといけませんね… 今度、本人に聞いておきます。

5月3日スーペル・デポルテ紙の日本ツアー記事
【3日のスーペル紙に掲載された日本ツアーの記事】

日本では2日に横浜マリノスが公式HP上でバレンシアとの親善試合を発表し、マスコミでも報道されましたが、ここバレンシアではいまだに正式発表はありません。

ということで、昨日、スーペルの記者に情報提供したところ、3日のスーペルで「横浜がバレンシアとの訪問(親善試合)を公式発表」と記事にしております。



アルビオルのインタビューが掲載されているAMUNT2007年4月号は、
こちら

Comments

えー、無理してこなくてもいいのに。。。と言いながらちょっとだけうれしかったりします。

このAmuntのインタビュー記事読みました。
チョリってなんだろうって思っていたんです。
是非聞いてみてください!(バラハに聞いた方がいいかも?)

しかし若いのにカッコいいこと言いますねぇ。
やっぱりダビの後を継ぐ未来のカピタンは「チョリ」ですかね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://valenciasoccerlife.blog6.fc2.com/tb.php/855-7283d1ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。